漫画の地球儀

『pixiv』が重い原因、対処法!【つながらない、アプリ、pc、スマホ、iPhone、android】

スポンサーリンク

pixiv関連にアクセスできない

f:id:rick1208:20210221214743p:plain

ブラウザ版あるいはアプリ版の「pixiv」で、アクセスを試みたところ上記のように「アクセス可能でせん」や画面が真っ白で何も出ないといったトラブルが発生しました。



f:id:rick1208:20210222092852p:plain


ユーザー側の通信環境をチェックしても問題が無いほか、この問題に直面しているユーザーが多く見られたため、サービス側に何らかの不具合が発生しているものと見られます。


バイス側に何らかの不具合が起きている。
pixiv以外のサイト、アプリなどのネットワークに接続できない。
他のユーザーで、pixivへアクセスできているユーザーがチェック可能な。

上記のいずれかに該当するときは、ユーザー側に使用環境に何らかの原因があるものと見られます。

システムエラーによるもの

pixivのみにアクセスできない・サイトが重い症状が見られるときは、サービス側のシステムトラブルによるものと考えられます。

pixiv内でシステムエラーが見られたとき、公式のSNSアカウントをチェックすることで状況を把握することが可能です。

なお、pixiv側を起因とする不具合のため、ユーザー側での対処によって改善されることはありません。

このときは、公式SNSアカウントの投稿をチェックしながら復旧を待機しましょう。

使用環境に問題が無いかチェックする

pixiv側のシステムエラーに該当しないときは、ユーザー側の使用環境に問題が無いかチェックします。

使用環境に問題が見られたときは、それに適する対処法を行うことで改善される傾向があるため、お試しください。

なお、すべての対処法を試しても改善されないときは、時間を置いてからpixivにアクセスを試みましょう。

よくある原因

バイスのキャッシュデータなどが蓄積し、動作に影響が出ている。
モバイルデータ通信、Wi-Fiに接続されていない。
ブラウザあるいはアプリの動作が不安定。
バイスのシステムに問題が生じている。

上記の「よくある原因」に対して、次の対処法をお試しください。

対処法

f:id:rick1208:20210222093129p:plain


バイス内のキャッシュデータを消去する。
電波が良い場所へ移動するか、別のアクセスポイントへ接続する。
機内モード」のオン・オフを行って通信をリセットする。
ブラウザあるいはアプリの再起動。改善されないときは再インストール。
バイスの再起動。
バイスのOSを最新バージョンへアップデートする。

基本的な対処法以外にも、これから説明する対処法によって状況が改善されるときがあります。

加えて、次の対処法をお試しください。

アプリ版のキャッシュ・検索履歴を消去する

アプリ版のpixivでは、アプリ内で「キャッシュデータ・検索履歴」が処理されます。

これらが蓄積すると、アプリの動作に影響を及ぼす可能性があるため、消去によって動作が改善することが期待可能です。



f:id:rick1208:20210222093157p:plain


画面下部のメニュータブから、「マイページ」タブを開きます。

「マイページ」内の「設定」を押しましょう。



f:id:rick1208:20210222093207p:plain



「キャッシュ・履歴の消去」を押して開きます。


f:id:rick1208:20210222093218p:plain



設定画面内の「キャッシュの消去」と「検索履歴の消去」の2箇所を押して消去します。

なお、「検索履歴」を消したくないときは、キャッシュ消去のみを実行しましょう。

ブラウザ版あるいはアプリ版でアクセスを試みる

pixivでは、「ブラウザ版」と「アプリ版」でサービスを使用することが可能です。

どちらか片方で不具合が生じ、サービスに接続できないことも想定されるため、不具合に直面した際はそれぞれにアクセスを試みてサービスを使用可能なかチェックしましょう。

なお、どちらもアクセスできない・サイトが重いといった症状が見られるときは、pixiv側のシステムエラーが発生している可能性があります。

システムトラブルが収まるまで待機する

以上の対処法を試みても状況が改善されないときは、pixiv側のシステムトラブルの復旧を待機します。

具体的にいつ復旧するかなどは、pixiv公式SNSアカウントをチェックするなどして状況を把握しましょう。

サーバーエラー等の不具合は、発生中にアクセスを試みることで復旧が長引く可能性があるため、可能なだけアクセスチェックは1時間に1回程度の頻度で行いましょう。