漫画の地球儀

『TVer』で画面録画保存をする方法!【スマホ、pc、iPhone、android、ソフト、アプリ、無料】

スポンサーリンク

TVerで動画保存は可能?

f:id:rick1208:20210219014147p:plain

TVerで動画保存や画面録画はそもそも可能なのかを見ていきましょう。

少なくともTVerは動画保存に規約を出していて見逃し配信期間まで定めているため、動画保存に関する機能は存在しません。

TVerの機能だけではできない

まず、TVerには動画保存・ダウンロードに関する一切の機能は備わっていません。

動画ページは画質の設定と字幕の有無、倍速くらいしか機能がなく、番組説明ページを見ても「再生する」の項目しかありません。

使用規約の4条に「コンテンツの複製・公衆送信」等を禁止している条文があるので、そもそものダウンロード・保存行為が禁止されているのだと考えてください。

保存するときは外部ソフトかスマホの機能が必須

TVerの動画を保存・画面録画する方法はないわけではありません。

ただし、TVerの機能だけではどうしようもないので、外部アプリあるいはスマホそのものの機能の使用が必須になります。

一番わかりやすく一般的に浸透している方法が「iPhoneAndroidの画面録画」ですが、これはTVerに限らず色々な動画サイトで年々対策されている傾向があります。

パソコンで画面録画をするソフトやインターネットサイトの動画を保存するソフトも、ダウンロードページにて「TVerNetflix等も保存可能な」と説明されていて、有料で販売されているものの無料版ならダウンロードが可能な可能性が高いです。


TVerスマホで保存する方法

f:id:rick1208:20210218205411p:plain

TVerスマホで保存したいときに活用される機能は「画面録画」です。

以前まではiPhoneAndroidも画面録画によってTVer等多くの動画サイトから動画を録画して端末に保存することが可能でしたが、現在では対策が取られています。


f:id:rick1208:20210219015352p:plain



上記は実際にiPhoneの画面録画機能を使ってTVer動画を保存しようとした画面ですが、画面録画に合わせて動画がストップされました。

TVer側が取っている動画の複製の対策の一環で、iPhoneAndroidの画面録画を感知している可能性が高いです。

なので、少なくともiPhoneAndroidに元々付属されている画面録画機能はほぼ使えないと考えて構いません。

画面録画をするときは外部アプリを使って多少のセキュリティなら突破可能な画面録画を行う必要があります。


TVerをパソコンで保存する方法

TVerの動画を保存するとき、スマホよりもパソコンで行った方が有利です。スマホアプリの画面録画よりも動画保存ソフトや画面録画ソフトの方が質がいいからです。

もちろん、TVerの対策が上回ってうまく録画できない可能性もありますが、使用可能なソフトのうち無料のものも多いので、パソコンに容量があるなら気軽に試すことが可能です。

外部動画ダウンロードアプリを使用する

TVerとは全く別の外部動画ダウンロードアプリを使ってTVerの動画をダウンロードするのが、一番知られている方法です。

動画サイトがインターネットに進出してきたときから存在するソフトで、無料版と有料版があります。

無料版でも質がいい製品が多いため、まずは無料版を使ってみてTVerで保存可能なか試してみるのがいいと思います。

使える動画保存ソフト

DVDFab
動画ダウンロード無双
GYAOTver動画ダウンローダ
ストリームレコーダー(Chrome拡張)

気を付けておきたいポイントですが、TVerの動画保存や画面録画に関連するブロックは性能が徐々に向上しています。

なので、上記の動画ダウンロードソフトでもいずれ対応できなくなる、現時点で既にブロックされてしまう可能性はあります。

これは、「そもそもTVerでの動画ダウンロードは違法なので」と割り切るしかありません。

外部ソフトを使用した保存方法

f:id:rick1208:20210219015504p:plain

今回は、外部ソフト「DVDFab」を使ってTVer動画を保存する方法を説明します。

他のソフトも「ダウンロード」→「ダウンロード動画のURL貼り付け」→「動画を抽出してダウンロードする」の流れは同じなので、使い方に差はありません。

もちろん、TVerの規制が強化されて無料版では保存できなくなる可能性は常に効力しておく必要があります。

まずは、使用するソフトの公式サイト(DVDFabのときはこちらです)から、ソフトをダウンロードしてください。


f:id:rick1208:20210219104729p:plain



ダウンロードした後は、パソコン端末の「ダウンロード」フォルダに、ダウンロードしたデータがあるので、こちらを開きます。

インストールが開始されれば、赤枠右側のようにインストール後のデータが出ます。こちらを押しましょう。



f:id:rick1208:20210219104738p:plain


DVDFab無料版が開かれるので、画面左側の「URLを貼り付ける」を選びてください。




f:id:rick1208:20210219104756p:plain


ダウンロード画面が出るので、ビデオURL(TVerの動画画面)を赤枠に貼り付けてください。後は、一番下の「ダウンロード」を押せばダウンロードが開始されます。

字幕や品質の設定も可能なので、好きに調整してください。


f:id:rick1208:20210219104808p:plain



ダウンロードが開始されたら、左側の「ダウンロード中」のアイコンよりダウンロードの状況がチェック可能です。

中央部分にダウンロードされている動画の情報が出、どのくらいダウンロードしたかもチェック可能です。インターネット環境やパソコンの性能・容量によってはダウンロードがなかなか終わらない可能性もあります。

しばらくしてもダウンロード中のパラメーターから変更しない、通信が0B/sのままのとき、TVerなのでダウンロードできない、パソコン性能等の問題でダウンロードできない可能性があるので、方法を切り替えた方がいいです。

スポンサーリンク



Chromeスクリーンレコーダー→URL化→MP4でスマホへの保存も可能

f:id:rick1208:20210219104843p:plain

Chromeスクリーンレコーダーには画面録画の機能が備わっていて、TVerの画面も録画することが可能です。

こちらにアクセスして、ChromeウェブストアからChromeスクリーンレコーダーを購入(無料です)し、Chromeに適用してください。

もしまだ未購入なら、赤枠部分が購入ボタンになります。



f:id:rick1208:20210219104900p:plain


Chromeに適用されたら、画面右上にスクリーンレコーダーのアイコンが出ます。こちらを押して、Chromeスクリーンレコーダーのページを開いてください。

赤枠のように出ていないときは、上記画像のスクリーンレコーダー隣のパズルのようなアイコンをタップすれば出てきます。


f:id:rick1208:20210219104911p:plain




Chromeスクリーンレコーダーの「キャプチャ画面」を選択すれば、録画が開始されます。


f:id:rick1208:20210219104924p:plain



キャプチャしたままTVerの保存したい動画のURLを開いてください。

TVerで動画を再生すれば、その画面がそのままChromeスクリーンレコーダーにて映し出されます。動画の再生が終わったら、画面下に出ている「共有を停止」を選びてください。



f:id:rick1208:20210219104934p:plain



TVerの動画画面からスクリーンレコーダーの画面に戻ります。

先ほど共有していた画面がそのまま出ているので内容をチェックしてブレや音声ミスがないときは、画面共有部分下に出ている「コンピュータにダウンロードする」を選びてください。


f:id:rick1208:20210219104944p:plain




保存されたスクリーンレコーダーの動画は「WEBM」という規格で保存されています。

WEBM動画をURLに変換可能なツールあるいはサイトを使用して、先ほど保存したスクリーンレコーダー動画をURL化させてください。

今回は、「ファイルなう」というサイト(こちらです)を使います。赤枠部分を押して、保存した動画を選びてください。



f:id:rick1208:20210219104954p:plain



アップロードされた動画のURLができたとき、上記のような画面が出ます。

赤枠がそのまま動画のURLになっていて、スマホからアクセスが可能です。あるいは、QLコードを読み取って動画画面をスマホから開いてください。


f:id:rick1208:20210219105007p:plain



QRコードは、コントロール画面から選択可能です。

開いたページから「ダウンロードする」を選びてください。

保存されたデータは動画ではないので、スマホ端末から「ファイル」を選びて通常データとしてチェックします。

先ほど保存したデータを長押ししてください。



f:id:rick1208:20210219105021p:plain


このファイルをスマホからパソコンに転送します。

転送方法はパソコンとスマホをUSBケーブル等で接続する、iCloudを使用する等の方法を活用してください。



f:id:rick1208:20210219105032p:plain



ファイルをiCloud等で転送できたら、ファイルをMP4に変換する必要があります。

Video Converter等の無料でファイルをMP4等他のファイルに変換可能なサイトを使用して、先ほど転送したファイルをMP4に変換してください。Video Converterのときだと赤枠からファイルを選び、「MP4」を選べばしばらくしたら変換が終わります。

変換した動画をダウンロードすれば、パソコンから保存した動画を視聴可能なようになります。

ただし、画面キャプチャのまま保存しているので、必要があるなら動画編集等を行って、不要な部分や広告が出たとき等をカットしてください。

スマホでも視聴が可能ですが、再度USBケーブル等を繋いでMP4の動画をスマホに転送する必要があります。


パソコンでも画面録画・サイトページ録画は可能

パソコンでも画面録画・サイトの録画は可能です。

画面録画ソフト一例

ロイロ ゲームレコーダー
Bandicam
AnyMP4
AGデスクトップレコーダー
GOM CAN
EaseUS
Wondershare Filmora

など

ただし、TVerでは画面録画の対策は行われているため、上記ソフトでもTVerの動画画面のみ録画できない可能性はあります。

「有料ソフト」でないと快適に保存できない可能性あり

TVerは画面録画も動画保存も禁止していて、さらにユーザーが各種ソフト等を使ってこれらの行動を起こせないようにブロックしています。

なので、TVerの動画を保存あるいは画面録画したいときは、このブロックをものともしない性能を持つ動画保存・画面録画ソフトを使う必要があります。無料版のソフトだとTVerに対抗できない可能性があるため、基本的には有料版の方が快適にダウンロード可能です。

ただし、有料版ソフトの価格は1万円以上するものがほとんどで、そのお金を払うなら無料で保存できたことにはなりませんし、ときによっては他の動画サイトに登録した方が安上がりで使用可能な可能性も高いです。

TVerの動画保存は違法?

TVerの動画保存は完全に違法行為で、TVerの使用規約にも著作権法にも違反する可能性があります。

TVer側が対策を取っているとはいえ、対策の穴を見つければ今後も画面録画や動画保存が可能なアプリやサイトが発掘される可能性はあります。

動画保存や画面録画で色々なサイトで動画のダウンロードは可能なとはいえ、バレたら相応のリスクはあると考えて行動に移した方がいいです。ちなみに、違法ダウンロード・違法録画等は「200万円未満の罰金あるいは2年未満の懲役刑」が課せられます。

基本的にはTVerを使って、万が一見逃し期間を過ぎても動画が見たくなったときは、他の動画サイトを使って合法的に無料で動画を視聴した方がいいです。