漫画の地球儀

『インスタグラム』の『ブーメラン動画』の撮影方法!【ミニループ動画、編集、投稿、設定】

スポンサーリンク

Boomerang(ブーメラン)動画

f:id:rick1208:20210101190251p:plain

現在若者に大人気のインスタグラムですが、そのインスタグラムの中にある「Boomerang(ブーメラン)」という機能をご存知と思いますか?

インスタグラム(インスタグラム)のBoomerang(ブーメラン)はすでに定番のコンテンツとして人気です。

ここ冒頭の本章では、インスタグラムの大人気機能、Boomerang(ブーメラン)について説明していきます。

Boomerangを使うとどう表示される?

「Boomerang(ブーメラン)」はインスタグラムのが公式に提供しているミニ動画アプリです。

約3秒間の間に再生、逆再生をループ再生する特殊な動画アプリで、インスタグラムの「ストーリーズ」や「通常投稿」に使用可能です。

そのユニークなループ動画を撮影可能な機能が人気を呼び、現在インスタグラムの定番機能となっています。


具体的なBoomerang(ブーメラン)のミニ動画を見てみたい人は、上のYouTube動画を参照にしてみてください。

Boomerangの撮影方法

f:id:rick1208:20210101090846p:plain

本章ではBoomerang(ブーメラン)の基本的な撮影方法や使用方法を解説します。

実ときにインスタグラムアプリを起動して、Boomerang(ブーメラン)のループ動画を撮影しながら解説を読み進めてみてください。

Boomerangモードで撮影する方法

f:id:rick1208:20210101190450p:plain


まず最初はBoomerang(ブーメラン)モードで、ミニループ動画を撮影する方法を解説します。

インスタグラムアプリを起動して「ホーム画面」を表示してください。

画面左側を押したまま、画面中央部分に向かってスワイプすると、カメラモードが起動します。

カメラモードが起動したら、スクリーン下部に表示されている撮影モード一覧から「Boomerang」を選びます。

Boomerang(ブーメラン)モードに設定すると、シャッターボタン上に「∞」アイコンが表示されます。「∞」アイコンをタップすればBoomerang(ブーメラン)で撮影可能です。


f:id:rick1208:20210101190533p:plain



Boomerang(ブーメラン)モードは、スマホのインカメにも対応しています。Boomerang(ブーメラン)モードに設定して、「カメラ切り替え」アイコンをタップすれば、インカメでBoomerang(ブーメラン)のミニループ動画が撮影可能です。


f:id:rick1208:20210101190628p:plain



またBoomerang(ブーメラン)でもインスタグラムお馴染みのスタンプ機能・エフェクト機能を使用可能です。

スクリーン右下に表示されている「スタンプ」アイコンを押して、使用したいスタンプ機能・エフェクト機能を選びてから、「∞」アイコンを押してBoomerang(ブーメラン)のミニループ動画を撮影してください。

Boomerang(ブーメラン)機能の基本的な使いかたは以上です。

次の章では、Boomerang(ブーメラン)で作成したミニループ動画を編集する方法を解説します。


Boomerangで撮影したループ動画を編集する方法

f:id:rick1208:20210101092133p:plain

本章ではBoomerang(ブーメラン)で撮影したミニループ動画を編集する方法を解説します。

Boomerang(ブーメラン)の編集方法をマスターすれば、面白い、可愛らしいBoomerang(ブーメラン)が作成可能です。

Boomerangにテキストを挿入する方法


Boomerang(ブーメラン)のミニループ動画にテキストを挿入する場合は、画面右上の「Aa」アイコンを押して、テキストを記入してください。

キーワードの上部に表示されているカラーバリエーションから、撮影したBoomerang(ブーメラン)動画に合わせた色を選びてみてください。

テキストのサイズを調整する方法

画面左側に表示されている「フェーダー」を使えば、文字サイズの変更が可能です。

テキストの配置を編集する方法

画面左上の「テキスト配置」アイコンをタップすれば、テキストの配置(右詰め・左詰め・中央詰め)を選択可能です。

テキストをハイライトする方法

「テキスト配置」アイコンの右側にある「ハイライト」アイコンをタップすれば、記入したテキストがハイライトされます。

テキストの字体を変更する方法

テキストの字体(フォント)を変更したい場合は、外面上部の中央にある「フォント」を押して、お気に入りのフォントを見つけてください。

手書きイラストを挿入する方法

Boomerang(ブーメラン)のミニループ動画にも、手書きイラストを書くことが可能です。

手書きイラストを書く場合は、画面上部のメニューバーから「鉛筆」アイコンを押してください。

「手書き」機能では3種類の筆やペンからスタイルを選択可能です。

また画面下部に表示されているカラーバリエーションから好きな色を選び、Boomerang(ブーメラン)動画に手書き可能です。

スタンプを挿入する方法

画面上部のメニュー一覧から「スタンプ」アイコンを選択すると、現在の気温や日時、位置情報など色々なスタンプが使用可能です。

シーズンに合わせてスタンプの種類は更新されるので、Boomerang(ブーメラン)動画にあったスタンプを選びてみてください。

エフェクト効果を使う方法

Boomerang(ブーメラン)撮影前にも選択可能な「エフェクト効果」を、Boomerang(ブーメラン)動画撮影後にも使用可能です。

実ときにBoomerang(ブーメラン)を撮影してから「エフェクト効果」をかけるほうが、より編集が可能になるのでおススメです。

作成したBoomerang(ブーメラン)をダウンロードする方法

作成したBoomerang(ブーメラン)のミニループ動画は、インスタグラムに投稿せずに、そのままスマートフォンの「写真」アプリに保存可能です。

保存したBoomerang(ブーメラン)ループ動画は、そのままインスタグラム以外のSNSに投稿することも可能です。

Boomerang(ブーメラン)で作成したミニループ動画の基本的な編集方法の解説は以上となります。

実ときにBoomerang(ブーメラン)でミニループ動画を作成し、自分自身だけのオリジナルループ動画で、インスタグラム(インスタグラム)のフォロワーを増やしていきましょう。

Boomerangで撮影したループ動画を投稿する方法

f:id:rick1208:20210101082603p:plain

Boomerang(ブーメラン)の編集が終了したら、インスタグラムに投稿してみてください。


f:id:rick1208:20210101191459p:plain



Boomerang(ブーメラン)で作成したミニループ動画は、「ストーリーズ」「親しい友だち」あるいは友だちを選びて送信可能です。画面下の対応するアイコンを押してください。


f:id:rick1208:20210101191650p:plain



Boomerang(ブーメラン)動画の公開範囲の設定や、「シェアの許可」などの各種設定は、撮影画面の左上の「歯車アイコン(設定)」から変更可能です。


f:id:rick1208:20210101191702p:plain



「ストーリーズ」にBoomerang(ブーメラン)を投稿した場合、「ストーリーズ」画面右下にある「・・・」>「投稿としてシェア」をタップすれば、自分自身のフィード画面にBoomerang(ブーメラン)が投稿可能です。

あるいはBoomerang(ブーメラン)の設定画面で「カメラロールに保存」をONにしておくか、作成したBoomerang(ブーメラン)動画をスマホにダウンロードして、インスタグラムの投稿画面から、フィード画面にBoomerang(ブーメラン)を投稿する方法もあります。

Boomerangのループ動画設定を変更する方法

f:id:rick1208:20201231234820p:plain


さらにBoomerang(ブーメラン)動画を極めたい人は、インスタグラムが公式に提供しているBoomerang(ブーメラン)アプリを使用してみてください。

Boomerang(ブーメラン)専用アプリを使用すれば、「再生・逆再生ループ」の停止や、「解像度」の変更、「フレーム数」の変更が可能です。

Boomerang(ブーメラン)専用アプリは、上記のリンク先からインストール可能です。


f:id:rick1208:20210101191810p:plain


Boomerang(ブーメラン)専用アプリで、詳細設定を変更する場合は、撮影画面を表示し、スクリーンを4本の指ですばやく4回押してください。スクリーン上に、上の画面が表示されるのでお気に入りの設定を見つけてみてください。

まとめ

f:id:rick1208:20201231232127p:plain

インスタグラムのBoomerang(ブーメラン)機能の使用方法、Boomerang(ブーメラン)専用アプリの使用方法を解説しました。

Boomerang(ブーメラン)を使えば、クオリティの高いBoomerang(ブーメラン)動画が作成可能です。