漫画の地球儀

『NHKニュース・防災アプリ』の使い方!【無料で災害情報を見る、設定、メリット、天気予報、地震、台風】

スポンサーリンク

NHKニュース・防災アプリとは?使用するメリット

f:id:rick1208:20210115061737p:plain

NHKニュース・防災アプリとは、NHK社が提供しているアプリです。

防災アプリは沢山アップロードされていますが、信頼可能なNHKによって提供されているのがコツです。

名前の通り、NHKニュースと防災アプリを見ることが可能です。NHKが好きという人、ニュースはNHKから得る人にはおススメのアプリです。

防災関連情報は、注目が高い分野です。スマホでも、防災アプリはダウンロード数も多いです。

まず最初は、NHKニュース・防災のアプリを使用するメリットからご解説します。

天気予報・地震・台風などの災害情報を見ることが可能

f:id:rick1208:20210115061908p:plain

NHKニュース・防災アプリは、災害に繋がる可能性がある天気予報(大雨・雨雲など)、地震、台風情報を詳細なデータを見ることが可能です。


日本では、地震や台風が多いため、防災アプリをスマホに入れておくことで、いざという時に必要な情報を素早く入手することが可能です。

天気予報でも、夏は熱中症などになる可能性もあります。

このアプリは、雨雲だけではなく、気温の情報もチェック可能です。

見ることが可能なニュースは、警報・注意報、天気予報、大雨情報、熱中症情報、津波情報、地震情報、竜巻情報、台風情報など多岐に渡ります。

都道府県ごとに細かく発令されている警報も見ること可能です。地震や台風に備えることができて便利です。


データマップで情報をチェック可能

NHKニュース・防災アプリは、データマップで日本の雨雲をチェック可能です。

全国の天気情報も把握することが可能です。警報がでている地域には、カラーごとに分かりやすく分けるなど、都道府県名ではなく、視覚的にチェックが可能です。

f:id:rick1208:20210115061945p:plain



津波情報のデータマップは、大津波警報津波警報津波注意報でみることが可能です。

地震情報のデータマップは、最大震度とマグニチュードなど、発生地点や日時、周囲の震度もチェック可能です。


f:id:rick1208:20210115062031p:plain




こちらの情報では、概況画像、拡大画像、広域画像、震源や深さ、緯度経度までチェック可能です。


f:id:rick1208:20210115062043p:plain


台風情報もデータマップでチェックすることが可能です。

台風は夏から秋ににかけて多いのですが、2018年は特に記録的な台風が多かったため、被害も大きかったです。

2018年9月4日に発生した台風21号は関西国とき空港が浸水して、大型船が連絡橋に衝突するという被害をだしました。

7月29日には台風12号は、東から西にカーブを描く台風が発生しました。


f:id:rick1208:20210115062134p:plain


警報・注意報では、特別警報や土砂災害警報情報、警報、注意報など目でチェックすることが可能です。

登録した地点の緊急情報をプッシュ通知可能

プッシュ通知は、登録した3地域の設定では、気象警報、土砂災害警戒情報、記録的短時間大雨情報、避難情報、熱中症情報、位置情報に基づく通知を受け取ることが可能です。

登録していない地域の緊急情報が届くことがないので、必要な情報のみチェックすることが可能なメリットがあります。

全国の災害情報では、津波情報、地震情報(震度4以上)からプッシュ通知を受けることが可能です。

2011年(平成23年)3月に発生した東北地方太平洋沖地震による東日本大震災は記憶に残っている人も多いと思います。

地震が多い日本ではまだ警戒が必要だと考えている人にも防災アプリをスマホに入れておくといいと思います。

重要なニュースのみ見ることが可能

NHKニュース・防災アプリには、芸能情報、クーポン、グルメ、美容・恋愛関連のニュースはないです。

政治・経済、国とき、スポーツ、文化など、重要なニュースや情報のみ見ることが可能です。ニュースや災害情報だけ見たい人におススメのアプリです。

先ほどご解説した天気予報・災害情報は、雨雲レーダーも付いていて、地域の緊急情報もチェックできてより詳細な情報を入手可能です。大雨情報が出ていれば、避難勧告がでる可能性があります。

外に置いてあるものは流される可能性もあるので家の中に置くなど、車も浸水する可能性があるので移動させるなども対策が可能です。

政治・経済・国とき情勢ニュースの公平性が高い

政治・経済・国とき情勢ニュースは、サイトによって、意見に偏りがあることが多いです。

広告が多かったり、見にくくなっているサイトもあります。

偏りがあるニュースではなく、公平性が高いニュースや情報を読みたい人にもNHKニュース防災アプリは読みやすいと思います。


芸能ニュースで話題が埋まることもないため必要な情報のみ見ることが可能です。

季節の花粉情報も知ることが可能

NHKニュース・防災アプリは、季節ごとにしらせてくれる情報があります。

春には花粉情報、夏には熱中症情報、秋には紅葉など。花粉症の人にとって、花粉飛散情報。予測などは役に立つものです。

ニュースだけではなく、「暮らし」や「地域」ニュースも見ることが可能なので、全国でどんなイベント情報があるのかもチェック可能です。

NHKニュース・防災アプリの設定方法

f:id:rick1208:20210113095516p:plain

NHKニュース・防災アプリで、住んでいる地域の台風などの災害情報をいち早く入手するのでに使用するには、地域とプッシュ通知の設定をする必要があります。

複数の地域を設定可能なので、自分自身自身が住んでいる地域だけではなく、実家や出張先の都道府県などを登録することで情報を入手することが可能です。

いち早く入手した情報による対応で、その後の行動が変わります。

豪雨で濡れるなど、停電するかもしれないなど、事前用意をすることが可能です。

iPhoneAndroid用がある

HKニュース・防災アプリは、iPhoneAndroidスマホに対応しています。

以下のリンクから無料でダウンロードすることが可能です。

ダウンロードすると、通知の許可や使用規約に同意する画面が表示されます。同意すると、アプリの操作方法の説明画面があらわれます。


f:id:rick1208:20210115062905p:plain


iPhoneは以下のリンクから無料でダウンロード可能です。

‎「NHK ニュース・防災」をApp Storeで

Androidはこちらのリンクから無料でダウンロードできます。

NHK ニュース・防災 - Google Play のアプリ

地域の設定方法

f:id:rick1208:20210115063027p:plain


NHKニュース・防災アプリから災害情報を得るために地域の設定を行いましょう。

画面右上にある「歯車のマーク」を押します。地域の設定では、3つまで登録可能です。地域の設定は、「GPSで現在地を取得」「手動で記入」のどっちかで行います。

地域の設定では、3地点は、自宅がある都道府県、家族のいる都道府県、出張先の都道府県、恋人がいる都道府県など、3地点を選んで登録するとチェックできて便利です。

プッシュ通知の設定をする

f:id:rick1208:20210115063037p:plain

NHKニュース・防災アプリはプッシュ通知を設定することが可能です。

プッシュ通知とはアプリを開くことなく、ロック画面・通知センサーに防災情報を知らせてくれます。

プッシュ通知が必要な情報はONに設定して、不要な情報はOFFにすることが可能です。

災害情報ですので、プッシュ通知を設定することがおススメです。

プッシュ通知は、アプリ側から自動的に音や表示で通知してくれるので、アプリを開く手間がいらないことがメリットです。

このプッシュ通知でリアルタイムに情報を入手可能です。プッシュ通知が多い場合は設定で不要なプッシュ通知はOFFに切りかえましょう。

NHKニュース・防災アプリの使用方法

f:id:rick1208:20210113095309p:plain

NHKニュース・防災アプリのダウンロードと地域の設定、プッシュ通知の設定が終了したら、実ときにニュースや災害情報の見方、アプリの使用方法を説明していきます。

使い人は、ダウンロードしたときに簡単に説明されていますが、表示の切り替えやデータマップのボタンの位置などをご解説します。

台風情報を見る方法

f:id:rick1208:20210115063241p:plain

台風情報を知りたい場合は、使い人は画面右下にある「災害情報」を押します。

画面が開いたら、画面上部の「現在位置」を左にスワイプします。

津波」「地震」「台風」が表示されているので、「台風」を押します。



f:id:rick1208:20210115063252p:plain


現在は台風情報は報告されていないですが、この画面では「現在」「予想進路」「5日先予報」をチェック可能です。データマップを見たい場合は、右上にある「マップで見る」を押します。


f:id:rick1208:20210115063312p:plain


この画面では「雨雲」「河川」「台風概況」を見ることが可能です。

「台風概況」は「台風OO号・気圧・最大風速」などが表示されます。画面の左下にある「表示切替」ではメニューを開くことが可能です。

特設ページの見方

台風が日本に接近すると、台風の特設ページが追加されます。

現在は台風情報が出ていないので表示されていないですが、画面のトップに表示されていることがあります。

特設ページには台風に関する詳しい状況をチェックすることが可能です。
ライブ動画を見る
f:id:rick1208:20210115063338p:plain

台風情報や大雨情報などの災害情報があれば、画面右下にある「ライブ」動画が配信されることがあります。

ライブ動画が配信されると、動画で映像を見ることが可能です。

天気予報を見る方法

f:id:rick1208:20210115063427p:plain


NHKニュース・防災アプリで天気予報を見る場合は、使い人は画面下部にある「天気予報」を押します。


f:id:rick1208:20210115063442p:plain



ここで、登録した地域の週間天気を見ることが可能です。


f:id:rick1208:20210115063457p:plain



右上にある「マップで見る」を押します。「雨雲データマップ」の画面が表示されます。


f:id:rick1208:20210115063512p:plain



左下にある「表示切替」を押すと「メッシュ天気(予報)」「メッシュ気温」などのデータマップを見ることが可能です。



f:id:rick1208:20210115063525p:plain


「災害情報」画面から、登録した地域もしくは現在位置を押します。


下にスクロールすると「防ごう熱中症」コンテンツがあるので押します。暑さ指数をチェックすることが可能です。

ニュースを見る方法

f:id:rick1208:20210115063538p:plain

NHKニュース・防災アプリで「ニュース」を見る場合は、使い人は画面下部にある「ニュース」を押します。

画面上部にある「トップ」「社会」「気象・災害」「科学・文化」「政治」「ビジネス」「国とき」「スポーツ」「暮らし」「地域」などから左右スワイプしてジャンルを選びます。

NHKニュース・防災アプリの役に立つ使用方法

f:id:rick1208:20210113094641p:plain

NHKニュース・防災アプリでニュースや災害情報をチェックできて、アプリの操作もしやすいと思います。


日本では地震と台風が多いので、正しい情報を入手したい人も多いことと思います。

日ごろから、防災意識を持つことで、いざという時に役に立つ場合もあります。

日本全国の鉄道の運行状況をチェック可能

f:id:rick1208:20210115063627p:plain

NHKニュース・防災アプリは「鉄道の運行状況」をチェックすることも可能です。

使い人は、画面上部にある「鉄道運行情報」を押します。

f:id:rick1208:20210115063638p:plain



地域を選びて、在来線・私鉄・地下鉄、新幹線などの運行状況をチェックすることが可能です。

NHKスクープBOXは災害情報を動画で投稿可能

f:id:rick1208:20210115063648p:plain


一般からの動画投稿「NHKスクープBOX」とは、見ること者が撮影した動画を投稿することが可能なアプリです。

多くの人に役に立つ情報を提供することが可能です。身近で起きた災害や自然現象を、知らせることが可能です。

使い人は、アプリをダウンロードするか、ニュースを下までスクロールして「NHKスクープBOX」を押します。



f:id:rick1208:20210115063659p:plain


見ること者本人が撮影したものであり、無償提供となります。撮影するときは、安全を確保して行いましょう。

災害や事故の撮影だけではなく、自然現象などの映像も受け付けています。

NHKニュース・防災アプリでの気を付ける点

f:id:rick1208:20210113094739p:plain

NHKニュース・防災アプリは、便利な機能と使用方法が可能ですが、気を付ける点もあります。

多くの人が気になるのが、無料で使えるのかだと思います。スマホよりパソコンで使いたいなどもあると思います。

ここでは、多くの人が気になるであろうアプリの疑問について回答していきます。

受信料はとられるの?

f:id:rick1208:20210115063723p:plain

NHKニュース・防災アプリで「受信料が取られるのか?」気になる人は多いと思います。

アプリは「無料」で使用することが可能です。インターネットの通信費用は通常のアプリと同様に負担です。

無料で得られる情報としては申し分ないほどの良いアプリです。使用規約でも無料で使用可能なと記載しています。

ライブ映像の音の問題

NHKニュース・防災アプリの音声が出ない場合は、ライブ映像自体が無音の可能性があります。もしくは、スマホの音量調整をチェックしてみましょう。撮影されているカメラによっては、音声が入らないものもあります。


パソコンで使用可能?

iPhoneAndroidのようなアプリ版はパソコンにはないですが、以下のNHKのサイトからニュースや災害情報を無料で入手することが可能です。地域の設定も可能です。地域の設定は、郵便番号から検索して設定します。スマホよりパソコンで使用したい人はこちらのサイトから災害情報をチェックしましょう。

NHK あなたの天気・防災|ハザードマップ|全国|天気予報


まとめ


NHKニュース・防災アプリを使用するメリット、アプリの使用方法、鉄道の運行状況の見方のご解説をしました。近年、津波地震、土砂崩れなどが起きているので、無料で情報収集可能なアプリを探している人も多いです。

防災アプリとしては、情報が詳しくデータマップでもチェックできて、無料で台風、地震、天気予報を見ることが可能なのでお勧めです。ご自身が住んでいる地域を登録、必要なプッシュ通知を設定すると、緊急情報を素早く知らせてくれるので、とても役に立つです。まだ、防災アプリを入手していない人は、NHKニュース・防災アプリをダウンロードしておきましょう。