漫画の地球儀

アプリ『Relive』と『Garmin』の連携方法!【スマホ、pc、マラソン、iPhone、Android、設定】

スポンサーリンク

Relive

f:id:rick1208:20210111111220p:plain

皆さんReliveとGarminの連携、設定方法を知っているでしょうか。

ReliveとGarminの連携、設定方法にはConnect with GARMINXを選んだり、facebookGoogleアカウント、メールアドレスで登録する必要も出てきます。

本記事ではそんな複雑なReliveとGarminの連携、設定方法を説明していきたいと思います。

本章ではまず始めにReliveとはどのようなサービスなのか説明していきたいと思います。

アクティビティデータからマラソンの動画が作成可能なサービス

Reliveとはアクティビティデータからマラソンの動画が作成可能なサービスのことを指します。


f:id:rick1208:20210111111351p:plain



このような動画がReliveによって作成することが可能です。

Reliveの気を付ける点

f:id:rick1208:20210109150836p:plain

前章ではReliveとはどのようなサービスなのか解説しました。

これでReliveとはアクティビティデータからマラソンの動画が作成可能なサービスだということをご理解頂けたかと思います。

次に本章ではReliveの気を付ける点を説明していきたいと思います。

一部機能は有料

Reliveの気を付ける点として、一部機能は有料であるということが挙げられます。

ReliveとGarminの連携させる事前用意

f:id:rick1208:20210109150657p:plain

前章ではReliveの気を付ける点を解説しました。

これでReliveの気を付ける点として、一部機能は有料であるということをご理解頂けたかと思います。

次に本章ではReliveとGarminの連携させる事前用意についてご説明していきたいと思います。

Reliveをダウンロード

f:id:rick1208:20210111111432p:plain

ReliveとGarminの連携させる事前用意としてReliveをダウンロードがあります。

iPhoneでReliveをダウンロードする場合は、まずAppStoreを開いて下さい。

AppStoreでReliveと検索すると上図のようにReliveをダウンロードするページがあるので、ここからダウンロードしてください。

Android版のReliveをダウンロードする場合はGoogle Playストアから行うので、Google Playストアのアイコンを選びてください。


f:id:rick1208:20210111111633p:plain


すると上図のようにGoogle Playストアのトップページにいくので、Reliveと検索してください。


f:id:rick1208:20210111111644p:plain



すると上図のようなReliveをダウンロードページにいくことが可能なので、ここからReliveをダウンロードしてください。

‎「Reliveアプリ:ランニング,サイクリング,ハイキングなど」をApp Storeで
Reliveアプリ:ランニング,サイクリング,ハイキングなど - Google Play のアプリ


Garminのアクティビティデータを用意

f:id:rick1208:20210111111753p:plain

次にReliveとGarminの連携させる事前用意として、Garminのアクティビティデータを用意します。

なのでGarminをダウンロードしてください。iPhoneの場合はAppStoreからGarminをダウンロードしてください。

Androidの場合はGoogle PlayストアからGarminをダウンロードしてください。

‎Garmin Connect™ on the App Store

Garmin Connect™ - Apps on Google Play



ReliveとGarminの連携、設定方法

f:id:rick1208:20210109220107p:plain

前章ではReliveとGarminの連携させる事前用意についてご解説しました。

ReliveとGarminの連携させる事前用意として、Reliveのダウンロードと、Garminのアクティビティデータを用意することをご理解頂けたかと思います。

最後に本章ではReliveとGarminの連携、設定方法をご説明していきたいと思います。

Reliveにログインにする手順

ReliveとGarminの連携、設定方法として、まず最初はReliveにログインをしないといけません。

そこで本節ではReliveとGarminの連携、設定方法として、Reliveにログインにする手順をご説明していきたいと思います。

Reliveにログインにする手順として、Relive、Googlefacebookアカウントでログインしてください。

ReliveとGarminを連携する手順「スマホ

次に本節ではReliveとGarminの連携、設定方法の中でも、スマホでReliveとGarminを連携する手順を説明していきたいと思います。

スマホでReliveとGarminを連携する手順として、まず設定から接続されたトラッカーを選びてください。

次にGarmin Connectを選びてください。

最後にGarmin Connectのメールアドレスとパスワードを記入してください。

このメールアドレスとパスワードはよく使用するので、忘れないようにしてください。

ReliveとGarminを連携する手順「パソコン」


前節ではReliveとGarminの連携、設定方法の中でも、スマホでReliveとGarminを連携する手順を解説しました。

次に本節ではReliveとGarminの連携、設定方法の中でも、パソコンでReliveとGarminを連携する手順をご説明していきたいと思います


f:id:rick1208:20210111112128p:plain



パソコンでReliveとGarminを連携する手順として、まず最初はサイトにアクセスしてください。


Relive | Run, Ride, Hike & more



次にConnect with GARMINを押してください。

Connect with GARMINは画面中央のボタンの中でも左下に「Connect with GARMIN」というボタンがあるので、分かりやすいと思います。

このConnect with GARMINを選びないと、Garminとは連携できないので、ご注意ください。

最後にRelive、Googlefacebookアカウントでログインしてください。

Reliveでアクティビティを登録する手順

次に本節ではReliveとGarminの連携、設定方法の中でもReliveでアクティビティを登録する手順をご説明していきたいと思います。

Reliveでアクティビティを登録する手順として、まず最初はアカウントでアクティビティが選択可能にしてください。

次に動画にしたいアクティビティを選びてください。これでReliveでアクティビティを登録することができたと思います。

Reliveの動画を編集する手順

次に本節ではReliveとGarminの連携、設定方法の中でもReliveの動画を編集する手順をご説明していきたいと思います。

Reliveの動画を編集する手順として、写真や共有範囲、BGMを設定することが可能です。

設定が終わったら動画の作成終了を待つ


最後に本章でご解説した設定内容が終了して動画の作成までいった場合について説明していきたいと思います。

ReliveとGarminの連携、設定方法の設定が終わったら動画の作成終了を待つようにしてください。

まとめ

f:id:rick1208:20210110180929p:plain

ReliveとGarminの連携、設定するのでには、アカウントが必要となるため、Googlefacebookあるいはメールアドレスで登録するようにしてください。

この登録したGooglefacebookあるいはメールアドレスはReliveとGarminの連携の時に使用するので、必ず忘れないようにしておいてください。

忘れた時は、別途対応が必要となってしまいます。