漫画の地球儀

『MsMpEng.exe』のせいで『パソコン』が重い時の対処法、停止方法!【Windows、プログラム】

スポンサーリンク

Windows パソコンのMsMpEng、exe

f:id:rick1208:20210108065302p:plain


Windowsのパソコンを重くする原因にはいろいろとあります。

パソコンが重い場合には、まず最初はタスクマネージャーでその原因を探ります。

タスクマネージャーでメモリやディスクの使用率が高くなってWindowsが重いときにはMsMpEng、exeが原因の場合があります。

ここでは、MsMpEng、exeとはどのようなプログラムで、Windows パソコンが重い場合の対処法はどうしたらいいのかお伝えします。

Microsoftのセキュリティ関連のプログラム

MsMpEng、exeはMicrosoftのセキュリティ関連のプログラムの一つです。

Microsoftでは、現在はすでにサポートを終了しているMicrosoft Security Essentialsや、現在のWindows8以降に搭載されているWindows Defenderといった独自のセキュリティソフトをWindowsに組み込んでいました。

MsMpEng、exeは、これらのMicrosoft独自のセキュリティソフトの中で実行されるプログラムファイルの一つです。

MsMpEng、exeは除外や停止可能?

f:id:rick1208:20210108064249p:plain


MsMpEng、exeが原因でパソコンが重くなる場合には、MsMpEng、exeを除外や停止したいという方もいるようです。

MsMpEng、exeを停止や除外してもいいのかお伝えします。

停止することは可能

MsMpEng、exeを停止することは可能です。どうしてもディスクやメモリの使用率を上げてしまい、パソコンの動作に大きく影響する場合には、MsMpEng、exeは停止してしまいましょう。

セキュリティの低下につながるのでプログラムの除外は不可能

MsMpEng、exeを停止することは可能ですが、プログラムを消去して除外することは可能でせん。

Windowsのセキュリティ面でとても重要なプログラムの一つなので、除外してしまうとパソコンのセキュリティの低下につながります。MsMpEng、exeは除外できないので注意しましょう。

MsMpEng、exeの停止方法

f:id:rick1208:20210107231910p:plain

MsMpEng、exeを停止する方法について見ていきましょう。

MsMpEng、exeを停止する方法には、タスクマネージャーから停止する方法と、Windows管理ツールから停止する方法があります。それぞれの方法を解説します。

タスクマネージャーから停止する方法

f:id:rick1208:20210108065532p:plain

Windows10のスタートボタンを右押して「タスクマネージャー」を押します。Deviceの変更を許可するとタスクマネージャーが開きます。

タスクマネーファーに表示されているプログラムの一覧の中からMsMpEng、exeを見つけて右押します。

すると、表示されたメニューの中に「タスクの終了」があるので、そちらをクリックすると、MsMpEng、exeを停止可能です。

タスクマネージャーから終了した場合には、パソコンを再起動したらMsMpEng、exeも再度起動します。必要に応じて、一時的に停止するのに活用しましょう。

Windows管理ツールから停止する方法

f:id:rick1208:20210108065601p:plain


Windows10のスタートボタンを押して、「Windows管理ツール」>「サービス」と開きます。表示されたサービスの一覧から「Microsoft Antimalware Service」を見つけて右押します。「停止」をクリックすると、MsMpEng、exeが停止します。

サービスから停止した場合には、再開しないといつまでも停止したままになってしまいます。停止したままだとセキュリティ上問題があるので、しばらくしたら再開しましょう。


まとめ

f:id:rick1208:20210107230028p:plain


ここでは、パソコンを重くする原因にもなるMsMpEng、exeについて解説しました。

MsMpEng、exeは完全に停止してしまうのは、パソコンの安全上おススメできません。

しかし、必要に応じて停止しても大丈夫です。どうしてもパソコンが重くて困るときには、こまめに停止してみましょう。