漫画の地球儀

『既定のメールクライアントが設定されていないか』の原因、対処法!【Windows10、pc】

スポンサーリンク

Windows10「既定のメールクライアントが設定されていないか」

f:id:rick1208:20210105191549p:plain

Windows10で「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため、この操作を実行できませんでした。」・「既定のメールクライアントが設定されていないか、あるいは現在使用されているメールクライアントがメッセージングの要求を実行することができません。」と表示されてしまったことはありませんか?

これは、メールの既定のアプリにメールソフトが登録されていないことが原因で発生するほか、Microsoft Officeのメールソフト・Outlookを使用している場合はOutlookのアプリケーションが破損していることでもこの現象が発生します。

ここでは、Windows10の「既定のメールクライアントが設定されていないか」の対処法をご説明していきます。

「既定のメールクライアントが設定されていないか」の対処法

f:id:rick1208:20210105190653p:plain


それでは、Windows10「既定のメールクライアントが設定されていないか」の対処法を説明します。

まず最初はデスクトップ画面左下のスタートボタンを押してスタートメニューを開き、「すべてのアプリ」から「Windowsシステムツール」フォルダを展開して「コントロールパネル」を押しましょう。



f:id:rick1208:20210105191913p:plain



コントロールパネルが表示されるので、「プログラム」を押しましょう。



f:id:rick1208:20210105192453p:plain


プログラムの項目一覧で「既定のプログラム」を押しましょう。



f:id:rick1208:20210105192504p:plain


「既定で使うプログラムを指定します」では、「既定のプログラムの設定」を押しましょう。


f:id:rick1208:20210105192517p:plain



既定のアプリの設定画面が表示されるので、「メール」を押してメールソフトを選びましょう。これで既定のメールソフトが設定できました。


f:id:rick1208:20210105192539p:plain


もしOutlookを使用していてエラーが出る場合は、「アプリと機能」からMicrosoft Officeを選びて「変更」を押します。



f:id:rick1208:20210105192600p:plain


「Officeプログラムをどのように修復しますか?」ウィンドウが表示されるので、「オンライン修復」を選びて「修復」を押してOutlookを修復しましょう。


f:id:rick1208:20210105192613p:plain