漫画の地球儀

『iPhoneを探す』はオフラインでも使えるのか?【スマホ、デバイス、Mac、紛失、条件】

スポンサーリンク

iPhoneを探す」はデバイスがオフラインでも使える?

f:id:rick1208:20201125093954p:plain

あれ?iPhoneがない、どこに無くしたんだろう・・・という時役立つのが「iPhoneを探す」です。iPhoneを紛失した時にiPhoneがどこにあるのか簡単に調べることができ「iPhoneを探す」はとても便利な機能です。

いざiPhoneを探そうと思った時、そういえばオフラインの場合ってどうなるの?電源が切れてる場合では使えないの?もしかしてオンラインの時の古い位置情報のまま表示されるんじゃ・・・と疑問に思うユーザーの方もいらっしゃると思います。

まず電源が入ってない、電源が切れてる状態のiPhoneは「iPhoneを探す」を利用してiPhoneを探すことは可能でせん。

次はオフラインの場合です。電源が入っていればオフラインの場合でもBluetooth信号で探すことが可能です。どの様に探すかと言うと下記の流れになります。

紛失したiPhoneBluetooth信号を発信する
他のユーザーのAppleバイスBluetooth信号を検知する
他のユーザーのAppleバイスiCloudに位置情報を送る
iCloud経由で紛失したiPhoneの位置がわかる

この様な仕組みでオフラインでもiPhoneを探すことが可能です。

しかし幾つか条件があります。条件をクリアしてない場合はオフラインのiPhoneを探せないので気を付けてください。

バイスがオフラインでも「iPhoneを探す」が使える条件

f:id:rick1208:20201125063229p:plain

バイスがオフラインでも「iPhoneを探す」が使える条件は下記の通りです。

電源が入っている事
Bluetoothがオンになっている事
iOS 13、iPadOS以降にする事
iPhoneを探す」がオンになっている事
「"オフラインのデバイスを探す"を有効にする」がオンになっている事
「位置情報サービス」がオンになっている事
対応しているAppleバイスである事


以上の条件がそろってない場合は「iPhoneを探す」でiPhoneを探すことが可能でせん。もしもの時の為に事前用意しておきましょう。

まず最新のiOSにアップデートしてください。紛失したiPhoneも探すデバイスもアップデートしてください。Macの場合はmacOS Catalinaにアップデートしてください。

次はオフラインのデバイスを探せるようにiPhoneを設定します。

iPhoneの「設定」を開き「Apple ID」を押します。

f:id:rick1208:20201125094228p:plain

Apple ID」が開いたら「探す」を押します。

f:id:rick1208:20201125094237p:plain

「探す」が開いたら「iPhoneを探す」を押します。

f:id:rick1208:20201125094247p:plain

iPhoneを探す」が開いたら「iPhoneを探す」をオンにします。

f:id:rick1208:20201125094301p:plain

iPhoneを探す」をオンにしたら「”オフラインのデバイスを探す”を有効に・・・」をオンにします。

これでオフラインでもiPhoneを探せるように設定できました。

f:id:rick1208:20201125094309p:plain