漫画の地球儀

『iPhone』のホームボタンが固い、押しにくい原因、対処法!【スマホ、汚れ、詰まり】

スポンサーリンク

iPhoneのホームボタンが固い

f:id:rick1208:20201123163510p:plain

iPhone 7iPhone 8iPhone SEなどのホームボタンがあるiPhoneを利用していると、いつもはカチカチと音が鳴り押しやすいホームボタンが固い、押しにくい時があります。

ここではiPhoneのホームボタンが固い、押しにくい時の対処法をかいていきます。

iPhoneのホームボタンが固い時の対処法

f:id:rick1208:20201123161516p:plain

それではiPhoneのホームボタンが固い時の対処法を解説します。

1、リセットする

iPhoneをリセットするとホームボタンの固さが改善されることがあります。1度試してください。やり方は下記の通りです。

なんのアプリでもいいのでアプリを起動させます。

「電源ボタン」を長押しします。すると「スライドして電源オフ」という表示がでます。

表示が出たら「電源ボタン」から指を外しホームボタンを長押しします。

これでリセットされます。ホームボタンの硬さをチェックしてください。

2、掃除する

ホームボタンの隙間に埃などの小さいゴミが入っていることが原因でホームボタンが固い可能性が考えられます。

防水可能なiPhoneを利用していない場合、もしもの事を考えティッシュに水を含めホームボタンを掃除するという方法は避けてください。

詰まった汚れは爪楊枝や綿棒でホームボタンの円を描くように掃除してください。綿棒にアルコールを含ませて掃除をするという方法もありますが、アルコールが原因でiPhoneが壊れる可能性もあるのであまりお勧めはしません。リスクを考え自己責任でしてください。

iPhoneのホームボタンが治らない時は画面に表示

f:id:rick1208:20201123161313p:plain

いろいろ試したけどやっぱりホームボタンが直らない・・・という時は「AssistiveTouch」という機能を利用してください。

「AssistiveTouch」とはiPhoneの画面上に仮想のホームボタンを出しる機能です。「AssistiveTouch」さえ出しておけばホームボタンが壊れていてもとくに不便に感じず、通常通りiPhoneを使う事が可能です。

iPhoneの「設定」を開き「アクセシビリティ」を押します。

f:id:rick1208:20201123163734p:plain

アクセシビリティ」が開いたら「タッチ」を押します。

f:id:rick1208:20201123163817p:plain

「タッチ」が開いたら「AssistiveTouch」を押します。

f:id:rick1208:20201123163826p:plain


「AssistiveTouch」が開いたら「AssistiveTouch」をオンにします。これで仮想のホームボタンがiPhoneの画面に表示されます


f:id:rick1208:20201123163835p:plain