漫画の地球儀

YouTubeのチャット、コメントに『NGワード』を設定する方法!【スマホ、pc、iPad、iPhone】

スポンサーリンク

YouTubeNGワードを設定

f:id:rick1208:20201114223536p:plain
YouTubeの自分自身のチャンネルに投稿した動画や、YouTube Liveでの生放送でコメント・チャットで嫌な単語が利用されたり、それによって荒れてしまったら嫌です。そうならないように、YouTubeではNGワード設定を行うことが可能です。

NGワードを設定することで、登録された禁止ワードが利用された場合にチャット・コメントをミュートして出しないようにすることが可能ですよ。ここでは、YouTubeのコメント・チャットのNGワードを設定する方法をご説明していきます。

YouTubeNGワードを設定する方法

f:id:rick1208:20201112191402p:plain
それでは、YouTubeNGワードを設定する方法を説明します。YouTubeNGワード設定を行うには、YouTubeにアクセスして画面右上のアカウントアイコンを押してメニューを開き、「YouTube Studio」を押しましょう。
f:id:rick1208:20201120101548p:plain
YouTube Studioが表示されたら、左側メニュー下部の「設定」を押しましょう。
f:id:rick1208:20201120101601p:plain
設定ウィンドウが表示されるので、左側メニューの「コミュニティ」を押しましょう。
f:id:rick1208:20201120101611p:plain
コミュニティの項目一覧が表示されるので、「自動フィルタ」タブの「ブロックする単語」に禁止ワード・禁止用語を記入していきましょう。ワードを記入した後に「,(カンマ)」を記入することで単語を区切って登録することが可能です。

ブロックする単語の登録が終了したら、「保存」を押しましょう。これで登録したワードが禁止ワードとなり、禁止ワードを用いたコメントやチャットはミュートされて表示されないようになります
f:id:rick1208:20201120101621p:plain