漫画の地球儀

エクスプローラーで『フォルダのパス』を表示する方法!【pc、Windows10、ファイル、取得】

スポンサーリンク

フォルダのパス

f:id:rick1208:20201122092004p:plain

パソコンでプログラムを使用している時に、「フォルダのパス」というものを求められたことはありませんか?

フォルダのパスとは、「C:\Windows\Web」のように、¥マークで区切られたフォルダの場所を表す文字列のことを指します。

フォルダのパスは、同じパソコン内でファイルを共有する場合や共有フォルダを作成した場合・プログラムの設定でファイルを指定するときなど、色々なパターンで使用します。

ですので、フォルダのパスを出す方法は覚えておかないと困る場面があります。

Windows10のパソコンでは、エクスプローラーのアドレスバーにフォルダのパスの代わりに階層が表示されるようになり、ひと目でフォルダパスをチェックすることができなくなりました。

ただし上記の通り、フォルダパスの使用シーンは多いためこれだとフォルダパスを取得できないため困ってしまいます。

ここでは、エクスプローラーでフォルダのパスを表示する方法をご説明していきます。

エクスプローラーでフォルダのパスを表示する方法

それでは、エクスプローラーでフォルダのパスを表示する方法を説明します。まず最初はフォルダのパスを知りたいフォルダを開き、アドレスバーの左側に表示されているフォルダのアイコンを押しましょう。

f:id:rick1208:20201122161603p:plain

すると、画像のようにフォルダのパスが表示されますよ。パスは最初から範囲選択された状態になっているので、あとはパスの上で右押してメニューの「コピー」をクリックするか、「Ctrlキー+Cキー」の同時押しでパスをコピーすることが可能です。

f:id:rick1208:20201122161613p:plain

パスをコピーしたいだけであれば、アドレスバー内で右押してメニューの「アドレスのコピー」or「アドレスをテキストとしてコピー」からコピーすることが可能です。

f:id:rick1208:20201122161622p:plain