漫画の地球儀

『YouTube』の低評価は誰がしたかバレる? 【スマホ、高評価、pc、特定、バッド、グッドボタン】

スポンサーリンク

YouTubeの低評価

f:id:rick1208:20201115050819p:plain
幅広い世代でたいへん多くの方が使用している動画サイトの「YouTube」。
今では人気なYouTuberの方が多く、毎日たくさんの動画がアップされるので、つい毎日見てしまうという方もいると思います。
YouTubeの「高評価」「低評価」
動画のすぐ下を見てみると、動画タイトルの下に見ること回数が表示されていて、そのさらに下に親指が上を向いているマーク、下を向いているマークがあります。

これは「高評価」「低評価」のマーク(ボタン)で、よくYouTuberの方が「グッドボタンお願いします!」と言っているものです。
f:id:rick1208:20201120100850p:plain


ただつけたい方のマークを押すだけで、簡単に評価をつけることが可能です♪評価をつけると、マークに色が付きますのでチェックしやすいです。

そして取り消しがしたい場合には、色のついているマークをもう1度押すだけで可能です
f:id:rick1208:20201120100912p:plain
基本的には、動画がおもしろい!良い!と思ったら高評価を押し、不快に思ったり良くないなと感じたら低評価を押すものなのですが、どんなに良い動画でだったとしても低評価はつきものです。

再生回数が多いものになると、低評価も多くなってしまうことも。
なんとなく押す人もいれば、嫌がらせや荒らし目的で低評価をつけるような人もい多いです。

YouTubeの低評価は誰がしたか特定される?

f:id:rick1208:20201115050848p:plain
では、YouTubeの動画で低評価を押した人が誰なのかは特定されるのと思いますか。
結果的には、バレる・特定されることはありませんし、見ること者にも投稿者にも誰がつけたかをチェックすることは可能でせん。


ただ、動画を投稿したユーザーにとってはなんだか嫌な気持ちになりますし、低評価が多くなってしまうと動画の印象も良くなくなってしまうので痛いところです。
f:id:rick1208:20201120100953p:plain

また、動画へのコメントの下にも同様にマークがあり、高評価・低評価をつけることが可能です。

これについても誰が低評価をつけたかを調べることは可能でせんので、特定されることはありません。

まとめ

f:id:rick1208:20201114224347p:plain
ここでは、YouTubeの「低評価」についてご解説しました。低評価をつけても特定はあれませんが、嫌がらせ目的はやはりいいものではありませんよね。
せっかく楽しませてくれるYouTubeですので、気持ちよく使用していきましょう♪