漫画の地球儀

フォトマスで答えがでないときの対処法!【iPhone、android、カメラ、アプリ、スマホ】

スポンサーリンク

Photomath/フォトマスとは?

f:id:rick1208:20200919191216p:plain
まず、Photomathはどんあアプリなのかについて書いていきます。

下のリンクを押すと、Photomathの公式サイ飛ぶことができます。
Photomath - Scan. Solve. Learn.

そして、下のリンクは、App StoreGoogle PlayのPhotomathアプリダウンロードページです。

本記事を読み、興味が持った人はぜひダウンロードしてみてください。

Photomath

Photomath

  • Photomath, Inc.
  • 教育
  • 無料
Photomath - Google Play のアプリ


さらに、下の動画の再生ボタンを押すと、Photomathアプリの利用方法を動画で見ることが可能です。

Photomathアプリの利用方法が分からないという人に、参考にしていただければ嬉しいです。

カメラで撮った数式を計算してくれるアプリ

f:id:rick1208:20200918043636p:plain
Photomathは、スマホのカメラで数式を写すと、写し出された数式を自動的に計算してくれるアプリです。

Photomathアプリのカメラで写し出した数式とその解

f:id:rick1208:20200919195101p:plain
数式の答えが出るだけでなく、途中式や解法の手順も出てくるのですごい役立ちます。
f:id:rick1208:20200919195107p:plain
Photomathは無料で、Wi-Fiがない所でも使用することが可能です。

なので、いつでもどこでも必要な時に使用することができます。

配信当初は、「算術式」「小数・分数」「べき根」「一次方程式」「二次方程式」「不等式」「連立方程式」「絶対値記号を含む方程式」のみ対応でしたが、今では、「指数」「対数」「微分」「積分」「三角関数」などにも対応しています。

Photomath/フォトマスで解答でないときの対処法『カメラ』

f:id:rick1208:20200917174548p:plain
Photomathは、数式を自動的に計算してくれるアプリですが、時々解答が表示されないときがあります。

解答が表示されないとき、原因として、Photomathアプリのカメラがおかしい、あるいは数式がおかしいという原因が考えられます。

なので、本章から、Photomathで解答が表示されないときの対処法を書いていきます。

最初に、「カメラがビジー状態です」と出てくる場合の対処法を説明します。

カメラがビジー状態の表示される場合の手順

f:id:rick1208:20200917161848p:plain
Photomathでカメラが利用でず、下の画像みたいに「カメラがビジー状態です」と出てくる場合があります。
f:id:rick1208:20200919195205p:plain
このような画面が出た状態では、Photomathで数式を読み込むことができません。

なので、解決方法として、Photomathのヘルプセンターページには、カメラがビジー状態になった場合の対処法が解説されています。
f:id:rick1208:20200919195216p:plain
カメラがビジー状態になったときの対処のやり方として、Photomathのヘルプセンターページには、電話の再起動や、出荷時の状態にリセット、製造元に連絡するなどの対処法が書かれています。

でも、こういったことをしなくても、アプリの初期化や再インストールをすることで問題を解決することが可能です。

下で、Photomathでカメラがビジー状態になったときの対処法として、アプリの再起動方法や初期化の方法、再インストール方法などを書いていきます。

アプリの再起動

f:id:rick1208:20200917145148p:plain
Photomathでカメラがビジー状態になったときの対処法として、初めに、アプリを再起動するやり方を解説します。

アプリを再起動するやり方は下の通りです。

①Photomathでバックボタンを押します。
f:id:rick1208:20200919195234p:plain
マルチタスクボタンを押します。
f:id:rick1208:20200919195240p:plain
③Photomathアプリを上にスワイプします。

f:id:rick1208:20200919195245p:plain
④もう1回、Photomathアプリアイコンを押して、アプリを再起動します。
f:id:rick1208:20200919195251p:plain
アプリを再起動するやり方の解説は以上です。

アプリの初期化

f:id:rick1208:20200917142150p:plain
Photomathでカメラがビジー状態になったときの対処法として、続いて、アプリを初期化するやり方を解説します。

アプリを再起動しても問題が解決しないときは、このやり方をやってみてください。

アプリを初期化するやり方は以下の通りです。

スマホの設定画面を出して、「アプリと通知」を押します。
f:id:rick1208:20200919195311p:plain
②「Photomath」を押します。
f:id:rick1208:20200919195318p:plain
③「ストレージ」を押します。
f:id:rick1208:20200919195325p:plain
④「キャッシュを削除」を押します。
f:id:rick1208:20200919195330p:plain
アプリを初期化するやり方の解説は以上です。

アプリの再インストール

f:id:rick1208:20200917123046p:plain
Photomathでカメラがビジー状態になったときの対処法として、最後に、アプリを再インストールするやり方を解説します。

アプリの再起動、初期化をしても問題が解決しないときは、アプリの再インストールをしてください。

アプリを再インストールする手順は以下の通りです。

スマホのホーム画面に出ている、Photomathアプリのアイコンを長押しします。
f:id:rick1208:20200920033927p:plain
②長押ししているPhotomathアプリのアイコンを、ゴミ箱アイコンに向かってスワイプします。
f:id:rick1208:20200920033934p:plain
③ゴミ箱アイコンが赤く変わったら、指を離します。
f:id:rick1208:20200920033941p:plain
④「OK」を押します。
f:id:rick1208:20200920033948p:plain
⑤Photomathアプリインストールページに行きます。

下のリンクを押してください。

Photomath

Photomath

  • Photomath, Inc.
  • 教育
  • 無料
Photomath - Google Play のアプリ


⑥「インストール」を押して、アプリを再インストールします。
f:id:rick1208:20200920034136p:plain
アプリを再インストールするやり方の解説は以上です。

Photomath/フォトマスで解答表示されないときの対処法、数式が変

f:id:rick1208:20200917085553p:plain
Photomathで解答が表示されないときの対処法として、続いて、Photomathで数式を読み込むことができないtきの対処法を書いていきます。

Photomathで数式を読み込むことができないとき、数式がおかしい、あるいは数式がカメラの枠内に収まっていないという原因があります。

ここでは、原因ごとにその対処法を解説していきます。

数式を再度確認

f:id:rick1208:20200916161259p:plain
Photomathで数式を読み込むことができないとき、数式がおかしい場合があります。

「この問題はまだ解けません。もう少々お待ちください!」と出てきます。
f:id:rick1208:20200920034228p:plain
上の画像のようなテキストが出てきたときは、数式自体が合っているかもう1回、確認する必要があります。

カメラの枠内に収まっているかチェック

f:id:rick1208:20200916141243p:plain
Photomathで数式を読み込むことができないとき、カメラの枠内に数式が収まっていない場合があります。

カメラの枠内に数式が収まっていないと、数式を読み込むことができません。
f:id:rick1208:20200920034259p:plain
なので、数式がカメラの枠内に収まっているかチェックする必要があります。

Photomathの画面に収まっているのではなく、枠の中に収まっていることをチェックしてください。
f:id:rick1208:20200920034502p:plain
数式のテキストが大きく枠の中に収まらないとき、あるいは、数式のテキストが小さく他の数式も枠の中に入ってきてしまうときは、枠のサイズを調整する必要があります。

枠のサイズを調整するやり方は、次の章を参考にしてみてください。

枠の大きさは調整可能

f:id:rick1208:20200916122802p:plain
カメラの枠内に数式が収まっておらず、数式を読み込むことができないとき、カメラの枠内に収まっているかチェックするという対処法以外にも、枠のサイズを調整するという対処法も存在します。

Photomathアプリの枠のサイズを調整するやり方は以下の通りです。

①四隅の角を外側、あるいは内側に向かってスワイプします。

どの角を選択してもサイズを調整することが可能です。
f:id:rick1208:20200920034529p:plain
一番大きくすると、下の画像くらいの枠になります。
f:id:rick1208:20200920034543p:plain
そして、一番小さくすると、下の画像くらいの枠になります。
f:id:rick1208:20200920034552p:plain
初期設定の枠のサイズでは収まらないときや、大きすぎるときは、このやり方で調整してください。

Photomath/フォトマスで解答でないときの対処法、数式が手書き

最後に、Photomathで数式がおかしい訳でもなく、カメラの枠内に収まっているのに、数式を読み込むことができないときの対処法を説明します。

手書きの数式は対象外

f:id:rick1208:20200915163551p:plain
Photomathは、配信当初は手書きの数式は対象外となっていました。
でも、今では手書きの数式も読み込むことが可能です。
f:id:rick1208:20200920034634p:plain
しかし、崩して書いていたり、急いで書いていたりする様な文字だと、今でも対象外となっています。

なので、手書きの数式を読み込ませたいときは、丁寧に書く必要があります。
f:id:rick1208:20200920034641p:plain
Photomathアプリで解答が表示されないときの対処法を書いてきました。

カメラがビジー状態のときは、アプリの初期化や再インストール、数式がおかしいときは、数式の文字や枠のチェックなどをやってみてください。