漫画の地球儀

『au WALLET』のプリペイドカードの解約方法!【停止方法、スマホ、有効期限、WebMoney】

スポンサーリンク

au WALLET

f:id:rick1208:20200917074714p:plain
au WALLETとは、auが提供している決済ポイントサービスの総称です。

auWALLETを申し込むには、auの携帯電話あるいはauひかり、auひかり ちゅらなどを契約が登録されたau IDが必要です。これらを使用していないと申し込み、使用することができません。

au WALLET カードは、WALLET ポイントが貯まっていくauユーザー限定のカードです。auスマホ代金をau WALLETで支払うなど、関連サービスや対応しているお店で支払いに使うとポイントが貯まっていきます。

au WALLET カードには、au WALLET プリペイドカードとau WALLET クレジットカードの2種類があります。

auプリペイドカードで使うとポイントが貯まる

f:id:rick1208:20200917074827p:plain
auWALLETプリペイドカードには,使用額に応じたauWALLETポイントが200円(税込)ごとに1ポイント、セブンイレブンなどのポイントアップ店では、さらに倍の2ポイントが WALLET ポイントが貯まります。

このauWALLETポイントは、au WALLETプリペイドカードにチャージしておくことが可能なので、解約をする前に貯まったauWALLETコツをau WALLETプリペイドカードにチャージしておくことをお薦めします。

プリペイドカードの解約時の気を付ける点

f:id:rick1208:20200917042157p:plain
au WALLETプリペイドカードの解約時の気を付ける点を考えてみましょう。

スマホ契約と同時に解約となり単体では解約不可

f:id:rick1208:20200916161259p:plain
au WALLETプリペイドカードの解約の気を付ける点1つ目は、au WALLETプリペイドカードは、単体での解約は基本的にはできないということです。

au WALLETプリペイドカードは、au 携帯スマホ等の契約を解約すると同時にau WALLETプリペイドカードもau WALLETプリペイドカードとしては使えなくなりますが、au WALLETプリペイドカード単体での解約は基本的にはできないのです。

解約後もWebMoneyとして残高は有効期限まで使用可能

f:id:rick1208:20200916141243p:plain
au WALLETプリペイドカードの解約の気を付ける点2つ目は、プリペイドカードの有効期限です。au WALLET プリペイドカードはauスマホなどを解約して、契約が登録されたau IDを失うと同時にau WALLET プリペイドカードとしての使用はできなくなります。

解約と同時に使用できなくなったauWALLETプリペイドカードは、もともと残高を管理していたウェブマネー社のWebMoneyカードパターンアプリに登録すれば、カードの有効期限迄の間はWebMoneyプリペイドカードとして使用することが可能です。

あくまでも有効期限までの間なので、au WALLETプリペイドカードの有効期限をチェックしておくことが大事です。

ちなみにWebMoneyプリペイドカードとして使用する場合、チャージはauショップで現金でのチャージか、4%の手数料を支払ってWebMoneyプリペイドをチャージすることになります。

残高とポイント

f:id:rick1208:20200916122802p:plain
契約が登録されたau IDを失うと、同時にau WALLETを使用することができなくなりますが、有効期限内ならWebMoneyプリペイドカードとして使用することが可能です。

契約を解約する前に、au WALLETプリペイドカードにチャージした残高や、ポイントを消費しておいた方が安心です。WebMoneyプリペイドカードとして使用出来るのも有効期限までです。有効期限が到達した場合には残高が失効してしまうので注意が必要です。

プリペイドカードの解約したい場合の手順

f:id:rick1208:20200916005343p:plain
au WALLETプリペイドカードを解約したい場合はどうしたらよいと思いますか?au WALLETプリペイドカードを解約したい場合の手順を見てみましょう。

解約手順

f:id:rick1208:20200916005316p:plain
解約する手順というのは、実はとても難しいのです。あえて例を挙げるならば、au WALLETプリペイドカードを解約するには、現在契約しているauスマホ等を解約するという方法です。

auスマホ等を解約するとauIDを失い、同時にau WALLETプリペイドカードはそのままの状態では使用することができなくなります。

どうしても解約したいという、強い気持ちをお持ちの人はauサポート窓口に一言告げることでau WALLETプリペイドカードを単体で無効にすることも不可能ではないようです。

どうしても解約をしたいという人は、auサポート窓口に相談してみるのも方法のひとつです。

厳密には「解約」の概念が存在しない

f:id:rick1208:20200915163551p:plain
結論から申し上げますと、au WALLETプリペイドカードは、チャージをしない限り使用できないプリペイドカードなので、解約するという概念は基本的に存在しないというのが結論です。

先に申し上げた通りau WALLETはau 携帯スマホなどの契約をを解約すると、同時にau WALLETプリペイドカードとしても使用できなくなりますが、au WALLETプリペイドカード単体での解約という概念が基本的に存在しないのです。

プリペイドカードの停止方法

f:id:rick1208:20200915162053p:plain
au WALLETプリペイドカードを単体で解約することは基本的には可能でせんが、au WALLETプリペイドカードの使用を一時停止しておくことが可能です。

au WALLETを解約することはできなくても、使えないようにしておきたい方のために、au WALLETを停止する手順をご解説したいと思います。

停止手順

f:id:rick1208:20200915134111p:plain
au WALLETプリペイドカードを停止する方法は2つあります。サポート窓口から停止する方法と、ご自身でスマホアプリからau WALLETを停止する方法の2つです。

au WALLETプリペイドカードを一時停止する前に気を付ける点があります。au WALLETプリペイドカードの一時停止に設定している間は、当然ではありますがチャージ(入金)や使用はできなくなります。

先ずは、サポート窓口からau WALLETを停止する方法からご解説したいと思います。

サポート窓口から

au WALLETプリペイドカードを停止する方法1つ目は、auサポート窓口に電話をしてau WALLETの使用停止を申し出る方法です。au サポート窓口に電話をすると、その場でau WALLETプリペイドカードを停止してもらうことが可能です。

アプリから

au WALLETプリペイドカードを停止する方法2つ目は、au WALLETスマホアプリを起動して、ご自身でau WALLETプリペイドカードを停止する方法です。

それではau WALLETスマホアプリからau WALLETプリペイドカードを停止する方法をご解説します。
f:id:rick1208:20200917080907p:plain
先ずはじめにau WALLETスマホアプリを開きます。au WALLETのアイコンを押します。
f:id:rick1208:20200917080956p:plain
au WALLETスマホアプリのトップ画面の左上にある「三」の形の設定アイコンを押します。
f:id:rick1208:20200917081004p:plain
au WALLETスマホアプリの設定画面が開きました。設定メニューの一覧からカード一時停止、解除を押します。
f:id:rick1208:20200917081014p:plain
パスワードチェック画面が開きます。auIDは記入済みだと思いますので、パスワードを記入してOKを押します。
f:id:rick1208:20200917081022p:plain
au WALLETプリペイドカードの使用停止画面です。お客様のカードの使用を一時停止します。よろしいですか?使用停止中はチャージ(入金)・カードのご使用ができなくなります。と記載されています。よろしければ、使用を停止するを押します。
f:id:rick1208:20200917081028p:plain
これで、au WALLETプリペイドカードの使用を一時停止することが可能でした。OKを押します。
f:id:rick1208:20200917081036p:plain
au WALLETスマホアプリのトップ画面でチェックしてみました。au WALLETプリペイドカードは、一時停止中なので残高が非表示になっています。

再開方法(アプリから)

au WALLETプリペイドカードを一時使用停止する方法をご解説しましたが、au WALLETプリペイドカードを再開するのもau WALLETアプリから簡単に可能なのでご説明しておきたいと思います。
f:id:rick1208:20200917081058p:plain
au WALLETスマホアプリを開きます。au WALLETアイコンを押します。
f:id:rick1208:20200917081106p:plain
au WALLETスマホアプリのトップ画面に一時停止を解除すると表示されているので押します。
f:id:rick1208:20200917081113p:plain
au WALLETプリペイドカード一時停止、解除の画面です。使用を再開するを押します。
f:id:rick1208:20200917081121p:plain
au WALLETプリペイドカードの使用が再開可能でした。

まとめ

f:id:rick1208:20200915134050p:plain
au WALLETプリペイドカードの解約方法をご解説致しましたが、気を付ける点がいくつかありました。au WALLETプリペイドカードは、単体では解約ができず、auIDを失った時に同時にau WALLETプリペイドカードとしての使用できなくなります。

解約後、プリペイドカードの有効期限まではWebMoneyプリペイドカードとして使用は可能ですが、有効期限に達すると残高や、コツは失効してしまうという事でした。

一番の気を付ける点は、ポイントや残高をプリペイドカードの有効期限内に使い切るということです。皆さん解約のときにはプリペイドカードの有効期限をチェックして、ポイントや残高を使い切りましょう。