漫画の地球儀

TikTokダイナミック壁紙『動く壁紙』の作り方!【できない原因、対処法、スマホ、iPhone】

スポンサーリンク

TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)

f:id:rick1208:20200915103355p:plain
今10代の間で絶大な人気を誇るTikTokTikTokには、自分自身でUPした動画や好きな動画を利用して、動く壁紙を作ることが可能な機能があります。この機能で作った壁紙はダイナミック壁紙と言い、スマホなどに保存し動く壁紙として設定することが可能です。

TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)の作り方・設定の仕方

f:id:rick1208:20200915080338p:plain
TikTokダイナミック壁紙は使用方法次第でかっこいい、かわいい動くロック画面に変更することが可能な機能。ぜひ自分自身で作ってスマホを自分自身流にアレンジしてください!

TikTokの使用方法がまだわからない方も、ダイナミック壁紙の作り方、設定のやり方や設定できない原因や対処法などをまとめてご説明していますのでじっくり読んでチャレンジしてみてください。

TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)の作り人はとっても簡単です。TikTokの使用方法、やり方がわからない方でもこれを見ればすぐに作れちゃいます。

では、TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)の作り方・設定のやり方を順を追ってご説明していきますので一緒に作っていきましょう。

TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)の作り方

f:id:rick1208:20200915080416p:plain
早速TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)を作っていきます。スマホTikTokアプリを起動し、TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)を作ってスマホに保存します。

まず、TikTokアプリでTikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)にしたい動画を選び、右側にある「シェアボタン」を押します。

TikTokの使用方法がわからず自分自身でUPできない方やどう探していいかわからない人は、「#ダイナミック壁紙」と検索するとダイナミック壁紙(動く壁紙)用に作ってある動画を検索することが可能です。もちろん、それ以外の動画でもOK!自分自身で気に入った動画を選んでください。

シェアボタンを押すと、シェア先を選ぶメニューが出てきますので、右の方にある「ダイナミック壁紙」のボタンを押します。

もしダイナミック壁紙のボタンがないよ!という方がいらっしゃったら、ページ内のTikTokダイナミック壁紙ができない時~原因~に対処法について詳しく記載していますので、そちらをご覧ください。

ダイナミック壁紙ボタンを押します。iOSiPhone)版の場合は「ダイナミック壁紙に変換中」と表示されます。通信環境によって時間は変わりますが、ダイナミック壁紙(動く壁紙)が保存されるまでちょっと時間がかかりますので気長に待ちます。

Android版の場合は専用アプリをダウンロードすることで、ダイナミック壁紙ダイナミック壁紙(動く壁紙)に変換することが可能です。そのときは、ダイナミック壁紙ボタンを押すと表示される通知に従ってインスト-ル可能ですのでご安心ください。
f:id:rick1208:20200915103556p:plain
変換が終了すると、「ダイナミック壁紙を保存しました。保存した壁紙は「システム設定」-「壁紙」で見つけることが可能です。」と表示されます。

たったこれだけの作業で、ダイナミック壁紙(動く壁紙)が完成しました!作り人はとても簡単でしたよね。スマホの写真として保存されているので、気になる人はチェックしてみてください。

では、作ったダイナミック壁紙の使用方法についてです。スマホに保存されているダイナミック壁紙(動く壁紙)をロック画面に設定して動く壁紙にしてみましょう。

次の項目で動く壁紙の設定のやり方をご解説します。動く壁紙の設定もとっても簡単です。

TikTokダイナミック壁紙の設定のやり方

f:id:rick1208:20200915080426p:plain
TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)を作って保存されたら、早速スマホの壁紙として設定しましょう。機種によって設定のやり人は違いますが、設定の流れはだいたい同じです。ここではiPhoneでの動く壁紙の設定のやり方をご解説します。

まず、「設定」-「壁紙」の順に進んでいきます。
f:id:rick1208:20200915103704p:plain
次に進み、「壁紙を選択」-「LivePhotos」を選びます。
f:id:rick1208:20200915103714p:plain
「LivePhotos」のフォルダに先ほど作った、TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)がありますので選びます。移動や拡大縮小で調整をし、設定ボタンを押します。壁紙をロック中の画面に設定するかホーム画面に設定するか、あるいは両方に設定するかを選んで設定終了。

設定が終了したら設定したロック画面の壁紙をチェックしてみてください。ロック画面の壁紙を押すと動きます。

TikTokにはダンス動画や動物の動画、アニメーション動画など色々な動画がUPされています。色々と試して動く壁紙を設定してみたくなりますよね。気分によってロック画面の壁紙を変えてみるのもお勧めです。

TikTokダイナミック壁紙ができない時『原因』

f:id:rick1208:20200915102125p:plain
説明通りにやってみたけど壁紙に設定できない!壁紙に設定できない原因が何かわからない!とお悩みの方。できない原因はいくつか考えられます。

できない原因についてこれから解明し、同時に対処法もご説明していますのでチェックしてみてください。対処法がわかればすぐに解決可能です。

原因解決をして、動く壁紙を設定してみましょう

ダイナミック壁紙ボタンがない場合

f:id:rick1208:20200915102056p:plain
ダイナミック壁紙ボタンがない!その原因はなんでしょう。対処法は?

まず最初はTikTokアプリが最新版になっているかチェックしてみてください。最新版になっているのにダイナミック壁紙ボタンがない場合は、動画をUPした人がダウンロードの許可をしていない可能性があります。

残念ながら投稿者の人がダウンロードの許可をしない限り、壁紙として設定することはできないのです。お知り合いならダウンロードの許可をお願いしてみる、そうでない場合は諦めるしかありません。

LivePhotosにしていない

f:id:rick1208:20200914175343p:plain
壁紙を設定する時に「静止画」「LivePhotos」と表示されているところで「静止画」を選んでいませんか?LivePhotosにしていないとダイナミック壁紙が設定できない原因となります。

せっかくのダイナミック壁紙が普通の壁紙となってしまい、壁紙が動くことはありません。もう1回設定をし、設定する時にLivePhotosになっているかをチェックしてみてください。

3D touchをオフにしている

f:id:rick1208:20200914175317p:plain
壁紙を設定する時に、LivePhotosという項目がないよ!という方もいらっしゃいますよね。そんな人は、設定で「3D touch」がオフになっていませんか?「3D touch」がオフになってしまっていると、Live Photosが選択可能でせん。

「3D touch」がオンになっているかのチェック・設定のやり人は、「設定」-「一般」-「アクセシビリティ」の順に進んでいきます。
f:id:rick1208:20200915103912p:plain
アクセシビリティ」の中に「3D touch」があります。これがオンになっていれば、「Live Photos」が選択可能なように設定されています。もしオフになっている場合は、押して「3D touch」をオンになるように変更してください。
f:id:rick1208:20200915104340p:plain
ロック画面の壁紙は「3D touch」を利用して動かします。ですので、「3D touch」がオフになっているとダイナミック壁紙も普通の壁紙として設定されてしまうので、Live Photosが選択できないようになってしまいます。

「3D touch」の設定が終了したら、再度壁紙の設定画面から設定してみてください。ちゃんと動く壁紙として設定可能なはずです。

低電力モードにしている

f:id:rick1208:20200914050438p:plain
バッテリーがあとちょっとしかない・・・低電力モードにしたら家までもつかな~

こんなことよくありますよね。低電力モードとは、いわゆる節電モード。スマホの機能を制限して、電力を抑えてバッテリーを長持ちさせるように設定するので、低電力モードになっている場合は、ロック画面の壁紙は動きません。

どうしても壁紙を動かしたい場合は、

バッテリーが減っても低電力モードにしない。
「設定」-「バッテリー」から、低電力モードをオフにする。
バッテリーが回復するまで充電し続ける。

というように、優先順位を決めて使用方法を考えてください。

TikTokダイナミック壁紙『iphoneandroidの場合』

f:id:rick1208:20200913182550p:plain
TikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)の作り方、できない時の原因・対処法をご解説しました。自分自身の気に入ったダイナミック壁紙(動く壁紙)を作れましたでしょうか?

iphoneandroidの場合、アプリの機能の使用方法によって、こんなに簡単に楽しくスマホをアレンジすることができちゃうんです。ダイナミック壁紙(動く壁紙)を作る過程はちょっと違いますが、どっちも自分自身の好きな動画で動く壁紙を作れる点では同じです。

普段ロック画面ってあまりよく見る機会がない方も多いと思います。お気に入りの壁紙に設定できたらちょっとロック画面を眺めることも多くなりそうですね。

TikTokの使用方法を知らない方でもとっても簡単に作れるので、どんどん自分自身の好きな動画でTikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)をいっぱい作ってみてくださいね。

作るのに慣れて来たら自分自身でいろんな動画を撮って、それをTikTokダイナミック壁紙(動く壁紙)にすれば、周りの人にも自慢できちゃいます!楽しんで色々な壁紙の設定を試してください!