漫画の地球儀

『d払い』アプリの使い方!【メリット、デメリット、ダウンロード、初期設定方法】

スポンサーリンク

d払いアプリ

f:id:rick1208:20200914173506p:plain
ネットショッピングが当たり前のように使用されるようになった現代において、決済サービスも多くなってきました。クレジットカード、ペイパルだとかさまざまな決済サービスが多くなってきて、正直どれを使用していいのか分からないというひともいることと思います。

そんなネットショッピングや実ときの街のお店で、使用可能な便利な決済サービスがあるのです。それは「d払いアプリ」です。d払いアプリは、2018年4月よりドコモが提供している決済サービスで、毎月のドコモの携帯電話費用と一緒にへ決済可能です。

さらに、dコツを使用することも可能でQRコードという方法で支払うことも可能ですので、とても便利な決済サービスです。本日は、d払いアプリのメリット・デメリットや初期設定などを解説しながら、特徴を説明して行きます。

3つの特徴

f:id:rick1208:20200914174321p:plain
d払いアプリをダウンロードして、使用方法を学ぶうえで、まずd払いアプリの特徴を把握しておく必要があります。d払いアプリの便利な特徴をあらかじめ知っておくと、実ときにd払いアプリで支払う場合に、スムーズに、そしてお得に使用することが可能です。

では、d払いアプリのメリットである特徴を3つほど説明して行きたいと思います。d払いアプリのメリットである「かんたん」「べんり」「お得」の3つの特徴について、一つ一つ説明していきます。ちゃんとと特徴をチェックしておきましょう。

かんたん

f:id:rick1208:20200914154720p:plain
d払いアプリを使ううえで、一番の特徴である「かんたん」というコツです。基本的に、お店で何かものを支払う場合に、現金で支払いますが、小銭やお札を取るのにも数えるのに、どうしても手間がかかってしまいます。

会計に、とても時間がかかるという特徴があります。しかしd払いアプリを使えば、あるものを表示すれば支払いが終了するのです。それは、バーコード表示あるいは、QRコード表示をして見せるだけで、とても簡単に支払うことが可能なのです。

お店でd払いアプリを起動して、そのどっちかのバーコードを見せるだけ。これでお支払い終了が終了してしまうのです。とても簡単で、誰でもd払いアプリで支払いができてしまいます。d払いアプリで支払いをすると、一瞬で会計が済むのです。

べんり

f:id:rick1208:20200914175317p:plain
つづいてのd払いアプリのメリットである特徴は「べんり」というところです。決済サービスを使用する場合、ダウンロードの他に手続きや、審査などをする必要があるということをイメージするひとが多いと思いますが、そんなことはありません。

d払いアプリをダウンロードさえすれば、簡単で誰でも分かる初期設定をするだけで、d払いアプリを使用することが可能です。面倒な深夜やお申込みは一切ありません。d払いアプリは、無料でダウンロード可能ですし、費用は一切かかことありません。

また、クレジットカードで支払うこともありません。d払いアプリは、月々の携帯電話費用とまとめて支払えることが可能です。このように、キャリア決済に対応していますので、クレジットカードを所持していないひとでも便利に使うことが可能です。

お得

f:id:rick1208:20200914175343p:plain
次には、d払いアプリの最後に解説をするメリットという最大の特徴である「お得」であるというコツです。d払いアプリは、あのドコモのサービスなのです。ですから、d払いアプリを使用して買い物をすれば、dコツが貯まるようになっています。

現金で買い物をしていたひとは、コツが貯まることが無いのでとても勿体ないです。d払いアプリを使用して、支払えばインターネットでの使用は100円につき1コツ、実ときの街のお店で使用した場合は200円につき1コツのdコツが付与されます。

このように、買い物をするたびにコツが自動的に付与されますので、いつもよりお得に買い物をすることが可能です。d払いアプリを使用して貯まった、dコツは使うことが可能です。ですのから、つぎの買い物にあてることも可能なのです。

d払いアプリのメリット、デメリット

f:id:rick1208:20200913182550p:plain
では、d払いアプリの3つの特徴を解説をしたところで、メリットとデメリットについても詳しく説明させていただきます。ここでは、実ときにd払いアプリを使用して分かるメリット・デメリットをちゃんとと解説しますので、チェックをしておいてください。

d払いアプリの特徴では、メリットのみを解説しましたがここではデメリットの方も一つ一つ的確にお話をしますので、デメリットは何があるのかを把握していきましょう。

メリット

f:id:rick1208:20200913182409p:plain
d払いアプリのメリットは、初期設定をするだけですぐに使えるということがまず挙げられます。dカウントさえあれば、初期設定はアプリをダウンロードするだけで使用可能なので、手軽さがとても便利だというメリットがあります。

また、ドコモの電話費用合算払いを選択すれば、クレジットカードが無くても使用可能ですので、クレジットカードを所持していない学生・未成年などでも簡単にキャッシュレス決済をすることが可能です。これもとても良いメリットです。

最後のd払いアプリのメリットは、d払いで買い物をするとdコツが貯まるというメリットです。200円につき1コツですが、塵も積もれば山となります。いつの間にか、そのコツで大きい買い物ができてしまうかもしれません。

デメリット

f:id:rick1208:20200913181149p:plain
つづいては、d払いアプリのデメリットです。メリットばかり解説をしてきましたが、もちろんデメリットもあります。デメリットとしては、d払いアプリをいちいち起動しなければならないというデメリットがあります。起動に時間がかかる場合もあります。

スマホの画面ロックを解除して、d払いアプリを起動して、さらにバーコード、QRコードが表示をしなければありません。急いでいる場合は、この流れがうっとおしくなるというデメリットが発生します。この操作だけでも10秒以上はかかってしまいます。

そしてつぎのデメリットは、d払いアプリはインターネットに接続していないとダウンロードもコード表示もすることが可能でせん。万が一電波が悪い場所に遭遇した場合は、コード表示されないなどが起こり支払うことができなくなるというデメリットがあります。

d払いアプリの使用費用支払い方法

f:id:rick1208:20200911210653p:plain

それでは、d払いアプリの使用費用支払い方法・使用方法について説明をしていきたいと思います。d払いアプリは、さまざまな費用の支払い方法があります。ですから、d払いアプリをダウンロードして使うときは、支払い方法をあらかじめ決めておく必要があります。

d払いアプリの使用費用支払い方法には「ドコモ口座からの充当」「dコツ使用」「クレジットカード」「ドコモ使用費用との合算請求」の4つの支払い方法が選択することが可能です。自分自身自身に合った支払い方法を取ることが可能なのです。

それでは、この4つのd払いアプリの使用費用支払い方法について説明をさせていただきます。

ドコモ口座からの充当

f:id:rick1208:20200911191400p:plain
d払いアプリは、ドコモ口座から支払うことが可能です。ドコモ口座とは、インターネット上でお買い物や送金が可能なバーチャル的な講座です。面倒な手続きの必要が一切なく、スマートフォンからすぐに口座を開設して使用することが出来ます。

ドコモ口座から支払うようにするには、SPモードとiモード由来からのみ開設することが可能です。要するにドコモユーザーでしか使うことができないので、あからじめ気をつけてください。

ドコモ口座から支払うと、キャンペーンのキャッシュバック等などさまざまなお金を受け取ることが可能になりますので、お得に使用することが可能です。

dポイント使用

f:id:rick1208:20200911174024p:plain

dポイント使用をすることも可能です。d払いアプリ貯めたdコツをそのままd払いにあてることが可能です。1ポイント=1円として、d払いにあてて買い物をすることが可能ですので、お得で便利に使用することが可能です。

dコツの使用の仕人は、d払いアプリで「dポイントで支払う」を選択するだけで、dポイントで支払うことが可能です。dコツが貯まる環境にあなたがいる場合は、実質無料で商品を購入可能なチャンスです。dポイント使用していきましょう。

クレジットカード

f:id:rick1208:20200911105643p:plain
d払いアプリは、もちろんクレジットカードでも支払うことが可能です。クレジットカードで支払う場合は、d払いアプリに紐づけたクレジットカードから引き落とされるという流れになります。

d払いアプリ対象のクレジットカードを所持していれば使用することが可能です。使用可能なクレジットカードはdカード GOLD、dカード、国ときブランドがVISAあるいは、MasterCardのクレジットカードとなっております。

また、月ごとの使用上限額は、クレジットカードの設定限度額になりますので注意をして使用してください。

ドコモ使用費用との合算請求

f:id:rick1208:20200911094108p:plain
最後に解説をするd払いアプリの使用費用支払い方法は「ドコモ使用費用との合算請求」です。月々の携帯電話費用と合算して支払う方法です。使用条件は、ドコモの回線契約を所持していれば使用可能となります。

月ごとの使用上限額は、契約期間や年齢によって異なります。19歳以下であれば、月10000円です。20歳以上だと、1~3ヶ月目は月10000円、4~24ヶ月目は付30000円、25ヶ月目以降は50000円となっています。

電話費用合算払いの場合は、上限額を1000円単位で設定可能ですので、使いすぎないように細かく設定しておきましょう。

ダウンロード

f:id:rick1208:20200911094057p:plain
では、ここからはd払いアプリの使用方法を説明して行きます。d払いアプリのダウンロードをしなくては、なにもはじまりませんからね。使用しているiPhoneAndroidに、d払いアプリのダウンロードしていく手順について説明をしていきたいと思います。

ダウンロード方法

f:id:rick1208:20200911084440p:plain
d払いアプリのダウンロードとダウンロード方法を行っていきます。iPhoneAndroidでダウンロードすることが可能ですので、使用している端末の手順へ移ってください。

iPhone

f:id:rick1208:20200911075528p:plain
それでは、iPhoneからd払いアプリのダウンロードしていきたいと思います。iPhoneから下のリンクの「「d払い-スマホ決済、チャージ不要!バーコードでお支払い」をApp Storeで」を押してアクセスして「入手」を押してダウンロードをします。


Android
f:id:rick1208:20200911075505p:plain
つづいて、Androidからd払いアプリのダウンロードしていきます。下のリンクの「d払い-dコツがたまる・つかえる!チャージ不要のスマホ決済 - Google Play のアプリ」を押して「ダウンロード」をタッチするとダウンロードすることが可能です。
d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い - Google Play のアプリ

初期設定

f:id:rick1208:20200911032453p:plain
d払いアプリのダウンロードとダウンロードを行った後に初期設定する必要がありますので、d払いアプリの初期設定のやり方を説明して行きます。

初期設定では、ドコモユーザーの場合と他社ユーザーの場合では操作方法が異なりますので、各初期設定の方法をちゃんととチェックしておくようにしましょう。

d払いアプリの初期設定

f:id:rick1208:20200910163311p:plain
d払いアプリの初期設定を行っていきます。はじめに、ドコモユーザーの場合から説明をしていきたいと思います。

ドコモユーザーの場合

f:id:rick1208:20200914193444p:plain
まず最初は、d払いアプリを起動します。初期設定画面では、上の画像のようになります。ご使用契約をよくお読みになって「同意してログインへ」を押して進んでください。
f:id:rick1208:20200914193853p:plain
ドコモネットワーク(spモード)からの接続となります。ここで、4桁のパスワードを記入します。そして「ログイン」を押してください。
f:id:rick1208:20200914193903p:plain
つづいて、ご使用設定を記入していきます。職業や使用目的を記入したら「設定して次へ」を押して操作してください。
f:id:rick1208:20200914193913p:plain
そうすると、支払い画面になります。コードが表示されれば、これでドコモユーザーの初期設定が終了しました。
他社ユーザーの場合
f:id:rick1208:20200914193921p:plain
他社ユーザーの場合は、d払いアプリを起動させてご使用設定まで進んでいくと、上のような画面になります。クレジットカードの登録を要求されますので「OK」を押して進んでください。
f:id:rick1208:20200914194449p:plain
するとクレジットカードの選択画面になりますので、お手持ちのクレジットカードを登録してください。使用するクレジットカードを選びましたら「次へ」を押して操作してください。
f:id:rick1208:20200914194457p:plain
そうしましたら、本人認証サービスの画面に切り替わります。クレジットカードの本人認証サービスのチェック・記入をしましたら「送信」を押してください。これで、他社ユーザーの場合の初期設定終了しました。

決済

f:id:rick1208:20200910155530p:plain
d払いアプリの初期設定が終了しましたら、つぎは決算方法について理解をしていきましょう。支払い方法は、いくつかあります。実ときの店頭での支払い方法やインタネットショッピングでの使用などで、支払い方法も変わってくるのです。

使用している使用方法によって、d払いアプリの支払い方法も考えなくてはいけませんので、ちゃんととd払いアプリの使用方法を理解してください。店頭での使用方法とネットでの使用方法の二つの支払い方法について、説明して行きます。

店頭での使用方法

f:id:rick1208:20200910075246p:plain
最初に、店頭での使用方法について説明をしていきたいと思います。実ときの街のお店でのご使用方法では、二種類の方法で支払うことが可能です。バーコードを提示して支払う場合と店頭のQRコードを読み取って支払う場合の二通りあります。

バーコードを提示して支払う場合は、ご自分自身自身のd払いアプリを起動させて、スマートフォンにバーコードを出した状態で、店員に見せる支払い方法となります。スマートフォンの画面割れを起こしている場合は、こちらはおススメ可能でせん・

そして、店頭のQRコードを読み取って支払う場合は、d払いアプリを起動させた後、店頭にQRコードが表示されていますので、そちらを読み取って支払うという方法です。自分自身自身の好きな方法で支払いを行ってください。

バーコードあるいはQRコードで支払い

f:id:rick1208:20200914195200p:plain
それでは、バーコードを提示して支払う場合について説明をしていきます。d払いアプリを起動させて、バーコード・QRコードを出しておきます。なるべく画面を明るくしておくことがコツとなってきます。
f:id:rick1208:20200914195222p:plain
バーコード・QRコードを表示した状態のまま、店員さんに見せてPOSレジ・タブレットで読み取りをして貰います。そうすると、店員さん側で自動的に処理をしてくれます。
f:id:rick1208:20200914195714p:plain
そうしましたら、d払いアプリの画面を見てみると「ご使用ありがとうございました」というメッセージが表示がなされています。画面には、いつ?どこのお店?いくらお金を使ったのか?が表示されています。これで、支払いが終了しました。

ネットでの使用方法

f:id:rick1208:20200909201541p:plain
インターネットショッピングなどで、d払いアプリから使用する場合の使用方法について説明をさせていただきます。まず、d払い対応をしているネットショッピングやオンラインゲームであることが重要です。対応していないと、使用することは可能でせん。

必ず、d払い対応をしているのかをチェックして支払うようにしてください。d払い対応をしているネットショッピングの会計時に「d払い」を選びてください。

そうしましたら、決済内容チェック画面で4ケタのパスワードを記入します。これで、ネットでの使用方法が終了します。

クレジットカードでポイント二重取りが可能

f:id:rick1208:20200909201515p:plain
クレジットカードをd払いアプリに登録しておけば、クレジットカード側でコツが付与されるのでに、ポイントを二重取りすることが可能です。

d払いで払うと、dコツがコツ付与されます。クレジットカードで使用分が引き落とされると、その分クレジットカードのコツが付与されます。このように、お得にコツを貯めることが可能な。ということも頭に入れておくと便利です。

まとめ

f:id:rick1208:20200909193252p:plain
以上が、「d払い」アプリの使用方法!ダウンロード、初期設定方法も解説!の記事でした。d払いアプリは、便利で簡単ですから、誰でも使用をすることが可能です。ドコモユーザーは、特にd払いアプリを使うことをおススメします。

お得にコツを貯めることも可能ですし、会計がスムーズになること間違いなしです。それでは、この記事を参考にしてd払いアプリの使用方法をマスターしてください。