漫画の地球儀

『セブンイレブンマルチコピー』アプリの使い方!【iPhone、Android、スマホ、画像、文書】

スポンサーリンク

セブンイレブン マルチコピー

f:id:rick1208:20200910081606p:plain

「家にプリンタがないけど印刷やスキャンがしたい」だとか「外出先にいるタイミングで印刷やスキャンしたいものができた」などという場合、困った経験はありませんか?

そんな時に便利なのがセブンイレブンマルチコピーというアプリになります。

セブンイレブンコピー機専用のアプリ

f:id:rick1208:20200909201541p:plain

セブンイレブンマルチコピーとは、セブンイレブンのマルチコピー機のみで使用可能な、データ転送するのでのスマホアプリです。ダウンロードはiPhoneであればこちら、Android端末であればこちらから可能です。

セブンイレブのン各店舗に設置されているマルチコピー機と、上記のアプリケーションとを利用して画像や文書のプリントやスキャンをすることが可能です。

スマホから画像や文書を転送しプリント、スキャン可能

f:id:rick1208:20200910081631p:plain
スマホアプリという時点で察しはつくと思いますが、セブンイレブン マルチコピーはスマホから画像や文書を転送してプリントはスキャンをすることが可能なアプリになります。

画像にしろ文書にしろ、プリントやスキャンをするのでにはプリンタやスキャナが必要です。最近はプリンタスキャナが一緒になっている複合型が多いのでプリンタがあればスキャンも可能というものも多いですが、どっちにしてもプリンタありきの話です。

ましてやスマホだと画像や文書を印刷しようとするとひと手間必要な場合もあります。それを解消してくれるのがセブンイレブン マルチコピーです。

セブンイレブン マルチコピーは、スマホに保存されている画像や文書のプリント以外にも、セブンイレブンのマルチコピー機でスキャンした画像や文書をスマホに保存することが可能ですので、それぞれの機能や使用方法について説明していきましょう。

アプリの初期設定

f:id:rick1208:20200910081812p:plain
セブンイレブン マルチコピーの使用には、ストレージへアクセス権限と位置情報の使用のための設定が必要です。設定方法は難しくありません。

ダウンロードして初めてアプリを開くと上記の画面になりますので、チェックボタンを押してください。
f:id:rick1208:20200910081822p:plain
まず最初は位置情報の許可です。これは、セブンイレブンマルチコピー機Wi-Fiネットワークを検出するのでに必要なものです。許可を選びてください。
f:id:rick1208:20200910081838p:plain
次いでストレージへのアクセス権限です。これは、ファイルを転送するとき、アプリケーションを通じて画像や文書を転送するので必要な権限です。許可を選びてください。

これで用意は終了です。

セブンイレブン マルチコピーの機能

f:id:rick1208:20200910081852p:plain
まず最初はセブンイレブン マルチコピーの機能について説明しましょう。

写真プリント

f:id:rick1208:20200909174938p:plain
マルチコピー機でプリントする種類には「写真プリント」「普通紙プリント」「はがきプリント」の3つがあります。

まず一つ目が写真プリントです。写真の中には写真以外の端末内の画像も含みますので、そのようなものの印刷も可能です。

なお、印刷可能なファイルフォーマットはExif JPEGJPEGJFIFAdobe JPEGExif TIFFTiffBMPです。

基本的に写真関連はjpegのものが多いので写真の印刷の場合はOKかと思いますが、png画像は印刷できないようですので気を付けてください。

また、印刷可能なサイズはLサイズのみですが、プリント方法は通常のプリント方法(1枚につき1枚の写真)のほか、分割プリントやインデックスプリント、証明写真サイズのプリントが可能です。

普通紙プリント

f:id:rick1208:20200909081940p:plain

普通紙プリントは、基本的には文書の印刷に使用します。もちろん画像の印刷も可能ですので、資料として提示する画像の印刷にはこちらが向いているかもしれません。

普通紙プリントの場合の選択肢は、写真プリントの時より一つ項目が多くなっています。

文書で印刷可能なのは、PDF(Ver、 1、3~1、7)とXPS(Ver、 1、0)、DocuWorks(Ver、 3~7)です。画像の場合はJPEGTIFF(ただしシングルページのみ)のプリントが可能です。

用紙サイズはB5、A4、B4、A3になります。白黒とカラーを選べます。

ハガキプリント

f:id:rick1208:20200909070826p:plain

はがきプリントは、スマホで作った画像や文書をはがきサイズでプリント可能です。こちらも画像と文書どっちもプリントすることが可能です。

なお、文書の場合は対応しているファイルフォーマットはPDF(Ver、 1、3~1、7)、XPS(Ver、 1、0)、 DocuWorks(Ver、 3~7)になります。画像の場合はJPEGTIFF(ただしシングルページのみ)、BMPになります。

用紙はもちろんはがきサイズのみです。

画像・文書のスキャン及び保存

f:id:rick1208:20200908150204p:plain
セブンイレブン マルチコピーの機能にはプリント以外にも画像や文書のスキャンと保存が可能なものも含まれます。

これは手元に所持している文書などを誰かにデータで転送したい場合などに便利な機能といえると思います。

対応しているファイル形式はPDF(Ver、 1、3)、JPEGXPS(Ver、 1、0)、DocuWorks(XDW)(Ver、 4)、TIFFになります。

セブンイレブン マルチコピーの使用方法「プリント」

では、セブンイレブン マルチコピーの使用方法の説明に移動しましょう。まず最初はプリント方法です。

Wi-Fiでプリンターとの接続

f:id:rick1208:20200910082943p:plain
まず最初はセブンイレブンマルチコピーとWi-Fiで接続する必要があります。スマホ端末のWi-FiをONにしてください。

するとWi-Fiの一覧が表示されますので、そのうち「71_MultiCopy」と記載されているWi-Fiを選びます。(自動的に接続される場合の手動操作ですので、繋がっていれば問題ありません)

転送するデータの選択

f:id:rick1208:20200908140717p:plain
セブンイレブンマルチコピー機転送するデータを選びましょう。

セブンイレブン マルチコピーのアプリを開き、印刷したい種類の画像あるいは文書を選びてください。

写真プリントの場合

プリント機能のうち「写真プリント」を選びてください。
f:id:rick1208:20200910083015p:plain
スキャン済みのファイルを印刷したい場合は「スキャン済みファイルから選択」を押してください。
f:id:rick1208:20200910083023p:plain
「写真を追加」を選択すると、アプリケーションの選択画面になります。画像の選択のためですので、自分自身が探しやすいものを選びましょう。
f:id:rick1208:20200910083032p:plain
そのうち、自分自身が追加したいものを選びてください。

メディア欄で追加したい画像を選択すれば、セブンイレブン マルチコピーアプリの画面に表示されます。
f:id:rick1208:20200910083050p:plain

なお、スマホ内の複数の画像を印刷したい場合は、右下にある+ボタンから同様に画像を選び、一つずつ追加する必要があります。

普通紙プリントの場合

プリント機能のうち「普通紙プリント」を選びてください。
f:id:rick1208:20200910083109p:plain
画像を印刷したい場合は「写真を追加」から行ってください。やり人は写真をプリントする場合と同様です。文書の印刷の場合は「文書ファイルを追加」を選びます。
f:id:rick1208:20200910083117p:plain
端末内部の文書が一覧で表示されるので、プリントしたいものを選びてください。
f:id:rick1208:20200910083127p:plain
選択が終了したら、決定ボタンを押します。
f:id:rick1208:20200910083135p:plain
プリントする文書の一覧が表示されます。
f:id:rick1208:20200910083145p:plain

はがきプリントの場合

f:id:rick1208:20200910083201p:plain
はがきプリントの場合は「はがきプリント」を選びます。

使用方法は前述した写真プリントや文書プリントの場合と同様(あるのは印刷可能な拡張子の違い程度)です。

プリンターにデータを転送する

f:id:rick1208:20200908122937p:plain
スマホの方の用意が終了したら、セブンイレブン マルチコピー機の方での操作になります。マルチコピー機のメニューで「プリント」を選びてください。

スマートフォン、メディアからプリントのうち、印刷したいプリント形式(スマホの方で設定したものと同じようなもの)を選びます。

次に「無線通信 Wi-Fiスマートフォン)」を選びてください。

次に使用しているスマホ端末の選択画面に遷移しますので、iPhoneiPadもしくはAndroid端末のいずれかを選びてください。

マルチコピー機の画面の指示に従って端末の操作を行ったのち、スマホの方で「送信」ボタンを押します。

スキャン

f:id:rick1208:20200908122909p:plain
セブンイレブン マルチコピーでスキャンする場合は、基本的にマルチコピー機の方での作業になります。

Wi-Fiでプリンターとの接続

f:id:rick1208:20200908085116p:plain
スキャンする場合で、かつスマホにそのスキャンした画像や文書を保存したい場合にはWi-Fi接続が必要となります。

端末のWi-FiをONにし、「71_MultiCopy」と記載されているWi-Fiを選びます。

スキャンする手順

f:id:rick1208:20200908083507p:plain
スキャンする手順ですが、基本的にはセブンイレブン マルチコピーの画面に従って行うこととなります。

マルチコピー機のメニューで「スキャン」を選びてください。

USBへの保存とスマホへの保存が選択可能ですが、アプリを通じて保存する、要するにスマホへの保存をしたいわけですので「スマートフォンへ保存」を選びましょう。

その次の端末の選択が、自分自身が今所持しているスマホ端末(iPhoneiPadもしくはAndroid端末)を選びてください。
f:id:rick1208:20200910083318p:plain
スマホ端末の方でセブンイレブン マルチコピーのアプリを立ち上げ、「スキャン」を選びてください。
f:id:rick1208:20200910083329p:plain
保存可能サイズをチェックの上、セブンイレブン マルチコピーの方での作業に戻り、マルチコピー機の画面機の指示に従って画像や文書のスキャンをします。

スキャンが終了したら、スキャンの合計サイズが空き容量を超えていないかチェックしたうえで「これで決定 読み取り終了」を押します。

スマホにデータを保存する方法

f:id:rick1208:20200910083341p:plain
ここからはスマホにデータを保存する方法です。

スキャン画面で「接続」を押し、セブンイレブン マルチコピーのWi-Fiと接続してください。

すると、4ケタの接続番号が表示されますので、それをセブンイレブン マルチコピー機の画面に記入し、「チェックボタン」を押します。

画面の指示に従って支払方法などを選びて保存を開始してください。

スマホへの保存が終了したら、マルチコピー機の方で終了を押し、そちらでの操作は終了です。

スマホセブンイレブン マルチコピーのアプリの方にはスキャンした保存したデータが表示されています。

セブンイレブン マルチコピーの機能や使い人は理解いただけましたか?

自宅にプリンターがない場合や出先で突然プリントやスキャンしたいと思った時の強い味方でもありますので、ぜひセブンイレブン マルチコピーのアプリをダウンロードして使用してみてください。