漫画の地球儀

インスタグラムの『質問スタンプ』の 使い方!【注意点、スマホ、iPhone、android、pc、返信】

スポンサーリンク

インスタグラムの質問スタンプ

f:id:rick1208:20200902121012p:plain
インスタグラムの質問スタンプはご存知でしょうか。

スタンプというと、相手に送るだけのメッセージの延長のように思えてしまいます。

ですが、インスタグラムの質問スタンプは一味違います。

インスタグラムのストーリーズを利用して、不特定沢山に質問を投げかけることが可能なのが「質問スタンプ」なんです。

質問スタンプとは、ストーリーにペーストすることで、自分自身が決めた質問を見ることした人に投げかけることが可能です。またその回答に返信したりすることが可能なというものです。

そんなインスタグラムの、質問スタンプの使用方法や気を付ける点についてご説明していきます。ぜひ利用して、インスタグラムをより楽しみましょう。

インスタグラムの質問スタンプの使用方法

f:id:rick1208:20200902112953p:plain
それでは、質問スタンプのやり方についてご説明していきます。

機能は複数の使用方法が可能ですので、ぜひ楽しんでくださいね。

基本的な使い人はとっても簡単です。ここでは、以下の4つに分けてご説明していきます。

質問を募集する
質問に返信する
質問の回答に返信する
質問の回答に一斉返信する


それぞれ、順番に見ていきましょう。

質問を募集する

f:id:rick1208:20200902111307p:plain
基本である質問のやり方から見ていきましょう。

まず最初は通常のストーリーの時と同様に、メイン画面の自分自身のアイコンにある「+」を押します。
f:id:rick1208:20200902121256p:plain
ストーリーに掲載する写真、もしくは動画を選びます。

そして上部にある四角い笑顔のボタンを押します。
f:id:rick1208:20200902121555p:plain
すると、ペーストすることが可能な色々なスタンプが表示されます。

ここで「質問」と書かれたスタンプを押します。
f:id:rick1208:20200902121955p:plain
すると画面にこのように表示されます。

「質問はありますか?」に触れながら動かすと、位置を変えることも可能です。
f:id:rick1208:20200902122009p:plain
「質問はありますか?」を押すと、キーボードが出現します。

質問内容を記入しましょう。
f:id:rick1208:20200902122017p:plain
ここでは「このケーブルの名前は?」という質問を行います。

この記入画面中に、下にある色とりどりの丸を押すと、質問の枠の色を変えられます。
f:id:rick1208:20200902122026p:plain
質問の記入ができたら、終了を押します。
f:id:rick1208:20200902122035p:plain
すると、このように画面に質問スタンプが表示されます。

そこで送信先を設定します。
f:id:rick1208:20200902122044p:plain
お好みに合わせて、シェア先を選び終了を押します。

これで質問スタンプ終了です。
f:id:rick1208:20200902122057p:plain

質問に返信する

f:id:rick1208:20200902095036p:plain
続いて質問の返信のやり方も見ていきましょう。

相手側から、質問スタンプを掲載しているストーリーを見ると、このように表示されます。
f:id:rick1208:20200902122251p:plain
そこで、ストーリーの画面が表示されている間に「テキストを記入」を押します。

押すと、ストーリーの見ること秒数は一時ストップします。
f:id:rick1208:20200902122312p:plain
押すとキーボードが出現し、記入が可能です。

ここでは「USBケーブル」と回答します。

記入したら、送信を押します。
f:id:rick1208:20200902122329p:plain
「送信されました!」と表示されたら、回答終了です。
f:id:rick1208:20200902122338p:plain

質問の回答に返信する

f:id:rick1208:20200901215030p:plain
ストーリーを通じて、回答に返信することが可能です。

返信する場合には、質問スタンプを掲載したストーリーを開きます。

メイン画面の自分自身のアイコンにある「+」を押します。
f:id:rick1208:20200902122404p:plain
すると、このように「返答が表示されます」と表示されます。

このボタンを押します。
f:id:rick1208:20200902122412p:plain
すると、このように返答が見ること可能です。

USBケーブルト回答している人が2人です。
f:id:rick1208:20200902122526p:plain
すると、このように返答が見ること可能です。

USBケーブルと回答している人が2人ですね。

返信したい回答の「Reply」を押します。
f:id:rick1208:20200902122536p:plain
「返信をシェア」を押します。
f:id:rick1208:20200902122544p:plain
すると、通常のストーリーを投稿する時と同様に、写真を選択することが可能です。

返信するときには写真や動画を変更可能ですので、お好みに合わせて選びましょう。

ここでは同じ写真を選びます。

回答が書かれているスタンプが自動で貼られていますので、返信メッセージを入れておきましょう。

右上のAaを押します。
f:id:rick1208:20200902122625p:plain
ここでは「正解です♪」と記入します。

返信メッセージが終了したら、同じく送信先を押します。
f:id:rick1208:20200902122632p:plain
お好みの送信先を選択肢、終了を押します。
f:id:rick1208:20200902122647p:plain
返信をシェアから送信することで、ストーリーが返信した数だけ分割され、それぞれの返信したメッセージを掲載することが可能です。

質問の回答に一斉返信する

f:id:rick1208:20200901193528p:plain
一斉に返信するという機能は実はありません。少々強引ですが、画像のダウンロードを複数回繰り返すことで「1回の返信の中で同時に複数のメッセージを返信する」ことが可能です。

上記で解説した返信の方法で、メッセージの記入までを終了させます。

そこで上部にある「↓」ボタンを押し、画像をダウンロードします。

すると、メッセージが入った画像がスマホに保存されます。
f:id:rick1208:20200902122736p:plain
ここまで来たら、左上の×ボタンを押して、編集中のメッセージを破棄します。
f:id:rick1208:20200902123010p:plain
そして、もう1回返信を行います。

2度目は、前回保存した写真を利用して返信を作成します。

こうすることで、1つの返信の中に2つの返信を同時に存在させることが可能です。

これを複数回繰り返すことで、たくさんの返信を同時に行うことが可能です。
f:id:rick1208:20200902123017p:plain

インスタグラムの質問スタンプの気を付ける点

f:id:rick1208:20200901193345p:plain
質問スタンプで注意したいのは、質問者であるユーザーには回答内容がバレるという点です。

上記の返信などで、アカウント名などが入らないことから、第三者の他のユーザーには基本的には回答内容は分かりません。

ですが、質問者本人には「誰が何と回答したのか」はバレるので、そのつもりで回答しましょう。無記名の回答ではなくバレるので、気をつけてくださいね。


まとめ

f:id:rick1208:20200901193500p:plain
質問スタンプを利用して、フォロワーの人との交流をしたり、アンケートを取ったりなどユーザーとの活用のやり方が広がります。

きっとインスタグラムがより楽しくなりますよ。

インスタグラムの質問スタンプについてご解説しました。単純に質問を投げかけるのも良いですが、アンケートを取ったり、意見を聞いたりすることも可能です。ユーザー次第で、たくさんの使い道があります。

同時に返信可能な方法なども含めて、ぜひ利用してみてくださいね。

インスタグラムのストーリーが見れない場合には、以下の記事で詳しく説明しています。こちらも併せてご覧になってみてください