漫画の地球儀

『iPhone』のスマホリング、バンカーリングの選び方!【メリット、デメリット、耐荷重量】

スポンサーリンク

スマホリング、バンカーリング

f:id:rick1208:20200831113821p:plain
スマホリング・バンカーリングという、iPhoneに装着して使用するアイテムが人気を集めています。

スマホリング・バンカーリングiPhoneに装着すると、おしゃれに見えるとともにiPhoneがより使いやすくなることから近年多くの人が使用しているアイテムなんです。

スマホ本体、背面に装着するアクセサリー

f:id:rick1208:20200831113838p:plain
スマホリング・バンカーリングとは、iPhoneなどのスマートフォンの本体・背面に装着して使うアクセサリーです。iPhoneを利用しているときに手が滑って落としてしまった経験はありませんか?

iPhoneは衝撃に弱いので、落としたことにより壊れてしまうこともあります。それを防ぐのがスマホリング・バンカーリングです。

ここではスマホリング・バンカーリングiPhoneに装着するときの使用方法や外し方、選び方など気を付ける点も一緒にご解説します。

色々な使用方法が可能

f:id:rick1208:20200831113851p:plain
スマホリング・バンカーリングとは、前述したiPhoneを落とさないようにする使用方法のほかにもスマホスタンドにするなど工夫次第で色々な使用方法が可能なことでも知られています。

使い人は使用する人によって違いますから、iPhoneをに装着するスマホリング・バンカーリングの自分自身に合った使用方法を探してみてください。

スマホリング、バンカーリングを装着するメリット、デメリット

f:id:rick1208:20200831034638p:plain
スマホリング・バンカーリングiPhoneに装着することでメリットとなることが多いですが、反対にデメリットと言われるコツもあります。

スマホリング・バンカーリングiPhoneに使うことでのメリット・デメリットを知ることで、スマホリング・バンカーリングの選び方や使用方法がよりわかるようになりますから参考にしてください。

ここでは主にツイッターで投稿されているスマホリング・バンカーリングiPhoneに装着するときのメリット・デメリットについてご解説します。

メリット

f:id:rick1208:20200831030750p:plain

スマホリング・バンカーリングは主にメリットと言われる部分が多いことで知られています。スマホリング・バンカーリングを普段から使用していると、無くなってしまうと不便さをより感じるようになる人が多いようです。

1回使用方法を覚えたら無いことで不便さを感じるということは、スマホリング・バンカーリングを使うことでのメリットが多いことを表していると言えます。

ツイッターではスマホリング・バンカーリングiPhoneに使うことでのメリットがたくさん投稿されていますから、ツイッターに投稿されている便利な使用方法や選び方、気を付ける点などを参考にすると良いと思います。

スマホリング・バンカーリングとはiPhoneに装着する便利なアイテムであると同時に、アクセサリーのような役も担ってくれます。なので、スマホリング・バンカーリングを好きなキャラクターデザインで作る人も多いんです。

スマホリング・バンカーリングはあまり大きくない物なので作りやすいというのがハンドメイドによく利用される理由のようです。

iPhoneは持ち歩くものですから、スマホリング・バンカーリングを好きなキャラクターのデザインにして装着すればよりiPhoneを使うのが楽しくなること間違いなしです。

デメリット

f:id:rick1208:20200830205916p:plain
スマホリング・バンカーリングとはメリットが多い人気アイテムですが、デメリットと呼ばれるコツもいくつかあります。ここで解説されているスマホリング・バンカーリングのデメリットは、ゲームをやるうえでは不便だということです。

スマホリング・バンカーリングとはiPhoneの本体・背面に装着するアイテムですから、iPhoneを所持してゲームをやるときには邪魔になるという人がいるからです。

なので、iPhoneを利用してゲームをやる機会が多い人はスマホリング・バンカーリングを装着する位置や選び方の気を付ける点を覚えておきましょう。

スマホリング・バンカーリングは、使用方法によっては落としづらくなるなどとても便利なアイテムなのですが、置いて使うときには邪魔になると感じることもあるというデメリットがあります。

スマホリング・バンカーリングの使い人は色々な方法があるので、使用方法によっては手に当たってしまったりどこかに引っかかってしまったりしてデメリットになってしまうんです。

スマホリング、バンカーリングの選び方

f:id:rick1208:20200830191554p:plain
スマホリング・バンカーリングは種類が多いところも人気の理由です。同じ形でもカラーがたくさんあったり、形も色々な種類があったりと選ぶのが楽しくなると思います。

なので、スマホリング・バンカーリングを選ぶときには選び方が重要になります。スマホリング・バンカーリングの選び方にはいくつかのコツがありますから、ここではスマホリング・バンカーリングiPhoneに装着するときの気を付ける点をご解説します。

選び方を間違えると、せっかくiPhoneに装着したスマホリング・バンカーリングの便利さが消えてしまうので気を付ける点をよく覚えておきましょう。

耐荷重量

f:id:rick1208:20200831114111p:plain
スマホリング・バンカーリングの選び方で大事なコツの一つが、スマホリング・バンカーリングの耐荷重です。スマホリング・バンカーリングiPhoneに装着して使用するものですから、ある程度の重さに耐えられるものでなくてはなりません。

販売されているスマホリング・バンカーリングには、耐荷重が記載されています。スマホリング・バンカーリングの耐荷重は主に2kg~6kgまでの設定がありますから、使用方法に合わせて選んでください。

ペースト回数

f:id:rick1208:20200830191545p:plain
耐荷重の他にスマホリング・バンカーリングの選び方で大事なのが、ペースト回数です。スマホリング・バンカーリングは大半の商品が粘着性のあるシールでiPhoneに装着するものが多くあります。

このシールは貼ったりはがしたりが何度か可能なものが多いので、気分に合わせてスマホリング・バンカーリングを貼り直すことも可能なようになっています。

ペースト回数が多ければ、それだけスマホリング・バンカーリングを何度も使用可能なようになりますからペースト回数でスマホリング・バンカーリングを選ぶのもおススメです。

気を付ける点

f:id:rick1208:20200830190357p:plain
スマホリング・バンカーリングiPhoneに装着するときには気を付ける点もいくつかあります。

気を付ける点を覚えておけば、スマホリング・バンカーリングiPhoneに使用するときにヘマをしてしまうことにもならないと思いますから参考にしてください。
対応しているパターンの素材に注意
f:id:rick1208:20200831114444p:plain
前述したように、スマホリング・バンカーリングは粘着性のあるシールでiPhoneに装着するアイテムです。なので、スマホパターンの素材によっては装着できない場合も考えられます。

プラスチック製なら大半の場合装着可能ですが、画像のような合皮素材やシリコン素材だと装着可能なタイプと装着できないタイプがあることを気を付ける点として覚えておきましょう。

スマホリング、バンカーリングの使用方法

f:id:rick1208:20200830155137p:plain
ここではスマホリング・バンカーリングiPhoneに装着するときの装着方法や外し方をご解説します。

装着方法と外し人はiPhoneスマホリング・バンカーリングを使ううえでとても大事なコツになりますから、ここで解説する方法を参考にしてください。

装着方法

f:id:rick1208:20200831114628p:plain
スマホリング・バンカーリングiPhoneへの装着方法は、とても簡単です。iPhoneスマホリング・バンカーリングの装着方法は、粘着性のあるシールのカバーをはがしたらそのままスマホリング・バンカーリングiPhoneに貼るだけです。

シールを貼る感覚でiPhoneスマホリング・バンカーリングを貼ることが可能なので、誰にでも簡単に貼ることが可能なと思います。

外し方

f:id:rick1208:20200830104230p:plain

スマホリング・バンカーリングの外し人は、粘着性のあるシールをはがすだけです。

外し方が簡単ですから、間違えてペーストてもすぐに貼り直し可能なところがスマホリング・バンカーリングが人気となっている理由の一つです。

スマホリング、バンカーリングのペースト位置

f:id:rick1208:20200831115208p:plain
スマホリング・バンカーリングはペースト位置がとても重要になります。

スマホリング・バンカーリングiPhoneにペーストる位置によって、使用するときの利便性がよりアップすること間違いなしですから覚えておきましょう。

利き手によって位置を調節

f:id:rick1208:20200830080912p:plain
iPhoneを持つとき、右手で持つか左手で持つのかによってスマホリング・バンカーリングの位置を調節するのがおススメです。

利き手ごとにペースト位置を変えればより使いやすくなりますから、右利き・左利きに合わせてスマホリング・バンカーリングの位置を調節するようにしてください。

使用するアプリによって調節

f:id:rick1208:20200829111424p:plain
iPhoneなどのスマートフォンの使い人は、メールや通話だけではありません。ゲームをしたり写真を撮ったりと色々なアプリを使用した使用方法があります。

なので、アプリの使用方法に合わせてスマホリング・バンカーリングの位置を決めれば使いやすくなると思います。

何度か貼りなおして利用しやすい位置を見つける

f:id:rick1208:20200829092716p:plain
スマホリング・バンカーリングのペースト方については前述しましたが、最も利用しやすい位置になるまで何度も貼り直しするのがおススメです。

スマホリング・バンカーリングの位置は微妙な違いで使い勝手に差が出てきますから、自分自身にとって一番利用しやすい位置にすれば色々なアプリを使用するのがさらに便利になると思います。