漫画の地球儀

iPhone『ピープル』で人を追加する方法!【写真整理、顔、複数、グループ化、サムネールの変更】

スポンサーリンク

iPhoneの写真整理はピープル機能がおススメ

f:id:rick1208:20200828012028p:plain
iPhoneユーザーの皆さん、写真の「ピープル」機能は利用していますか?iPhoneのピープルによって、人ごとにアルバムを分けることが可能です。

iPhoneのピープル機能は、iPhoneの写真整理にとても便利な機能です。ピープル機能をうまく使いこなして写真内の整理をおこなっていきましょう。

まず最初はピープル機能についての詳しい詳細を、次の項目からチェックしていきます。下記リンクと合わせて、詳細をチェックしていきましょう。

ピープル機能

f:id:rick1208:20200828000132p:plain
写真のピープル機能とは、具体的にどのような機能のことなのと思いますか。ピープル機能の仕組み、詳細をちゃんとと把握していきましょう。ピープル機能の詳細、またピープル機能で可能なことは以下のとおりです。

写真の顔を感知してグループが作成

f:id:rick1208:20200827221507p:plain
iPhoneのピープル機能とは、iPhoneが自動的に写真に写っている人の顔を「認識」してくれる機能のこと。それにより、アルバム内にグループが作成されるのです。

「〇〇が写っている写真を探したい」という時などにこのピープル機能が役立ちます。アルバムで細かく自分自身で分けなくとも、ピープルに人を追加することでグループが作成されます。

該当する顔の写真全部を割り振り

f:id:rick1208:20200827214912p:plain
該当する顔の写真をすべて割り振ってくれるため、誤認識さえなければ自分自身が操作をおこなう必要はありません。

ただ、iPhoneがうまく認識できず誤認識をおこすこともしばしば。そのときは、手動で修正することも可能ですよ。それらの方法も後ほど説明していきます。

お気に入り機能で見つけやすく

f:id:rick1208:20200828012516p:plain
また、「お気に入り」にいれておくことでより写真を探しやすくもなります。「この人の写真をすぐに見れるようにしておきたい」「すぐに探せるようにしておきたい」という場合は、お気に入り登録をしておきましょう。

上記画像は、お気に入り登録がされていない状態。ピープルではさまざまな人物を自動感知しているため、探すのが一苦労です。

お気に入りに登録しておけば、即特定の人物の写真を見つけることが可能なと思います。まとめてお気に入りに選び、登録することも可能です。

ピープル機能で特定の人を追加する方法

f:id:rick1208:20200827202106p:plain

iPhoneのピープル機能については把握可能でしたか?続いては、ピープル機能を利用して特定の人をピープルに追加する方法を説明していきます。

ピープル追加方法をチェックし、iPhoneのアルバム内の整理整頓をおこなっていきましょう。手順は以下のとおりです。

「写真」アプリから「ピープル」を開く

f:id:rick1208:20200828013052p:plain
まず、iPhoneの写真アプリを開きます。「アルバム」を押して開いたら、その中に「ピープル」という項目があるかと思います。

「ピープル」を選びて開いてください。

ピープルの中に「人を追加」という項目があります。それをタップで選択することで、特定の人物を追加することが可能です。

追加したい人を選択可能なようになります。人物をタップで選びましょう。

追加したい人をタップすれば、「追加」と表示されるのでそこをタップすればOKです。これで、特定の人物を追加することが可能でした。

「追加」と「結合」は用途が異なるため注意

f:id:rick1208:20200827190624p:plain
ピープル機能を扱うときに注意したいことがあります。それは、「追加」と「結合」の違いです。これらの違いをちゃんとと理解したうえで、ピープル機能を利用していきましょう。

「結合」は複数の人物をグループ化

f:id:rick1208:20200827144815p:plain
ピープル機能における「結合」は、複数の人物をグループ化してしまうことをいいます。たとえば、同一人物なのにその人のグループが2つに分かれてしまっている時などにこの機能は使えます。

メガネをかけている、かけていないだけでもiPhone側の認識は変わります。誤認識もそこそこにあるので、そのときはこの結合機能を使用するといいと思います。

サムネールの変更

f:id:rick1208:20200826183150p:plain
iPhoneのピープル機能は、自分自身でグループのサムネールを変えることも可能です。基本的には、iPhoneのピープル機能が自動的にサムネールを選びます。これを、相手が写る自分自身にとってお気に入りの一枚に設定することも可能なのです。

ピープル内に異なる人がアルバムに入っている場合の対処法

f:id:rick1208:20200826025254p:plain
iPhoneのピープル機能は、誤認識を起こすこともしばしばあります。ピープル内に、異なる人がアルバムに入っていることもあるのです。

この場合は修正を手動でおこなうことが可能です。iPhoneのピープル機能で誤認識をおこした場合の対処法をチェックしていきましょう。

iPhoneのピープル機能では、そのような誤認識を「この人ではありません」と報告することが可能です。この人ではありませんと報告するのでの手順をは以下のとおりです。

顔認識でご認識されている場合

f:id:rick1208:20200823081635p:plain
顔認識で誤認識されている場合、特定の人物のグループ内に別の人が入り込んでいる!ということも多々あります。この場合は、手動で以下の操作をおこなっていきましょう。

まず、写真アプリを開いて修正したいアルバムをタップで開きましょう。アルバムを開いたら、写真をすべて表示にしていきます。

修正したいアルバムを開いたら、「すべて表示」の項目があるかと思います。すべて表示をタップで選び、アルバム内をすべて出しましょう。

すべて表示を選びた後は、「顔を表示」という項目が下の方に表示されているかと思います。「顔を表示」を選び、顔が表示(写っている)されている写真にしぼりましょう。

顔を表示を選びたら、そのアルバム内に入り込んでいる「別の人」をタップで選びてください。

誤認識されてしまった人を選択すると、左下部に「シェア」アイコンが表示されるかと思います。シェアアイコンを表示すると、「この人ではありません」という項目が表示されると思いますのでそれを探してください。

「この人ではありません」の選択項目はでましたか?表示されていたら、この人ではありませんを選びてアルバム内から非表示にしましょう。

この人ではありませんとiPhoneのピープル機能に報告するのでの手順は以上です。簡単にまとめると、「すべてを選択」→「顔を表示」→「この人ではありません」です。顔を表示で、定期的に誤認識されていないか見ておくと良いかもしれません。

ピープル内に同一人物が複数ある場合に結合する方法

f:id:rick1208:20200822163331p:plain
続いては、ピープル内に同一人物によるグループが複数あった場合の結合方法になります。先ほども述べた通り、iPhoneのピープル機能は完全正確というわけではありません。

メガネの有無、化粧等で誤認識は多いです。もじ同じ人物が複数になっていたら、結合で合わせてしまいましょう。

「写真」アプリから「ピープル」を開く

f:id:rick1208:20200822163252p:plain
先ほど同様、まず最初はiPhoneの写真アプリを立ち上げアルバムから「ピープル」を開きます。

ピープルを開き、右上にある「選択」を選んでその人として認識されている顔を「すべて」押してください。選択を選ぶことで複数選ぶことが可能です。

写真を選択すると、下に「結合」の表示がでてきます。「結合」を押し、同一人物の写真をひとまとめに結合してしまいましょう。

ピープル機能を使用する上での気を付ける点

f:id:rick1208:20200822114255p:plain
iPhoneのピープル機能は、自動的に顔を感知してまとめてくれるので写真探しにはとても便利な機能です。

しかし、iPhoneのピープル機能は使用する上で注意しなければならないことがいくつかあります。iPhoneピープル機能の気を付ける点を、ちゃんととチェックしておきましょう。

修正する場合手動で行う必要がある

f:id:rick1208:20200822114026p:plain
上記でもお伝えした通り、iPhoneのピープル機能は完全正確ではなく、誤認識もしばしばあるのです。修正したい場合は、「手動」で操作をおこなわないといけないためそれが大変でもあります。

定期的に「すべて表示」→「顔を表示」で、誤った人物が入りこんでいないかなどをチェックした方が良いかもしれません。

そのような操作が面倒くさい、という方もいると思います。そのような方にとって、iPhoneのピープル機能はそこまで優秀な機能とはいえないかもしれませんね。今後精度が上がることを期待しましょう。

割り振りは解除できない

f:id:rick1208:20200822113324p:plain

iPhoneのピープル機能(割り振り)が不要という方も多いと思います。しかし、iPhoneのピープル機能自体は残念ながら解除できないようです。これも気を付ける点としてあげることが可能です。

今回の記事では、iPhoneの「ピープル機能」についてを解説しました。特定人物の追加や、修正方法などは把握可能でしたか?

すべて非表示の状態から、顔表示を選択することでいつでもピープル内の写真はチェック可能です。

手動での操作が必要になったりもしますが、顔に名前を付けたりお気に入り登録をすることでもより分かりやすくなると思います。