漫画の地球儀

iPhone/Androidのプッシュ通知のメリット【切り替え方法、おススメサービス、フェッチとの違い】

スポンサーリンク

プッシュ通知

f:id:rick1208:20200827211654p:plain
プッシュ通知とはみなさん知っていますか?プッシュ通知とは、どういう機能なのか知っていないひともいるのではないと思いますか?プッシュ通知という言葉は知らなくても普段利用しているかもしれません。アプリを更新したりニュースを受信する。

こういったときに、プッシュ通知とは生かされる機能なのです。そうです、アプリを更新したりニュースや天気予想を行ったときにスマートフォンに通知が来ます。その通知を見て、みなさん今何が行われているのかよく行っていませんか?

プッシュ通知とは、こういったあらゆる情報を通知してくれるものです。このプッシュ通知を使うことでメリットになったりしますよね?本日はプッシュ通知とはという疑問に全力でお答えしたいと思いますので、最後まで見てくださいね。

更新情報やお知らせを好きなタイミングで送信可能

f:id:rick1208:20200827202106p:plain
プッシュ通知とは、更新情報やお知らせを好きなタイミングで送信可能な機能を所持しています。プッシュ通知とはどういう機能が分かったところで、実はこのプッシュ通知サービス、自分自身で通知をオン・オフの設定切り替えが可能なのです。

ですから、プッシュ通知機能でアプリの通知などを受け取りたくないというときにオフにするといいのです。送信者の送りたいタイミングで配信できたり、位置情報と連携すると、指定のエリアにいるひとにだけ送信することも可能です。

このように送信側も受信側も好きな方法で好きなタイミングで、プッシュ通知機能を使うことが可能です。更新情報をいつでも送ることが可能ですが、しつこいと無視されたりオフに切り替えることになりますので、送信側は注意が必要です。

プッシュ通知の仕組み

f:id:rick1208:20200827190624p:plain
まずAppleは、APNs (Apple Push Notification service)、つぎにGoogleはGCM、FCM というサービス名でプッシュ通知サービスを提供しております。

プッシュ通知を許可すると個人情報が漏れるのでは? という理由で不安になるかもしれませんが、けしてそんなことはありません。プッシュ通知とは安全にそしてプライバシーは保たれます。

iPhoneAndroidの違い

f:id:rick1208:20200827144815p:plain
プッシュ通知機能が分かったところで、iPhoneAndroidではこのプッシュ通知機能何が異なるの?という疑問が浮かびますよね。実はこのプッシュ通知機能、iPhoneAndroidでは異なる部分があるのです。仕様に差がある理由について見ていきましょう。

iPhoneAndroidではわずかながらプッシュ通知機能の構造的な違いが存在します。その理由は受信仕様などあります。それではそのiPhoneAndroidの違いについて説明させていただきます。

受信仕様の違い

f:id:rick1208:20200826183150p:plain

iPhoneのプッシュ通知機能ではオプトイン方式というものを搭載しています。通知機能はユーザーに許諾されなければ通知を送ることが出来ません。要するにiPhoneでは受信時に許諾しなければいけないということです。

Androidの場合はプッシュ通知はアプリをダウンロードをするときに自動的に許可する仕組みになっているのです。ですから受信は何もしないでも受け取ることになっています。

要するにiPhoneと比較してAndroidはプッシュ通知が許諾されやすく、後からオフに切り替えることをされにくい仕組みになっているのです。受信仕様の違いの理由は、このようになっていますので理解しておきましょう。

ユーザー層の違い

f:id:rick1208:20200826113950p:plain
Androidのほうがプッシュ通知を送る対象者数が多いです。プッシュ通知が届くユーザーの数は許可・拒否の切り替え設定をしてるか・していないかで決まってきます。ですからいくら多くプッシュ通知を送っても拒否されていては無駄です。

受信仕様の違いで解説した通りプッシュ通知を受け取る設定を始めからオンになっているAndroidの方がプッシュ通知が届きやすいです。逆にiPhoneは始めからオンにすることも可能なしオフにすることも可能なので、通知を拒否される可能性が高いです。

ですからユーザー層の違いについて、よく理解しておかなければなりません。有益な情報を更新してもオフに切り替えられていては何の意味もないですので、ユーザー層を見極めることが必要になってきますので注意をしましょう。

フェッチとの違い

f:id:rick1208:20200826025254p:plain
プッシュ通知とフェッチ機能の違いについて分かりますか?よくプッシュ通知とフェッチ機能を同様なものだと勘違いしているひとがいます。簡単に説明しますと、フェッチとはユーザ側から情報を取りに行くことです。

フェッチはプッシュ通知機能の逆だと思ってください。リアルタイムで更新情報を受け取りたい場合はプッシュ通知を。時間差でも更新情報を受け取っても良いというひとは、フェッチを選んでください。

取得方法の違い

f:id:rick1208:20200823081635p:plain
フェッチは自分自身からメールやアプリの更新情報を取りに行きますので、操作をして取得しなければなりません。プッシュは自動的に時間差無しで更新情報を取得し見れます。フェッチとプッシュはこの違いだけです。

プッシュ通知とフェッチ機能どっちがいいか実ときに切り替えて、利用してみてはいかがと思いますか?ただ一つ気を付ける点があります。プッシュはバッテリーの消費が激しいです。逆にフェッチはバッテリーの消費があまりないのです。

ですからバッテリーを気にするのなら、フェッチにするなど対策をしていきましょう。

プッシュ通知を使うべき理由やメリット

f:id:rick1208:20200822163331p:plain
それでは、プッシュ通知を使用するメリットについて説明していきます。プッシュ通知を行うことでそのアプリのアクセス数や売り上げに直につながります。このようなメリットがあるということを頭に入れておきましょう。

また有益なアプリの更新情報やプッシュ通知を開きやすくなる理由を明確にメッセージに残すことにより、更なるメリットを受けられると思います。

プッシュ通知を使うべき理由はさまざまありますので、ご自分自身がどのようにプッシュ通知を利用してユーザーを誘導し利益につなげるかをよく考えておくことが大事です。

アプリの起動率と継続率のアップ

f:id:rick1208:20200822163252p:plain

プッシュ通知を使うべき理由の一つとして、アプリの起動率と継続率のアップが見込まれるます。有益な情報を発信すればするほど、ユーザーは「新しい情報が入ってきた。見なくてはいけない」という衝動にかられます。

理由としてまた人間は新しい刺激や情報が欲しいので、プッシュ通知を使いさまざまな情報を発信していきましょう。こういった理由のメリットがあるので、ぜひどんどんプッシュ通知を利用していきましょう。

自社サービスへの誘導

f:id:rick1208:20200822114255p:plain
例えば「本日は全商品50%オフ」とプッシュ通知を送ったとしましょう。すると受信側は物凄く気になります。本日という限定の言葉はひとは弱いので思わず押してしまいます。

そのような自社サービスへの誘導の方法もあるのです。ですから使用方法によってはメリットもたくさんあります。

自社サービスへの誘導がしたい理由で、プッシュ通知を使うのもいいですが、しつこいとプッシュ通知を拒否されてしまいますので注意が必要です。

コンバージョン率のアップ

f:id:rick1208:20200822114209p:plain
プッシュ通知をすることにより、効率的にユーザーを獲得可能です。見込み度合いの高いユーザーが自社サービスにたくさん流入するように、プッシュ通知で広告をうつことによりコンバージョン率のアップになります。

このようなメリットが一番大きいです。プッシュ通知をするだけで効率的に何でもなります。以上が、プッシュ通知を使うべき理由やメリットの解説でした。

プッシュ通知の活用法

f:id:rick1208:20200822114150p:plain
プッシュ通知をこれから利用していく上で理解しておかなければならないことがあります。ユーザーの行動だったり、プッシュ通知のサービスでしたりプッシュ通知の活用法を事前に知っておきましょう。

プッシュ通知を許可しているユーザーの割合

f:id:rick1208:20200822114026p:plain
iPhoneAndroidでは、 プッシュ通知を送信したときに、ユーザーがアプリを起動する割合に大きく開きがあると言いました。それではプッシュ通知を許可しているユーザーの割合はどのぐらいなのか気になりますよね?

そのような割合を理解していなければ、プッシュ通知をこれから使うときに苦労するかもしれません。ですが安心してください。プッシュ通知を許可しているユーザーの割合はデータとして出ています。

3日間iPhoneAndroidに、プッシュ通知を送信を送ってその反応を見てみた実験があります。iPhoneが5、90%%。 Android 19、30%この数字は、プッシュ通知を起動したデータです。どうと思いますか?大きな差があることがチェック可能でした。

ユーザーに読まれやすい内容

f:id:rick1208:20200822113324p:plain
いくらプッシュ通知を送信したって、内容が良く分からないと反応してくれません。無駄にキーワードを強調しすぎて長々とメッセージが長くなっていたり、何度もプッシュ通知を大量に送信していませんか?

ターゲットと需要を明確にして短い文章にして、ユーザーに読まれやすい内容にしてください。これだけでユーザーの反応は増えると思います。

配信タイミング

f:id:rick1208:20200822113302p:plain
プッシュ通知を送信するタイミングも重要です。ユーザーに読まれやすい時間帯に送信することで、起動する確率は上がると思います。さらに土日などの休日が重要です。だた休日ではなく雨の日の休日にプッシュ通知を送信するようにしましょう。

なぜならば、雨の日の休日は仕事が休みなうえに家でいることが多くなるからです。ですからプッシュ通知を起動するユーザーが増えることが予想されるのです。配信タイミングにも気をつけてくださいね。

プッシュ通知のおススメサービス

f:id:rick1208:20200822113240p:plain

それでは、プッシュ通知のおススメサービスを解説させていただきます。ここでは5つのサービスを用意しました。

b→dash

bdash-marketing.com

b→dashは、業界を牽引する大手企業や急成長のベンチャーなど、業種業界を問わずご使用いただけます。

MAJIN

マーケティングオートメーション MAJIN

MAJINは、アドソリューションで培ったビッグデータと広告運用実績を活用し、集客から販売促進、分析までをフルサポートするマーケティングオートメーションツールを提供しています。

Browser Messenger

browser-messenger.net

Browser Messengerは、自社アプリを所持していなくても、パソコンやスマートフォンタブレットへのメッセージ配信が可能です。さらに配信予約にも対応、10万通単位のプッシュ通知でもストレスなくスムーズに配信可能です。

Push7

Webプッシュ通知を5分で導入 - 効果を求めるならPush7‎

Push7の最大のメリットは、どのようなサイトであってもコードをコピーアンドペーストするだけで導入可能です。最短3分であなたのサイトでWebプッシュ通知をはじめることが可能です。

Growth Push

growthpush.com

Growth Pushは各プラットフォーム対応しており、10分で導入可能です。導入によるお問い合わせも充実しておりサポートも万全です。

プッシュ通知の切り替え方法

f:id:rick1208:20200822113221p:plain
それではiPhoneのプッシュ通知の切り替え方法をご説明していきます。

iPhone、iOS12の切り替え方法

f:id:rick1208:20200827214232p:plain

iPhone、iOS12の場合で一切の通知をオフにしたい場合は、「通知を許可」をオフにすれば拒否可能です。
通知センターから変更可能です。
f:id:rick1208:20200827214242p:plain
またロック画面・通知センターから拒否することも可能です。通知センターに届いている通知を、左にスワイプして、「管理」を押します。ここで「オフにする」をタッチすると通知をオフに可能です。

iPhone、iOS11の切り替え方法

f:id:rick1208:20200827214257p:plain
iPhone、iOS11の場合も「通知を許可」をオフにすれば拒否可能です。また通知機能の一部だけオフにするには、サウンドと触覚からボタンで変更でオフにしましょう。

Androidの切り替え方法

f:id:rick1208:20200827214304p:plain
Androidの場合「設定」 から「サウンドと通知(音と通知)」 から「通知の管理(ロック画面の通知)」で通知を表示しないを押します。
f:id:rick1208:20200827214311p:plain
アプリ毎に通知をオフにするには、アプリケーション管理(アプリを管理) →から通知設定をしたいアプリをタップ で 「通知を表示」を押して、すべてブロックをオンにします。

通知しない時間帯を設定する方法

f:id:rick1208:20200827214321p:plain

通知を受け取るにはおやすみモードをオフにすればいいのです。しかし受け取りたくない場合はこれをオンにするといいと思います。
f:id:rick1208:20200827214330p:plain
さらにおやすみモードの時間指定を設定することで、通知しない時間帯を設定することも可能です。おやすみモードをうまく利用して通知を変更してみましょう。