漫画の地球儀

LINEで友達削除をバレずにする方法!【再追加、通知、スマホ、pc、iPhone、android】

スポンサーリンク

LINEで友達削除をバレずにする方法

f:id:rick1208:20200806154956p:plain
LINEには多くの友達が登録されていると思いますが、中にはどうしても削除したい相手がいると思います。ですが、LINEの友達を削除すると「相手にバレるんじゃないか」と心配になってしまいます。

実ときにLINEの友達一覧のリストから相手の名前を選んで削除すると、友達の名前が一覧リストから消えてしまいます。なので削除したことが相手の友達にバレてしまうと、それ以降お互いに気まずくなってしまいます。

では、LINEで友達を削除してもバレないような裏ワザはあるのでしょうか?

LINEで友達削除をすると相手にバレる?

f:id:rick1208:20200806044103p:plain
そもそも自分自身のLINEアカウントの友達一覧のリストから友達を削除すると相手にバレるのでしょうか?LINEから削除すると友達一覧のリストから名前が消えるので、もう自分自身から削除した相手にトークメッセージなどを送ることができなくなります。

また、自分自身のLINEアカウントの友達一覧のリストから友達を削除すると相手に通知されたりしたら厄介です。相手は自分自身のアカウントが友達一覧のリストから削除されたことに気付いてしまいます。

LINEで自分自身のアカウントの友達一覧のリストから友達を削除するとき、こうした不安がありますが、結論からいうと友達を自分自身のLINEアカウントから削除をしても相手にバレることはありません。

LINEで友達を削除しても相手に通知などがされるわけではないので、基本的にはバレることはありません。

ただし、LINEの友達をブロックしてから削除するとその友達からのトークメッセージや通話は通知されなくなるので、相手も違和感を感じて気付いてしまうことがあるかもしれません。

LINEで友達をブロックしてから削除するとブロックの効果が削除後も続くので、いつかは削除した友達にバレてしまうかもしれません。そうなると、LINEの友達をバレずに削除する裏ワザのような方法が必要になってきます。

LINEで友達削除をバレずにする方法

f:id:rick1208:20200805230203p:plain

では、LINEで友達の名前をバレずに削除する裏ワザ的な方法などあるのでしょうか?ブロックしてから友達の名前を削除するとLINEの友達リストから名前が消える以外にも、ブロック効果が持続してしまいます。

ですが、LINEで友達の名前をバレずに削除可能な裏ワザ的な方法は存在します。その裏ワザ方法とは非表示にしてから削除することです。

LINEで友達の名前をブロックしてから削除すると、名前が消える以外にもブロック効果が削除も続いてしまうので友達にバレてしまいそうですが、非表示にしてから削除友達の名前をすれば、そのアカウントとその後もLINEでやり取りをすることが可能です。
f:id:rick1208:20200816024843p:plain
非表示にしたあとに友達のアカウントを削除してしまえば、非表示にブロックのような効果はないのでLINEの友達一覧から消えるだけで、削除された友達からトークメッセージが来ても普通にやり取りをすることが可能です。

この裏ワザを使えば友達もまさかLINEから削除されているとは思いません。非表示にしてから削除すれば自分自身のLINEの友達一覧から友達が消えるだけなので、相手に見られない限りバレることはないのでこの裏ワザはなかなか役立ちます。

LINEで削除した友達をバレずに再追加する方法

f:id:rick1208:20200805225935p:plain

先ほどはLINEで友達をバレずに削除する裏ワザをご解説しましたが、続いてLINEで削除した友達をバレずに再追加する裏ワザをご解説したいと思います。

LINEで一旦友達を削除すると「友達一覧のリストから消えるのにどうやって再追加するの?」と疑問に感じるかもしれませんが、大丈夫です。だからこそ裏ワザなんです。

ですが、いくら裏ワザと言ってもLINEでは何かと通知が届いたりするので、削除した友達を再追加した場合その友達に通知はいくのでしょうか?

LINEで削除した友達を再追加したら通知はいく?

f:id:rick1208:20200816025809p:plain
では、LINEで削除した友達を再追加するとその友達には通知が届くのでしょうか?答えは"NO"です。LINEで削除した友達を再追加した場合でも基本的に通知が届くことはありません。

LINEの友達一覧から削除したのも通知されないし、削除した友達を再追加しても通知されないので安心です。これは裏ワザでもなんでもなく、LINEの仕様でそのようになっています。

ただし、LINEで削除した友達が自分自身のことも同様に友達から削除していた場合、友達に追加すると相手に通知され、「知り合いかも?」の一覧に自分自身の名前が表示されるようになるので注意しましょう。

LINEで削除した友達が自分自身を友達として登録したままなら通知されることはありませんが、削除した友達が自分自身のこともLINEから削除していれば友達として再追加した時点で相手に通知されてしまいます。

「○○が電話番号で友達に追加しました。」というような通知が届いてしまうので、LINEで削除した友達に再追加したことがバレてしまいます。

友達のLINEから自分自身も削除されていれば友達のLINEの友達一覧から自分自身の名前も消えるので、お互いに友達ではない状態になります。

なので、どっちか一方がLINEで削除した友達を再追加すれば、追加された友達に通知が届くという仕組みです。なので、「友達から削除されてたんだ・・・」とバレてしまうわけです。

1回LINEから友達を削除すると再追加するのにリスクもありますが、続いて削除した友達が自分自身を友達として登録したままの場合にバレない再追加の裏ワザをご解説したいと思います。

LINEで削除した友達をバレずに再追加する方法

f:id:rick1208:20200806044255p:plain
LINEで削除した友達を再追加する裏ワザ方法はいくつかあります。その裏ワザをいくつかまとめてみました。どれも簡単な裏ワザなので削除した友達を再追加したい場合は試してみてください。

削除した友達とのトークルームから友達追加する
グループ内から削除した友達のプロフィールを開いて友達追加する
電話番号検索から削除した友達を追加する
ID検索から削除した友達を追加する
別の友達から削除した友達を説明してもらって追加する


以上の裏ワザ方法なら削除した友達にバレずに再追加することが可能です。

1回でも友達をLINEから削除すると友達一覧から消えるので「再追加できない」と思いがちですが、この裏ワザ方法なら削除した友達にバレないように再追加することが可能です。

ただし、この裏ワザ方法は先ほども言ったように削除した友達がこちらのことを友達として削除してない場合のみ通用する裏ワザです。

いくら裏ワザと言っても削除した友達に通知が届いてしまえば意味がありません。十分気を付けてから削除した友達を再追加しましょう。

LINEで相手の友達一覧から完全に自分自身を消す方法

f:id:rick1208:20200806044228p:plain
続いてLINEで相手の友達一覧のリストから自分自身を削除したい場合はどうすればいいのでしょうか?

自分自身の友達リストからは簡単に削除することが可能ですが、相手の友達一覧のリストから自分自身を削除可能なような裏ワザがあれば活用したいと思う人もいるでしょう。

ですが、そんな裏ワザ的な方法はあるのでしょうか?

LINEで相手の友達一覧からも自分自身を消したい

f:id:rick1208:20200805123759p:plain
LINEを利用していると中には「あの人のLINEの友達一覧から自分自身を削除したい!」と強く思ってしまうこともあります。

そのようなときに相手の友達一覧から自分自身を削除可能な裏ワザがあれば便利です。

ですが、残念なことに相手のLINEの友達一覧のリストから自分自身を削除する裏ワザは存在しません。

自分自身の友達一覧のリストからはバレずに削除する裏ワザはありますが、相手のLINEとなるとそうはいきません。

でも、自分自身を唯一LINEから完全に消す方法はあります。

LINEで相手の友達一覧から完全に自分自身を消す方法

f:id:rick1208:20200805074751p:plain
LINEで相手の友達一覧から自分自身を完全に削除するには「LINEアカウントの削除」しか方法がありません。

LINEアカウントを削除して新たに新規アカウントを作れば相手のLINEの友達一覧に自分自身を出しるのを防ぐことが可能です。

アカウントの削除は「設定」から「アカウント」を開いて、画面の一番下に「アカウント削除」と書かれた項目があるのでそちらをタップすれば削除することが可能です。
f:id:rick1208:20200816025924p:plain
LINEのアカウントを削除すれば相手の友達一覧には「メンバーがいません」と表示されたり、「アルファベットの羅列」が表示されたりして完全自分自身を削除することが可能です。

LINEのアカウントを新しく作り直したらそれと一緒にLINEでやり取りする相手ももう1回ちゃんと選ぶようにしましょう。