漫画の地球儀

LINEスケジュールの使い方!【イベント作成、予定管理、スマホ、pc、出欠、グループ】

スポンサーリンク

LINEスケジュールの使用方法(作成者)

f:id:rick1208:20200806154956p:plain
日本国内でも7600万人が使用している「LINE」は、とても便利でスマホユーザーにとってなくてはならないツールです。そんなLINEからLINEユーザー同士で日程調整や予定の共有、出欠管理等が可能なツールが登場したのでやり方をご解説します。

今回ご解説するLINEスケジュールは、LINE GAME、LINE MUSIC、LINE チケット、LINE キャリア、LINE マンガなどの色々なサービスの中の一つです。

LINEスケジュールはLINEに登録しているユーザーであれば、だれで使用可能な為、友人とのイベントや飲み会の日程調整にとどまらず、ビジネスパーソンは色々なビジネスシーンで予定や進行状況等の管理等に活用可能です。

そんな便利なLINEスケジュールを作成者側からのやり方をご説明していきます。

LINEスケジュールの探し方

f:id:rick1208:20200806044103p:plain
LINEスケジュールは、LINEが提供する日程調整や予定管理をするツールです。誰でも気軽にイベント作成が可能です。LINEスケジュールの使用方法・探し人はとても簡単で、普段使用しているLINEアプリ内から使えますので、LINEとは別に新しくアプリ等導入する必要はありません。

LINEスケジュールを使用するときは、パソコン版ではなくスマホ版のLINEを使用してください。パソコン版では、LINEスケジュールは使用できないのでご注意ください。

トークルームからの使用方法

f:id:rick1208:20200805230203p:plain
LINEで友達と連絡を取り合うとき、LINEのトークルームを使用しますが、トークルームを使いイベントの作成を行うことでLINE内でスケジュールを管理可能です。普段使用しているLINEを使い、スケジュールの管理が可能なLINEスケジュールはとても便利なツールです。

日程調整をしたい友だちを先に決め、LINEトークルームからアクセスする方法がもっとも便利です。LINEトークルーム画面左下の「+」を押します。すると、ファイルや連絡先、位置情報などを選択可能な画面にうつります。

その画面にうつったら、項目の中から「日程調整」を押しアクセスすることでLINEトークルームの友だちと日程調整が可能です。

普段使用しているLINEサービスを通しての操作がメインの為、新たに操作を憶える事があまりなく、慣れるのもはやいのがメリットです。

その他サービスからの使用方法

f:id:rick1208:20200805123759p:plain
LINEトークルームからアクセスするときは、先に友だちを決めている状態ですが、それ以外に「その他サービス」からイベントを作って日程調整する方法があります。

LINE内で新規イベントを立ち上げ、そこに友だちを招待することで情報の共有、日程調整をする方法です。飲み会の幹事やイベントの出席管理・スケジュール調整等を行いたい場合に便利です。
f:id:rick1208:20200806172512p:plain
イベントの幹事や複数人のメンバーとLINEを通して連絡調整をしたい時などに活用します。LINEスケジュールは、LINEのトークルームから簡単に作成し、LINEメンバーと情報の共有が可能ですので、具体的なLINEスケジュールの使用方法をご解説します。

LINEスケジュールを検索する

f:id:rick1208:20200805074751p:plain
LINEスケジュールは、普段使用しているLINEの下部にある「友達」「トーク」「タイムライン」「ニュース」「ウォレット」の中の「ウォレット」より進んでいく事でLINEスケジュールのイベント作成画面に繋がりますのでご解説します。

イベントを作成し、ウォレット→関連サービス→その他サービス→LINEスケジュールと進んでいきます。
f:id:rick1208:20200806173649p:plain
「イベント作成」という項目が出ますので、押します。下の「日程調整をはじめる」を押すと、イベントの内容と日程内容等を記入する画面に移動します。

イベント名、イベント内容、日程選択等記入し、友だちを招待する事で、日程の共有が簡単に可能です。

イベント名 :卒業3周年!同窓会!
イベント内容 :〇〇学校卒業し3年が過ぎました。久々にみんなで語らい合いましょう。
日程選択 :〇〇月〇〇日(〇) 午後〇〇時~午後〇〇時を予定しています。

日程選択は、項目を押していくとカレンダーが表示されます。表示された日程を複数箇所選ぶことで、候補日を数日提案することが可能です。
f:id:rick1208:20200806174841p:plain
LINEスケジュールに招待されたメンバーは都合の良い日程に〇を付けることが可能なので、より日程調整やスケジュールの管理がしやすく便利です。
f:id:rick1208:20200806174911p:plain
新規イベントの詳細選択が終わりましたら、あとは友だちを招待して共有するだけです。LINEスケジュールに招待する方法は、詳細選択画面下部にあるメンバー招待を押すと終了します。

日程調整の方法ややり方に関しては、下記に記載していますのでそちらをご覧ください。

LINEスケジュールの使用方法(参加者)

f:id:rick1208:20200804153954p:plain
ここまで、イベントを作成し、招待する側について説明してきました。ここでは、招待された側の操作方法について説明していきます。

LINEスケジュールへの回答方法

f:id:rick1208:20200803172728p:plain
イベントを招待した人より、LINEトークルームへイベントの招待メッセージが届いていますので、「今すぐチェック」を押しチェックします。

詳細チェックをすると、イベント名や内容、候補日の一覧が表示されます。候補日を選び、「回答する」を押すことで、日程共有が可能です。

複数日数候補日が一覧になって表示されています。各日程の横には「〇」、「△」、「×」の中から選ぶことが可能ですので、日程に対するご自身の日程の都合の度合いを選びてください。

例えば、1月10日は都合が良いが1月12日は都合が悪い場合は、1月10日の横は〇、1月12日の横は×を選んでください。招待した友だちの都合の良いスケジュールを集計することが可能なので、とても便利です。

出欠のチェックがしやすい以外にも、都合の良い日程を、効率よく集計する事ができ、よりイベントへの参加率をあげることにもつながります。

記入した予定の修正方法

f:id:rick1208:20200803124023p:plain

回答した内容が変更になる場合がありますが、そのときも回答内容を後ほど簡単に修正することが可能です。

1回回答を送信した後、「回答する」から「回答内容を修正」という選択ボタンに変わっています。もう1回、日程を選び直して再度、回答内容を修正を押すと、修正後の日程が反映されます。

また、「回答内容を修正」の下には、「回答者にメッセージ送信」という選択ボタンもある為、招待者へ日程の件で別途メッセージを送りたい時など便利です。

予定作成のやり方から日程調整までの使用方法

f:id:rick1208:20200803124046p:plain
予定を作成し、共有する以外にも、出欠のチェックがしやすいため、とても便利です。また、LINEを日ごろ使用しているユーザーも多いことから、招待を受けた友だちが手間取ることが少ないです。

簡単な操作でイベントの告知と情報共有が可能なので、個人以外にもビジネスパーソンにとっても役に立ちます。普段パソコンメインのビジネスパーソンでも、スマホで気軽にスケジュールの管理が可能なのは魅力的ではないと思いますか。

ここでは、予定作成の方法から日程調整の使用方法まで詳しく説明していきます。

イベント(予定)を作成する

f:id:rick1208:20200801191635p:plain
まず、LINEグループのトーク内左下「+」を押します。すると、keep、送金、LINEギフトなどアイコンが選べる画面が出ますので、その中から「日程調整」を選びます。

新規イベント作成画面が表示されたら、タイトルと詳細等を記入してください。

新規イベントのタイトルは、簡潔かつわかりやすいものにするとより効率的に情報の共有が可能になります。招待された人は、LINEトークルームにて、このタイトルをはじめに見ることになりますので、わかりやすくを心掛けると良いと思います。

イベントの詳細に関しても、簡潔にわかりやすい文章でインパクトを与えるように記載すると良いと思います。特にビジネスパーソンの場合、相手にそのイベントや要件が、価値のあるものと瞬時に思わせることはとても重要だからです。

イベント名やメンバーへのメッセージ等記入するとき、イベント名の左にあるアイコンを押すと、下記のようなイベントの種類に応じたイラストを選択することがきます。イラストがあることでよりイベントが楽しく、かつわかりやすく案内することが可能です。
f:id:rick1208:20200806175210p:plain

日程を選択する

f:id:rick1208:20200801191614p:plain

日程選択を押すとカレンダーが表示されます。表示されたカレンダー上より開催予定日を複数箇所選びます。選択すると緑色の丸が表示され、選択されたことがわかります。

複数箇所の開催予定日を選び、決定ボタンを押します。すると選びた日程が一覧となって表示されますので、表示された日程に間違いがなければ、画面下のメンバー招待を押しましょう。一覧に間違いや変更箇所があれば、消去し選び直すことが簡単に可能ですので、招待ボタンを押す前に1回見直してください。

招待したい友だちを選択する

f:id:rick1208:20200801191753p:plain
作成したイベントを招待する方法は二つあります。一つ目は、LINEのグループに投稿しメンバーに共有します。二つ目は、友だち(一対一のトークルーム)に情報をアップし共有する方法です。ここで、グループになっていない複数人トークには共有ができないので気を付けてください。

グループに招待した場合、既にグループに入っているメンバーに対して一気に情報を共有可能なのでとても便利です。飲み会や恒例のイベント・行事などは、予めグループがあれば、情報の共有がしやすいです。

グループもしくは、友だちへ招待をすると、共有先の招待メンバーのトークには、作成者が設定したタイトル、詳細が表示されます。通知を許可しているユーザーには、作成者名とイベントの詳細がスマホのロック画面に通知されます。

通知には「○○(イベント作成者名)がノートに投稿しました。」と表示されます。

また、イベントやスケジュールを作成するとき、初めから共有する相手を決めておくことも可能です。イベントを作る段階から決まっていれば作成の手間も省け良いと思います。やり人は、日程調整を行いたいメンバーのいるLINEトークルームで、左下の+ボタンを押します。日程調整を選びイベント作成を行うと簡単です。

イベント作成を行う段階から上記に呼びたいメンバーが表示されています。あとは、上記と同様にイベント作成を行うだけです。

簡単にイベントの作成と招待が可能なLINEスケジュールですが、友だちを招待できない、回答できない、なぜかうまく使うことができない、などの状態に陥ることがありますので、そのときは以下の2点をチェックしてください。

一つ目が、友だちあるいはLINEグループから招待していますか?複数人グループからですとうまく招待ができない場合があります。二つ目は、LINEはパソコンに対応していますが、このLINEスケジュールはパソコンに対応したサービスではない為、スマホからしか操作できないのでうまくできないのです。この2点に気を付けてください。

LINEスケジュールの出欠の予定管理の方法

f:id:rick1208:20200801191558p:plain
イベントを作成し、友だちやメンバーへ情報共有したら共有した相手から回答が送られてきます。全員からの出欠の回答を一覧で見ることが可能な以外にも、○、△、×の三種類でわかりやすく表示されているので、管理がしやすく日程が決めやすくなります。

ここでは、招待したメンバーからの回答を受けスケジュール管理をするやり方や出欠のチェックのやり方等を説明していきます。

スケジュール管理の使用方法と編集

f:id:rick1208:20200801190702p:plain
招待したメンバーから回答が集まると、一覧で参加者の都合の良い日程を見ることが可能です。三段階で表示されているため、最も○の多い日でイベントを開催することで出席率の高いイベントにすることが可能です。

ここで一つ注意しなければならない点があります。イベントを作成し、招待したとしても相手に通知されていないことや、チェックが取れていないことがあります。ですので、出欠の回答の返答率に応じて定期的にメッセージを送ると良いと思います。

回答者にメッセージを送信ボタンより、回答者へメッセージを送ることが可能ですので、動向に応じて使用してください。

出欠をチェックする

f:id:rick1208:20200801173250p:plain
回答者より返答が集まると以下の画像のように一覧で表示されます。日付と三段階の回答と人数それぞれが一目でチェックすることができ、出欠のチェックがしやすいのがLINEスケジュールの特徴です。
f:id:rick1208:20200806175309p:plain

予定の消去方法

f:id:rick1208:20200801111902p:plain
イベントの出欠を取り回答を受けた後、日程調整ができないためイベントを消去することもあります。そのときも簡単に消去することが可能なので、1回消去して時期を改めて再度案内すると良いと思います。

消去のやり人は、イベントの回答が表示されている画面の右上の編集を押してください。するとイベントの編集が可能な画面に移動します。その画面の下部にイベント消去と言うボタンがありますので、そこを押すと消去が終了します。

パソコンでは使うことができない

f:id:rick1208:20200801064752p:plain
普段iPhoneAndroidスマホでLINEを使用している人が大半です。LINEには、スマホ版以外にも、パソコン版もあります。しかし、LINEスケジュールは、スマホ専用サービスの為連携ができないのです。

LINEスケジュールはスマホ専用のサービス

f:id:rick1208:20200801063544p:plain
スマホとパソコンを連携しながらスケジュール管理をしている方にとっては、不便ですが現時点でLINEスケジュールはパソコンでは使用できないことを十分理解した上でスマホで使用するようにしましょう。

現時点で、パソコンで使用することができないですが、今後スマホとの連携も考えパソコンでも使用可能なようになることを祈りましょう。

まとめ

f:id:rick1208:20200731004915p:plain


ここまでLINEスケジュールについてご説明してきましたが、スマホとLINEを使ったことのある方なら比較的スムーズに使うことの可能なサービスです。パソコンでは操作ができないという欠点ははありますが、普段の生活においてスマホで管理ができれば大半のことはカバー可能ですので、できないことによるデメリットは少ないです。
スマホを使う人

LINEスケジュールは、簡単なやり方で情報共有が可能な以外にも、スケジュール管理とイベントの出欠管理がしやすいことが最大のメリットです。また、招待を受けた方も、回答のやり方が、普段スマホでLINEを使用している方なら容易に可能なものなので情報の共有が可能です。

イベントの幹事やビジネスシーンなど色々な場面で、容易に使用可能な為オススメのサービスです。LINEスケジュールのやり方をちゃんと理解し、有効活用しましょう。