漫画の地球儀

マクドナルドの無料Wi-Fiが繋がらない、接続できない原因、対処法!【画面が出ない、pc、スマホ】

スポンサーリンク

マクドナルドのWi-Fi

f:id:rick1208:20200727091444p:plain
マクドナルドで無料のWi-Fiが提供されているのをご存知でしたか?まだ全国展開ではありませんが、すでに一部の店舗ではサービスが開始されていて、使用している人も多くなっているようです。確かに外出先でWi-Fiが使えればランチをしながら動画も見れます。

なによりもデータ通信量を気にせずに使えるのでこういった点ではポケットWi-Fiなどを所持していない方にとっては嬉しいのではないのでしょうか?もしくは急な仕事の用事でWi-Fiの環境が必要になったときなどのビジネスマンにも役立ちそうです。

しかもマクドナルドは低価格で使用可能なのでちょっと急な用事でマクドナルドの無料Wi-Fiを使用したい方にはサクッと接続できておススメです。ただし、マクドナルドの無料のWi-Fiを使用するときは事前の会員登録、Wi-Fiを使う度、ログイン作業が必要です。

マクドナルドの店舗で無料で使用可能なFREE Wi-Fi

f:id:rick1208:20200727091522p:plain
マクドナルドのFREE Wi-Fiを使うためには、初回に会員登録をする必要があります。会員登録はメールアドレスか、Facebookあるいはツイッターのアカウント連携でも登録可能です。1回の使用制限時間は60分。1日の回数制限はありませんが連続使用は可能でせん。

60分使用制限後は約10分経ってから再接続可能になります。なんとも中途半端ではありますがお店の回転率を上げるためのものなのでしょうか?しかし外出先でランチをしながらWi-Fiに繋いで仕事など可能なのは十分な制限時間ですね。

マクドナルドでは独自Wi-Fi(00_MCD-FREE-WIFI)以外にもSoftBank Wi-Fiは大半の店舗で使えますが、docomo Wi-Fiau Wi-Fiはは大半の店舗で使えないようです。キャリアWi-Fiの対応店舗は以下の表の通りです。

docomoWi-Fi auWi-Fi SoftBankWi-Fi
対応店舗数 23 3 2867
カバー率 0、8% 0、1% 99、3%

こう見ると圧倒的にソフトバンクのキャリアが多いですね。これはiPhoneの普及が圧倒的に増えたからということでしょうか。

マクドナルドのWi-Fiの登録方法

f:id:rick1208:20200727032720p:plain
マクドナルドの無料Wi-Fiを接続するには最初にサイトで会員登録をする必要があります。「無料Wi-Fi」に接続するにはスマホやパソコンのWi-FiのボタンをオンにしてSSIDを選びて接続すればいいのか!と思うかもしれません。

しかし、それだけではなく最初はちょっと手間になりますが会員登録が必要になるので気を付けましょう。

「00_MCD-FREE-WIFI」に接続

f:id:rick1208:20200726180223p:plain
マクドナルドのWi-Fiに接続するには、まず「ネットワーク接続」から「会員登録」から「使用規約の同意」でネット接続は終了します。まず最初はスマホの画面から、「設定」を開き、「Wi-Fi」を押してSSIDを探します。
f:id:rick1208:20200727091738p:plain
「00_MCD-FREE-WIFI」という名前のネットワークを押し、接続してください。
f:id:rick1208:20200727091748p:plain
マクドナルドのWi-FiでもあるSSIDの「00_MCD-FREE-WIFI」の頭に「✓」マークが出たら、接続は終了です。

ブラウザからマクドナルドのサイトにアクセス

f:id:rick1208:20200727092059p:plain
接続終了後、SafariなどのWebブラウザを起動させます。もしくは接続後に自動でブラウザが立ち上がることもあります。ブラウザを起動させると、「マクドナルドFREE Wi-FiのHP」が自動で開かれます。最初に広告が出たら、右上の「✕」ボタンを押します。
f:id:rick1208:20200727092109p:plain
広告を閉じた後、上記の画面になるのでページの一番下にある「会員登録」を押します。

マクドナルドWi-Fiの会員登録

f:id:rick1208:20200727092117p:plain
すると、マクドナルド会員登録画面が開かれます。「メールアドレス」、「メールアドレス(チェック用)」、「パスワード」などの個人情報を記入します。その他の個人情報の記入は任意記入になっています。
f:id:rick1208:20200727092127p:plain
個人情報を記入した後、ページ下部の「使用規約後の同意」にチェックを入れます。そして「会員登録する」を押します。※会員登録はFacebookもしくはツイッターのアカウントでも可能です。後程説明いたします。
f:id:rick1208:20200727092135p:plain
すると会員登録終了画面が開かれます。「FREE Wi-Fi使用規約に同意する」にチェックを入れて「接続する」を押します。
f:id:rick1208:20200727092144p:plain
そしてマクドナルドのFREE Wi-FiのHPが再度開かれ、ページの下に「※1回のご使用可能時間は60分間です。~」というメッセージが表示されたらマクドナルドの無料Wi-Fiへの接続終了です。この時点でインターネットは使用可能になります。
f:id:rick1208:20200727092151p:plain
登録したメールアドレスにマクドナルドからメールが送られてきます。その送られてきたメールの中は上記の画面になるのでこちらのURLを押します。
f:id:rick1208:20200727092242p:plain
URLを押すと「マクドナルド会員へのご登録ありがとうございます~」というメッセージ画面が表示されていればマクドナルドの会員登録は終了しました。

メールアドレスでの登録

f:id:rick1208:20200727092254p:plain
メールアドレスでの登録をする場合には「メールアドレス」「パスワード」「ニックネーム」「職業」などを記入して最後に「同意する」にチェックを入れます。そして会員登録ボタンを押しましょう。これで登録が終了します。

フェイスブックでの登録

f:id:rick1208:20200727092310p:plain
先ほどの会員登録の画面に行きましょう。そして「Facebookで登録をする」を押しましょう。するとFacebookのログイン画面が表示されます。そのままログインすれば会員登録が終了します。

ツイッターでの登録

f:id:rick1208:20200727092334p:plain
メールアドレスの登録やFacebookのアカウントからの登録以外にもツイッターでの登録方法があります。こちらもFacebookの登録時同様メールアドレスは不要です。「ツイッターで登録する」を押すと画面が切り替わります。
f:id:rick1208:20200727092353p:plain
ここで「マクドナルドのアプリを承認する」のボタンを押すと同様にマクドナルドのWi-Fiに登録することが可能です。

パソコンでの登録方法

f:id:rick1208:20200727092440p:plain
マクドナルドのWi-Fiは、パソコン(パソコン)にも使用可能です。会員登録方法・ネット接続方法はスマホと全く同じです。パソコン版のネットワークの接続方法は次の通りです。「ネットワーク接続」から「00_MCD-FREE-WIFI」を押します。
f:id:rick1208:20200727092448p:plain
接続チェックがでたら、上記の画面のように「接続」を押します。
f:id:rick1208:20200727092504p:plain
ブラウザを開くと、マクドナルドWi-FiのHPが自動で開かれます。これ以降の手続きはスマホと全く同じです。同様にメールアドレスやニックネームなどの登録を行ってください。もちろん、FacebookツイッターでのSNSからの登録も可能です。

ログイン

f:id:rick1208:20200727092517p:plain
マクドナルドの無料のWi-Fiを使用するのに1回登録したら、2回目以降は登録しているメールアドレスとパスワードでログインすればそのまま使えます。Facebookツイッターで会員登録した場合はFacebookでのログインがあればそのまま使用可能です。

ログインがない場合はFacebookツイッターのログインが求められます。上記はログインした後の画面です。まず最初はマクドナルドのWi-Fiの関連のサイトが出てくるので後はブックマークしているサイトを出すなり検索するなりして使用ください。

マクドナルドのWi-Fiの2回目以降の接続手順

f:id:rick1208:20200727092544p:plain
マクドナルドの無料Wi-Fiに登録するということは結構マクドナルドに足を運ぶ人ですよね。もしくはこれをきっかけにマクドナルドでちょっとでも仕事をする方もいるかもしれません。しかもマクドナルドの店舗数は世界中にも多くあり、日本国内でも沢山。

出張先はもちろんですが外回りなどでも休憩がてらにコーヒーを片手に使用可能ですね。そんな中2回目以降のマクドナルドの無料Wi-Fiの接続手順についてご解説します。

まず手順としてマクドナルドに行くと、自動で「00_MCD-FREE-WIFI」にネットワーク接続されます。接続後はブラウザから下記の手続きを行うだけで簡単にインターネットが使用可能です。

接続手順

f:id:rick1208:20200727092552p:plain
マクドナルドの無料Wi-Fiの2回目接続手順ですが、まずブラウザを起動すると、自動でマクドナルドWi-Fiの「Wi-Fiサービス使用規約」ページが表示されます。
f:id:rick1208:20200727092601p:plain
ページの一番下の上記の画面のように「同意して使用」という赤いボタンがあるのでこちらを押します。
f:id:rick1208:20200727092611p:plain
するとマクドナルドWi-Fiのページが表示されるのでこの画面が表示されたら、インターネットの接続終了です。
f:id:rick1208:20200727092626p:plain
端末によっては2回目の接続時にログインが求められる場合があります。そのときは初回会員登録時のメールアドレスとパスワードを記入すれば使用可能になります。

マクドナルドにチェックしたところ、マクドナルドの無料Wi-Fiは1回ログインするとログイン状態が3ヶ月間継続します。ログイン中は上記のように「使用規約の同意」だけでインターネットに接続可能です。

実ときにマクドナルドの無料Wi-Fiの接続を試してみましたが、ブラウザ、Safariなどのの履歴を消したり、ネットワーク設定を消去しても、マクドナルドの無料Wi-Fiのログイン状態は続きました。これで2回目以降の接続手順は以上です。

マクドナルドのWi-Fiの速度

f:id:rick1208:20200726172022p:plain
外出先でWi-Fiを使う方にとって気になるのはWi-Fiの回線が早いのかどうか。やっぱり無料Wi-Fiだからある程度速度が遅いというのでは?ということは気がかりにもなりますよね。回線が遅いと「異なる場所で接続すればよかった」と思います。

そこでマクドナルドの無料Wi-Fiの回線のスピードについてここではご解説します。

早い?遅い?

f:id:rick1208:20200726165943p:plain
マクドナルドの無料Wi-Fiの通信速度をマクドナルド東新宿駅前店で調査してみました。3階建てのお店で、1階・2階ではwifiに大半繋がらず、機能していませんでした。マクドナルド無料Wi-Fiの回線の速度をスピードテストサイトで計測しました。

「BNR」でダウンロード・アップロードを5回ずつ、計10回計測しました。2階と3階でWi-Fi環境が全然違ったので、2階と3階に分けて表にまとめます。まず最初は接続が頻繁に途切れた2階の通信回線速度測定結果です。

「2階」 ダウンロード アップロード
最高データ転送速度 平均データ転送速度
1回目 11、04Mbps 8、10Mbps 3、21Mbps
2回目 11、90Mbps 8、16Mbps 11、59Mbps
3回目 15、90Mbps 6、62Mbps 2、14Mbps
4回目 13、91Mbps 7、07Mbps 12、80Mbps
5回目 13、20Mbps 8、29Mbps 4、23Mbps
平均 13、19Mbps 7、65Mbps 6、79Mbps

次は回線の接続状況が良かった3階の通信速度測定結果です。

「3階」 ダウンロード アップロード
最高データ転送速度 平均データ転送速度
1回目 34、65Mbps 12、55Mbps 32、65Mbps
2回目 32、60Mbps 16、91Mbps 20、77Mbps
3回目 16、00Mbps 7、96Mbps 38、09Mbps
4回目 27、66Mbps 14、41Mbps 43、24Mbps
5回目 27、71Mbps 7、98Mbps 28、07Mbps
平均 27、72Mbps 11、96Mbps 32、56Mbps

通信速度の絶対値としては2階も3階もかなり優秀で、2階と3階を合わせた平均値は下り9、81Mbps、上り19、68Mbpsでした。また、接続状況が悪かった2階より3階の方がスピードテストでもかなり回線状況は良い結果となりました。

マクドナルドのWi-Fiを使用するときの気を付ける点

f:id:rick1208:20200726170012p:plain
マクドナルドの無料Wi-Fiを使うにあたって注意しなければならないことがいくつかあります。無料Wi-Fiの回線だからこそ気を付けばならないということでもあるでしょう。そこでここではマクドナルドの無料Wi-Fiを使うときの気を付ける点をご解説します。

https」で始まるURLのサイト以外はアクセスしない

f:id:rick1208:20200726101434p:plain
https」で始まるURLのサイト以外はアクセスしないことが大事です。なぜかというと「https」が表示されているURLはSSL化したサイトのみです。SSL化とはすべての通信を暗号化し、セキュリティが強化されたサイトのことです。

SSL化されたサイトならアクセスしても絶対に安全だとは言えませんが、ある程度の危険が排除される状態になるということを必ず記憶しておいてください。無料Wi-Fiというのは回線に接続してまれにウイルスにデバイスが感染することがあります。

そこまでいくと対処法は複雑になりますし、どういった対処法で行えばいいのか調べるのも大変なので気を付けましょう。

メールアドレスが必要

f:id:rick1208:20200726100635p:plain
マクドナルドの無料フリーWi-Fiを使用するには、最初に会員登録が必要なのは皆さんもうすでにご存知ですよね。その会員登録時にメールアドレスの登録は必須となりますので、事前に用意しておきましょう。

マクドナルドのフリーWi-FiSSIDをチェック

f:id:rick1208:20200727093215p:plain
SSIDとは、Wi-Fiのネットワークの名前です。マクドナルドの無料フリーWi-Fiに接続するときに必ず表示されているSSID(00_MCD-FREE-WIFI)が選択可能かチェックしてください。例えば、悪意のあるハッカーが「00_MCD-FREE-WIFI」の先頭は数字の「0」。

これをアルファベットの「オー(O)」と変えたWi-Fi電波を飛ばして、アクセスしてくる利用者からハッキングしようとしている可能性も考えられます。マクドナルドに限らず、無料のフリーWi‐Fiを使用するときにSSIDをチェックすることは必須です。

接続したデバイスをハッキングされないためにもSSIDは慎重にチェックするなどの対処法を考えておきましょう。

出来ればVPN経由で使用する

f:id:rick1208:20200724030017p:plain
VPNとは「ヴァーチャル・プライベート・ネットワーク(Virtual Private Network)」の略称です。VPNは「https」とも「Wi-Fiの暗号化」とも異なる方法で、サーバーとクライアントとの間の通信を暗号化するという技術でもあります。

すでに全世界に普及しているシステムのひとつです。技術面の細かな面は難しいので割愛しますが、簡単に言えば通信網をトンネルの中に通して通信させて、周囲から覗き見出来ないようにする技術なのです。

なので、無料のWi-Fiを使用するときは必ず使用したいセキュリティツールがVPNなのです!マクドナルドの無料Wi-Fiを使用するときにはVPN経由で接続しましょう。セキュリティ対策としてこうして対処法を身につけておくのもいいです。

マクドナルドのWi-Fiに繋がらない、ログイン画面が出ない原因

f:id:rick1208:20200724003706p:plain
マクドナルドの無料Wi-Fiの登録時や接続時に気をつけたいのが、Wi-Fiの接続環境です。私は2階の席で登録したのですが、登録中に2回もWi-Fiの接続が切れました。Wi-Fiの接続が切れる度に最初の登録画面からやり直しになります。いらいらしますね。

同様に「マクドナルドのWi-Fiが繋がらない!」「会員登録ができない!」「ログイン画面が出ない!」「Wi-Fiに繋がらない!」とお困りの方も多いと思います。Wi-Fiが繋がらないといらいらしますよね。

そんなマクドナルドのWi-Fiが繋がらないときの考えられる原因に対する対処法をご説明します。

席の電波状況の問題

f:id:rick1208:20200723163944p:plain
マクドナルドの店舗によってはWi-Fiのアクセスポイントが変わってきます。アクセスポイントを聞くのには店員さんに聞いてみるといいでしょう。「アクセスポイントは3階(のみ)にあるので、3階だとWi-Fiが繋がりやすいですよ」などと教えてくれるかも。

マクドナルドは広いお店や2階・3階建てのお店も多く、席の場所や階によってもちろんWi-Fiの繋がり方が違います。もしWi-Fiが繋がらない場合は、店員さんに繋がりやすい場所を聞いたり、席を移動してみましょう。繋がらないのが解消されるかも!

他にもマクドナルドのWi-Fiが繋がらない原因は次の要因が考えられます。

使用手続きが終了していない

f:id:rick1208:20200727093328p:plain
マクドナルドのWi-Fiが繋がらない原因としてはもしかしたら使用手続きが終了していないかもしれません。マクドナルドの無料Wi-Fiは、「00_MCD-FREE-WIFI」にネットワーク接続するだけでは使用可能でせん。

ネットワーク接続後、ブラウザで「会員登録」と「使用規約の同意」の手続きを行いましょう。最終的に上記の画面の表示が出ないと接続できていません。

使用時間の制限の可能性

f:id:rick1208:20200727093343p:plain
マクドナルドの無料Wi-Fiの使用制限時間は60分です。60分経つと自動で切断され、その後10分ほどは再接続ができなくなります。マクドナルドに電話でチェックしたところ、この待機時間は「10分程度」とのことで、明確には決まっていないそうです。

1時間以上使いたい場合は、60分が1回の制限時間であるので、その10分後を目安に再接続しましょう。この点はマクドナルドのWi-Fiに接続したときに上記の画面に表示されています。対処法としては10分たったら再接続しましょう。

回線が混雑している

f:id:rick1208:20200723163923p:plain
マクドナルドの無料Wi-Fiの利用者が多かったり、マクドナルドの無料Wi-Fiの電波が他のWi-Fiの電波と干渉し合ったりしていると、回線が混線していて繋がりにくいこともあります。基本的にマクドナルドの無料Wi-Fiは回線は家などのルーターより遅いです。

基本的に無料Wi-Fiを長時間使うようなお客様は、客単価が低いのが現状です。長時間居座り、回転も遅い、席を占領してあまりマクドナルドの利益にならないんですね。過去にも無料Wi-Fiのサービスが一端中断されたこともあります。

そう考えると無料Wi-Fiにお金をかけたくないのも分かります。そんなことで人が混雑する土・日・祝日のランチタイム~ディナータイムの時間帯は回線異常にが遅くなったり、頻繁に切れたりします。時間帯にも気を付けましょう。

マクドナルドのWi-Fiに接続できない場合の対処法

f:id:rick1208:20200723134157p:plain
マクドナルドのWi-Fiに接続できない。時間制限も60分という使用制限時間内なのになぜか接続できない。もし、あなたが仕事などで忙しいときにたまたまマクドナルドのWi-Fiを利用して仕事をしようと思っただけなのにWi-Fiが繋がらないといらいらします。

今ではWi-Fiの環境というのはなくてはならないものといってもいいかもしれません。Wi-Fiが繋がらないとそんな困ったときもあるかと思います。なぜかマクドナルドのWi-Fiに接続できないときの対処法をご解説します。ちょっとは改善されるかもしれません。

エラーメッセージが出る場合

f:id:rick1208:20200727093416p:plain
マクドナルドのWi-Fiに接続しようとして上の画像のようなエラーメッセージが表示されるようなら、次のような手順を踏んでください。ここではiPhoneの場合で説明しますと「設定」のアプリから「Safari」に進みます。すると以下の画面になります。
f:id:rick1208:20200727093422p:plain
そしてこの画面の中の青い文字で記載されている「履歴とWebサイトデータを消去」を押します。次に表示される履歴とデータを消去を押します。これで改善されることもあります。

また、気を付ける点としてはマクドナルドの無料フリーWi-Fiに連続接続制限時間は60分で次の使用再開まで約10分経過する必要があります。しかし、60分経過時にアナウンスが表示され、再接続するように促されますので、こちらの可能性は低いと考えます。

Wi-Fiを一旦オフにしてからオンにしてみる

f:id:rick1208:20200727093432p:plain
マクドナルドのWi-Fiに繋がらない場合スマホの「設定」から「Wi-Fi」へ進み、Wi-Fiボタンを一旦OFFにして、ONにしてみてください。これが一番簡単で有効的な手法です。これでも改善されない場合は次の対処法を試してください。

「00_MCD-FREE-WIFI」を消去して再度試してみる

f:id:rick1208:20200727093440p:plain

マクドナルドのWi-Fiが繋がらない場合先ほどの対処法を行っても接続できない場合は、「設定」からWi-Fiの「00_MCD-FREE-WIFI」の右横のボタンを押します。(上の画像の正方形の赤枠部分)
f:id:rick1208:20200727093449p:plain
すると次の画面で「このネットワークを消去」という表示が出るのでこちらを押しますと、「00_MCD-FREE-WIFI」への接続設定は消去されますので、もう1回最初から設定作業を行ってみてください。

マクドナルドに限らずカフェなどに行ったときには無料Wi-Fiを利用して動画を見たり、それこそ仕事をパソコンでしたりすることもあります。しかし、無料Wi-Fiというのは大半が時間制限がついています。時間制限がないとお店の回転率も悪くなります。

こういった点では時間制限というのはしょうがないのでは?と思います。また、どうしてもWi-Fiが繋がらないということがこれからあるかと思いますので本日解説した対処法を試してみてください。この対処法でなんとか接続が可能なかもしれません。