漫画の地球儀

『Evernote』のアカウントを退会、削除する方法【パソコン、スマホ、iPhone、android、プラン】

スポンサーリンク

Evernote

f:id:rick1208:20200726150602p:plain
vernoteというサービスを知っていますか。鮮やかなグリーンのロゴと像の顔をモチーフにしたアプリアイコンは、アプリストアでも上位にランキングされており目を惹く存在です。

ここでは、Evernoteアカウントを退会、消去する方法と気を付ける点を解説します。

多機能なメモアプリ

f:id:rick1208:20200726150631p:plain
Evernoteとは、アイデア、プロジェクト、タスクなどをの全部のメモを記録し、優先度を決め、保存する事が可能です。Evernoteの一番の魅力は、色々なデバイスからアクセス可能な柔軟性です。

仕事中は社用パソコンから、移動中はスマートフォンから、帰宅後はパソコンからという具合に使用する事が可能です。

デジタルメモに改革をもたらしたサービス

f:id:rick1208:20200726100635p:plain
Evernoteは単なるメモを、効率的に運用する事の可能なツールです。「伝説のノート」と呼ばれるモレスキンと言うアナログノートともコラボしており、デジタルメモに改革をもたらしたサービスと言っても過言ではないと思います。

アカウントを退会、消去するときの気を付ける点

f:id:rick1208:20200726010658p:plain
Evernoteアカウントを退会、消去するときの気を付ける点です。

有料プランの解除をチェック

f:id:rick1208:20200726151539p:plain
退会、消去する前に有料プランの解除をチェックしておきましょう。アカウントを退会、消去しても有料プランになっていると費用が発生したままになってしまう危険があります。

f:id:rick1208:20200726151546p:plain
退会、消去前に必ず、有料プランの有無をチェックしてください。
f:id:rick1208:20200726151554p:plain
退会した場合でも、ベーシックプランであればOKです。

ノートのデータは自動で消去されない

f:id:rick1208:20200726151607p:plain
退会してもノートのデータは自動で消去されないので気を付けてください。退会前はEvernoteとは別に、ノートのデータも消去するようにしましょう。

アカウントを消去あるいは退会する場合、ノートに戻ってプライベートなノートを消去し、ゴミ箱を空にすることで完全に消去することをおススメします。

メールアドレスでのやりとりが必要

f:id:rick1208:20200726151615p:plain
Evernoteを退会、消去するには、メールアドレスでのやりとりが必要です。退会するのでに、メールアドレスを使える状態にしておきましょう。Gmailなどのメールアドレスを登録しておくと良いと思います。

アカウントの停止

f:id:rick1208:20200724030017p:plain
Evernoteのアカウントを退会、消去する方法です。まず最初はアカウントの停止についてです。退会、消去とは別に、アカウントを停止することが可能です。

手順

f:id:rick1208:20200724003706p:plain
手順は簡単です。

アカウント情報から設定をクリック
セキュリティ概要から使用停止をクリック


アカウント情報から「設定」を押してください。
f:id:rick1208:20200726151700p:plain
アカウントの概要が表示されます。
f:id:rick1208:20200726151708p:plain
メニューバーから、「セキュリティ概要」を選びます。
f:id:rick1208:20200726151717p:plain
Evernoteアカウントの使用を停止」を押します。退会するのでにも大事なステップです。
f:id:rick1208:20200726151830p:plain
チェックを入れ、「アカウントの使用を停止」をクリックすれば終了です。

アカウントの完全消去

f:id:rick1208:20200723163944p:plain
Evernoteアカウントを完全に消去する方法についてです。この手順を踏むことで、退会が可能です。

手順

f:id:rick1208:20200723163923p:plain
Evernoteアカウントを完全に消去する手順です。

Evernoteサポートでお問い合わせ内容を記入
送信をクリック

f:id:rick1208:20200726151905p:plain
「お問い合わせの内容を選びてください」にアカウント、「トピックの選択」にアカウントを停止(退会)を選びます。

後は、下にスクロールし、「送信」ボタンをクリックするだけです。後は、Evernoteから退会メールを待つだけです。以上で、完全に退会することが可能です。

ここでは、Evernoteアカウントを退会、消去する方法と気を付ける点を解説しました。この記事を参考に退会、消去をしてみてください。