漫画の地球儀

『Chrome』でブックマークを左側に固定表示する方法!【Android、スマホ、pc、ブラウザ】

スポンサーリンク

Chromeブラウザでブックマークを左側に固定する方法「ブックマークマネージャー」

f:id:rick1208:20200728101727p:plain
GoogleChromeというブラウザ、Androidスマホが普及した今、同期してパソコンでも使用している人は多いと思います。

どのブラウザでも、よく使用するのがブックマークですよね。InternetExplorerなどのブラウザを使用していれば、お気に入り(ブックマーク)をサイドに固定して、常に表示したうえで選択可能なように設定しておくことが可能です。

f:id:rick1208:20200730025151p:plain
しかし、GoogleChromeは、ブラウザの表示領域を最大にするという目的もあり、それを行うことはデフォルトでは表示して使用できないのが現状です。

ブックマークマネージャーから設定する方法

f:id:rick1208:20200728101940p:plain
Chromeに何もダウンロードしていない状態で似たようなことを行う方法はあります。

とはいえChromeでは、InternetExplorerのように目に見えた形でサイドに表示する、ということはできません。ではどう出しるようにするのか。

GoogleChromeのブックマークマネージャーから設定を行うことになります。
f:id:rick1208:20200730025205p:plain

Chromeのブックマークマネージャーを開く

f:id:rick1208:20200728165128p:plain
まず、Chromeのメニューを開きます。GoogleChromeのメニューは、画面右上にある縦に点が三つ並んだマークから開くことが可能です。

そこをクリックすると、Chromeの色々な内容のメニューが表示されますが、Chromeに設定されたブックマーク関係の設定はもちろん「ブックマーク(B)」の部分です。ここにカーソルを合わせると、さらにメニューが表示されます。
f:id:rick1208:20200730030125p:plain

f:id:rick1208:20200730031001p:plain
ブックマークマネージャーを開くと、Chromeに登録してあるブックマークの一覧が表示されます。

人それぞれ内容は異なると思いますのでChromeのブックマークの内容に関しては触れませんが、このブックマークをIEとは少々異なる形で左側に固定することは可能です。

「ブックマーク」タブの上で右クリックをしてください。
f:id:rick1208:20200730031017p:plain
すると、タブに関するChromeのメニューが表示されます。そのうち「タブを固定」を押します。
f:id:rick1208:20200730031028p:plain
左側の端に、Chromeのブックマーク一覧は表示されたタブが固定されました。

これで、毎回メニューからブックマークを開かなくても、Chromeのタブの切り替えだけでブックマークに登録したサイトへ飛ぶことが可能なようになります。

Chromeブラウザでブックマークを左側に固定する方法「拡張機能

f:id:rick1208:20200728142341p:plain
Chromeだと、IEのようにブックマークを常に表示することはできないのか、と思われた方もいるでしょう。

残念ながら、Chromeではブックマークそのものを常に出したまま、ということは可能でせん。

しかし、それはデフォルトの状態では、の話です。IEのように常に表示、とまではいきませんが、Chromeでも先ほどのタブで選択する方法よりは表示が楽な方法があります。

GoogleChromeには、機能を追加することの可能な拡張機能というものが存在します。拡張機能を使用することで、Chromeのブックマークを簡単に表示・使用することが可能なようになります。

ブックマークサイドバーを使う

f:id:rick1208:20200730031300p:plain
さて、そのChrome拡張機能ですが、ブックマークサイドバーと呼ばれるものになります。このChrome拡張機能は、ブックマークを出しるときの動作を簡単にするのでの機能です。IEなどで表示するものとは少々勝手は違いますが、かなり簡単に出して使うことが可能ですので、

ダウンロード方法

f:id:rick1208:20200730031313p:plain
Chromeブラウザへのダウンロード方法です。こちらからまずそのChrome拡張機能のページに移動してください。

そして、「Chromeに追加」というボタンを押します。
f:id:rick1208:20200730031321p:plain
チェックのダイアログが表示されますので、「拡張機能を追加」を押してください。

Chromeへの拡張機能のダウンロード(Chromeへの拡張機能の追加)はこれで終了です。ここから先は、追加すると始まる設定関係の説明になります。

使用方法

f:id:rick1208:20200730031339p:plain
拡張機能の追加が終了すると、上記の画面が表示されます。ここでセットアップしなくても、後で行うことは可能ではありますが、やっておくとすぐに使用できて便利です。

「今すぐセットアップ」を押してください。
f:id:rick1208:20200730031346p:plain
まず最初は、サイドバーが表示される位置を決めるところからです。左側と右側のいずれかから選択することが可能です。どっちでも表示したい好きな方を選べばいいのですが、ここはIEの場合に倣って左側で表示されるようにしてみましょう。

なお、それぞれマウスオーバーするとイメージが横に表示されますので、それを参考にして利用しやすい方にするとよいでしょう。
f:id:rick1208:20200730031356p:plain
次は表示されるサイドバーの背景色です。明るいか暗いかという二択になりますが、これも好みのほうを選んでください。

とりあえず「明るい」のほうを押してみます。
f:id:rick1208:20200730031404p:plain
次はサイドバーを開く方法です。

左クリックだと、ブックマークサイドバーを開く位置のほうにマウスオーバーし、そこで左クリックすると表示される形です。右クリックはそれが右クリックで表示されるようになります。

マウスオーバーというのは、そのままマウスオーバーするだけでブックマークサイドバーが表示される形になります。
f:id:rick1208:20200730031413p:plain
「アイコンをクリック」というのは、左上にある拡張機能のアイコンから開く方法です。ダウンロードしてある拡張機能の数や順番などで表示順などは違ってくると思いますが、左上のほうに表示されているというのは変わりありません。

上記画像に示したアイコンをクリックで、ブックマークサイドバーを出しる方法が「アイコンをクリック」する方法です。
f:id:rick1208:20200730031424p:plain
とりあえず、ここでは「左クリックで開く」方法を選びてみました。

すると、実ときにブックマークサイドバーの表示動作をチェックすることが可能な画面に遷移します。
f:id:rick1208:20200730031431p:plain
左側にマウスオーバーすると、サイドバーを開くためのエリアが表示されます。ここで先ほど設定した方法(ここでは左クリック)を行うと、ブックマークサイドバーが表示されます。
f:id:rick1208:20200730031455p:plain
それと同時に、「サイドバーを楽しんでください」という表示に切り替わります。これで基本的な設定は終了です。

自分自身で設定したように使うことで、普通にブラウザでネットを見ている場合でもブックマークを簡単に出しることが可能です。
f:id:rick1208:20200730032055p:plain

ブックマークサイドバーのカスタマイズ

f:id:rick1208:20200730032102p:plain
さて、このブックマークサイドバーという拡張機能ですが、後から表示内容や使用方法の設定を変更することも可能です。

ブックマークサイドバーを開いてください。そのうち右上にメニューボタン(縦に点が三つ並んだ部分)が表示されています。そこを押してメニューを開き、歯車マーク(赤丸で囲った部分)で設定変更を行います。

色々な項目がありますが、その中でも使い勝手に特に影響するものを中心に説明します。
f:id:rick1208:20200730032119p:plain
なお、いずれの場合も右上にある「変更内容を保存」しないと変更内容は反映されませんので、保存を忘れないようにしてください。

サイドバー

f:id:rick1208:20200727032720p:plain
「サイドバー」の項目では、サイドバーの使用方法についての設定が可能です。

サイドバーの位置は、「サイドバー」→「一般」の「位置」で可能です。選択肢は設定時にもあったように左側もしくは右側のみです。
f:id:rick1208:20200730032144p:plain
ブックマークを新しいタブで開く設定にしている場合、その開き方の設定が可能です。

f:id:rick1208:20200730032154p:plain
「フォアグラウンドで開く」を選択すれば、現在開いているタブからブックマークで選びたサイトつないだタブに移動します。

「バックグラウンドで開く」を選択すれば、現在開いているタブにアクセスしたまま、新しいタブでブックマークで選びたサイトにつながったタブが作成されます。
f:id:rick1208:20200730032202p:plain
Googleを開いていた状態で、ブックマークからツイッターを開いた場合の表示です。左側がバックグラウンドで開いた場合(Googleを見たまま、ツイッターのタブが作成される)、右側がフォアグランドで開いた場合(Googleを開いたまま、ブックマークで開いたツイッターのタブに移動する)になります。

タブを追加する位置もこの項目で変更することが可能です。

ブックマークを開く

f:id:rick1208:20200726180223p:plain
上記の「新規タブ」でも説明はしましたが、ブックマークの開き方の設定です。現在開いているタブでブックマークを開くのか、新しいタブを作ってそこにブックマークで選びたサイトを開くのかを選択可能です。
f:id:rick1208:20200730032443p:plain
サイドバーの開き方の変更は「サイドバー」→「トグル」から可能です。「サイドバーを開く」の項目で
f:id:rick1208:20200730032449p:plain

外観

ブックマークサイドバーは、見た目の設定変更も可能です。
f:id:rick1208:20200730032502p:plain
好きな色や雰囲気のものにすることが可能ですので、上記画像を参考にして、プレビュー画面(右側緑枠で囲った部分)を見ながら変更してみてください。

新規タブ

f:id:rick1208:20200726172022p:plain
実は、GoogleChromeでは新しいタブを開いたとき、そこで拡張機能を読み込むことが可能でせん。新しいタブページでもブックマークサイドバーを使用する場合、ここを設定しておく必要があります。
f:id:rick1208:20200730032516p:plain
デフォルトは上記の画像の状態です。「新しいタブページを上書きする」にレ点を入れることで、この拡張機能を新しいタブページでも使用することが可能なようになります。

そのとき、ブックマークサイドバーに新しい権限を付与することとなりますので、それを許可してください。
f:id:rick1208:20200730032522p:plain
この状態にすると、新規タブを開いたときにブックマークサイドバーを使用可能です。
f:id:rick1208:20200730032528p:plain

言語の変更

f:id:rick1208:20200730032533p:plain
使用している言語の設定も可能です。おそらく、ダウンロードする時点で利用している言語を自動で認識するようですが、もし異なっている場合はここで変更してください。

ブックマークサイドバーでブックマークを整理する

f:id:rick1208:20200726165943p:plain
もちろん、ブックマークサイドバーでブックマークを整理することも可能です。

編集

f:id:rick1208:20200730032548p:plain
編集したいブックマークの上で右押し、表示されたメニューで鉛筆マークを押します。

そこでブックマークの編集が可能です。

消去

f:id:rick1208:20200730032555p:plain
消去したいブックマークの上で右押し、表示されたメニューでゴミ箱マークを押します。

そこでブックマークの消去が可能です。

並べ替え

f:id:rick1208:20200730032602p:plain
大まかな並べ替えであれば、並べ替えマークで行うことが可能です。
f:id:rick1208:20200730032607p:plain
個別に並べ替えたい場合は、ブックマークをマウスオーバーしたときに右側に表示される上下の矢印で行うことが可能です。

ピン止めして、上部に固定しておくことも可能です。
f:id:rick1208:20200730032841p:plain
編集したいブックマークの上で右押し、表示されたメニューでピンのマークを押します。
f:id:rick1208:20200730032846p:plain
上記の画像のように、上に固定しておくことが可能です。

この拡張機能を使用すれば、デフォルトの場合よりも格段にブックマークの使用が楽になります。ぜひ利用してみてください。