漫画の地球儀

iTunes Uの使い方、講義を受ける方法!【料金、iPhone、android、スマホ、pc、Podcast、アプリ】

スポンサーリンク

iTunes U

f:id:rick1208:20200720152206p:plain
iTunesを知っている人は多いと思いますが、iTunes Uという言葉を聞いたことはありますと思いますか。
iTunes Uとは、iTunes内のPodcastアプリから始まったサービスです。

iTunes Uも、iTunes同様、世界レベルでとても有名なサービスとなっています。ここではiTunes Uの使用方法や、魅力について説明していきます。

U"はUniversityという意味

f:id:rick1208:20200720152235p:plain
iTunes Uの「U」とは、Universityの意味です。Universityとは「大学」という意味です。文字通り、iTunesのサービスを教育サービスの観点に重きを置いて作成されたのが、iTunes Uです。

各国の大学の講義を受講可能

f:id:rick1208:20200720152312p:plain
iTunes Uには、日本国内だけではなく、世界中の教育資料がアップロードされています。iTunes Uを使用することで、この全国の教育資料を使用することが可能なのです。
 
iTunes Uは、日本語以外にも、世界中の言語に対応しています。2018年12月時点で34ヶ国語に対応しています。大学以外にも、高校、中学校、小学校、幼稚園まで幅広い教育サービスに使用されており、その活躍の幅は広いです。

実ときにiTunes Uにアップロードされている資料としては、動画、PDFの資料があり、実ときに講義を受けている生徒はiTunes Uの機能を使用し、課題を提出したり、iTunes U内のサービスを使用し、講師とのコミュニケーションを取ることも可能です。

すべて費用無料

f:id:rick1208:20200720152327p:plain
さらに注目すべきは、iTunes Uはすべて費用無料で使用可能なという点です。

今まで、大学の講義は、実ときに受講している生徒しか見ることができないものでした。それが大学に通っていない一般の人にも、iTunes Uを使用することでiTunes Uに共有されている講義資料を見ることし、費用無料で学ぶことが可能です。

iTunes Uを利用して、家にいながら、費用無料で全世界の大学の講義を受けることが可能な、これはとても画期的なサービスといえますね。

ダウンロード

f:id:rick1208:20200720134720p:plain
ここからは、実ときにiTunes Uの使用方法について説明していきます。まず最初は、iTunes Uのアプリをダウンロードするところからご案内いたします。

下記リンクよりダウンロード

f:id:rick1208:20200720134650p:plain
iTunes Uのアプリをダウンロードため、以下のリンクを押し、ダウンロードに進んでください。

また、iTunes UはiPhoneの中に最初から入っていることもあります。もしくは、Podcastのアプリが入っていれば、そこからiTunes Uにアクセスすることが可能ですのです。


講義を受ける方法

f:id:rick1208:20200720092014p:plain
ダウンロードが終了したら、実ときに講義を受ける方法について解説します。
まず、iTunes Uのアプリを起動します。

講義の探し方

f:id:rick1208:20200720152446p:plain
次に、iTunes Uを使った受講したい講義の探し方についてご解説します。
アプリを起動すると、上記のような画面が出てきます。項目が5つあります。

自分自身のコースには、自分自身がiTunes Uに登録した講義の一覧が表示されます。登録のやり方については後述します。
f:id:rick1208:20200720152454p:plain
iTunes U内の講義の探し方には、いくつか方法があります。「おススメ」には、iTunes Uの中のおススメの講義がリストアップされます。大学コース、高校コースなど分野分けされていますので、目的に応じて探しやすくなっています。
f:id:rick1208:20200720152500p:plain
「ランキング」には、iTunes U内にアップロードされている講義のうち、人気のランキングが表示されています。ランキングを見て、興味のある費用無料の講義を探すという探し方もあります。
f:id:rick1208:20200720152506p:plain
ブラウズには、すでに登録されている講義の一覧がアルファベット順で表示されています。この一覧からコースを選ぶという探し方もあります。
f:id:rick1208:20200720152513p:plain
検索では、自分自身の興味のあるワードで、アップロードされている講義の中から該当する講義を探すことが可能です。ここではこの検索機能を使った講義の探し方を試してみます。

上の検索窓に「生物」と検索してみると、生物に関係する教材がたくさん出てきました。

受けたい講義を選択

f:id:rick1208:20200720152519p:plain
探し方の次は、受講のやり方についてご解説します。
興味のあるアプリを選び、クリックもしくは押します。
f:id:rick1208:20200720152526p:plain
講義の画面に移ったら、右側に書いてある「登録」をクリック、押します。
f:id:rick1208:20200720152532p:plain
すると、同じ場所に「コースを入手」という項目が表示されます。
再度クリック、押します。
f:id:rick1208:20200720152538p:plain
同様に、他の講座もどんどん追加していけます。
f:id:rick1208:20200720152548p:plain
保存したコースは「自分自身のコース」に保存され、いつでも見られるようになっています。

見ること可能な機能について

f:id:rick1208:20200720085652p:plain
受講したいコースを登録したら、実ときにどのようなサービスが使用可能なのか見ていきましょう。
f:id:rick1208:20200720152603p:plain
iTunes Uの自分自身のコースから、興味のある科目を押し科目のページを開きます。
f:id:rick1208:20200720152611p:plain
右下の「教材」をクリックすると、その講義で見ること可能な教材の一覧が表示されます。
f:id:rick1208:20200720152617p:plain
「ビデオ」には、埋め込み式の動画の一覧が表示されています。
見たい場所をクリックすることで、ダウンロードが始まります。ダウンロードが終わった後に再度同じ場所をクリックすることで、再生が可能です。
f:id:rick1208:20200720152627p:plain
このような画面で再生されます。このように、映像を使った教材も配信を行うことが可能です。自分自身の好きなタイミングで繰り返し再生ができ、とても便利ですね。
f:id:rick1208:20200720152632p:plain
「書類」をクリックすると、iTunes Uにアップロードされている資料をPDFで見ることが可能です。こちらも、該当の場所をクリックすることでダウンロードが始まります。ダウンロードが終わった後に、再度クリックすることで、PDFが表示されます。
f:id:rick1208:20200720152639p:plain
実ときに開くとこのような画面になります。拡大表示も可能ですし、携帯の中にファイルとして保存することも可能です。
f:id:rick1208:20200720152646p:plain
Webリンクには、教材で用いた外部リンクが表示されます。別のアプリの画面や、YouTubeの動画のリンクがペーストられていることが多いです。
f:id:rick1208:20200720153258p:plain
リンクを開いたところ、外部サイトに飛び、動画が再生されました。
このように、関連する情報をWebリンクとして参照することが可能です。

このように、iTunes Uでは、自分自身の好きな講義が、自分自身の好きなタイミングで、費用無料で受講することが可能なようになっています。一部有料のコンテンツがあるとはいえ、基本はすべて費用無料で受講可能なため、とても優れたアプリといえます。

iTunes UはPodcastアプリに移行

f:id:rick1208:20200720153306p:plain

iTunes Uは、2017年9月のiTunes12、7のリリース以降は、Podcastアプリとして移行されることになりました。これを受けて、パソコンのiTunesからは、iTunes Uの教育コンテンツをダウンロードすることはできなくなりました。

iTunes Uを使用するにはPodcastアプリが必要になります。Podcastアプリは、もともとi Phoneの中に入っている機種も多く、iPhoneiPadを中心として使用される層が多くなることと思います。

ここではiTunes Uという画期的な教育サービスについてご解説しました。

iTunes Uは、学生の人はもちろん、講義をする講師、学生生活を終えた社会人の方や、興味のある分野の見識を深めたい一般の方も幅広く使用可能なアプリです。

使用方法も簡単で、操作性のわからない方にも簡単に使えます。興味のある人はぜひ、iTunes Uを試してみてください。