漫画の地球儀

iPhoneのWifiの優先順位を変える方法!【自動切り替え、モバイルルーター、SSID、セキュリティ】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20200713091441p:plain

その場所や時々によって、優先して繋ぎたいWifiは異なるものです。また、Wifiが複数飛んでいる場所で、自分自身のモバイルルーターに繋ぎたいのに、毎回設定し直さなければならないということもあります。

ですが、Wifiの優先順位を自分自身で変更したり、変えることはできないのです。

基本的には自動切り替えられます。

残念ながら、Wifiを繋げる優先順位を自分自身でカスタマイズしたりすることは、現在はできません。アプリなどもありません。

iPhoneWifi優先順位は、完全に固定されているわけではなく、決定するルールに沿って変動しているのです。

iPhoneWifiの優先順位

f:id:rick1208:20200713091505p:plain

優先順位は以下のように決定されているのです。

よく使用するネットワーク
最近使用したプライベートネットワーク
プライベートネットワーク
公開されているネットワーク

また、それよりもちょっと弱いルールですが、Wifiの名称(SSID)によって順番が変動することもあります。

その場合には、数字→アルファベット順となっていて、数字は0が強く、アルファベットはaが強いです。

もしも、同じ条件のネットワークが複数見つかった場合には、セキュリティレベルと信号受信速度によって良い方を優先するようになっています。

セキュリティが高く、すぐに途切れることのないネットワークを自動で選んでくれるのですね。

まとめ

f:id:rick1208:20200713091526p:plain

Wifiの優先順位の設定ができない以上、完全に可能な方法はありません。

ですが、優先順位の高い「よく使用するネットワーク」にすることは可能です。

また、Wifiの名称(SSID)を変更することも合わせてやっておくと、より良いと思います。

よく使用するネットワークにするには、1回モバイルデータ通信をオフにして、もう1回繋ぎ直しましょう。また、繋ぎたくないWifiに繋がってしまう場合には、iPhone本体のWifi設定で個別に自動接続をオフにするのもおススメです。

Wifiの名称(SSID)の変更は、自分自身が管理しているWifiの場合でないと可能でせん。

自分自身側だけの変更ではないので、管理している人しか変更は可能でせん。また、名称を変更すると、現在接続している他の機器も全部パスワードを記入しなくてはなりません。

この点にも注意しつつ、それぞれの変更方法を試してみてください