漫画の地球儀

Windows10のアップグレード完了までの時間!【pc、更新プログラム、ダウンロード、Update】

スポンサーリンク

Windows10のアップグレード終了までの時間

f:id:rick1208:20200707174112p:plain
みなさんはWindows10へのアップグレードをしたことはありますか。Windows10へのアップグレードはかなりの時間かかるイメージがありますが、実ときにはどのくらいの時間が掛かってしまうのと思いますか。

ここではWindows10へのアップグレードのときにアップグレードが終了するまでの所要時間やどうしてWindows10へのアップグレード時に時間が掛かってしまうのかについて解説します。

またWindows10へのアップグレードにかかる所要時間は、アップグレード作業をしている環境やアップグレードをするパソコンのスペックによって掛かってしまう所要時間が変わってくるので気を付けてください。

所要時間は約3時間

f:id:rick1208:20200707173812p:plain
Windows10へのアップグレードの所要時間は、だいたい約3時間掛かります。この3時間はWindows10へのアップグレードの所要時間なので、事前に用意が必要の場合は3時間以上かかることになります。

なのでもし3時間以上余裕がない場合は、3時間余裕があるときにWindows10へのアップグレードをすることをおススメします。またインターネット環境やスペックによって3時間以上掛かることもあります。

なのであくまでも目安としてWindows10へのアップグレードの所要時間は、だいたい3時間ぐらいかかるという認識にしておきましょう。万が一3時間以上掛かる場合もあるので気を付けてください。

Windows10のアップグレードの気を付ける点

f:id:rick1208:20200707173746p:plain
Windows10へのアップグレードには3時間以上掛かる場合があります。しかしWindows10へのアップグレードには事前にやっておくことや気を付ける点がわかっていないと3時間以上かかってしまうこともあります。

なのでここでは事前にやっておくべきWindows10へのアップグレード時に気を付ける点について解説します。またWindows10へのアップグレード時には間違った方法で行うとWindows10へのアップグレードができないこともあります。

これからWindows10へのアップグレードを計画している人は是非ここで解説するWindows10へのアップグレードの気を付ける点を参考にしてみてください。

インストール中に操作が必要な場合も

f:id:rick1208:20200707175229p:plain

それではWindows10へのアップグレード時の気を付ける点としては、アップグレードを行う前に、必ず別メディアにバックアップを取ってからOSをアップグレードするようにしましょう。

またテンキーのあるパソコンの場合、「NumLock」ボタンの使用方法を覚えておく。必要ならばログオンパスワードを変更しておくことをおススメします。※Windows10へアップグレードした後、ログオンパスワードが記入できないトラブルが稀に発生します。

HDDの空き容量不足、CPU 未対応などが、意外な盲点となります。ハードが未対応な(汎用ドライバすら用意されていない)パソコンをISOやUSBで無理矢理アップグレードした場合、その多くは失敗しますので気を付けてください。

ダウンロード

f:id:rick1208:20200707173255p:plain
それでは次にWindows10のアップグレードの流れや所要時間についてもうちょっと詳細に解説します。Windows10のアップグレードの流れや所要時間がわかっていると安心してWindows10へのアップグレードを行うことが可能です。

なのでここではWindows10のアップグレードの流れや所要時間を説明していきますが、まず最初はWindows10のアップグレードの流れとしてダウンロードの手順や流れについて説明していきます。

Windows10のアップグレードの流れとしてダウンロードは一番最初に行う手順になります。なのでWindows10のアップグレードを失敗しないためにも、是非参考にしてみてください。

ダウンロード手順

f:id:rick1208:20200707173305p:plain
それではここではWindows10へのアップグレードの流れとしてダウンロードの手順やダウンロードによって掛かる時間について解説します。

Windows10へのアップグレードには必ずアップグレードに必要なデータをダウンロードしておく必要があります。またこのダウンロードするデータはインターネット経由でダウンロードする必要があります。

したがってWindows10へのアップグレードするパソコンは必ずインターネット環境にアクセス可能なようにしておきましょう。ダウンロードができないとアップグレードは可能でせん。
f:id:rick1208:20200707175506p:plain
それではまずWindows10へのアップグレードする流れとしてダウンロードする方法は、コントロールパネルからの設定の更新プログラムとセキュリティを選びましょう、

この設定の更新プログラムとセキュリティをとは、Microsoftが提供しているアップグレード用の更新プログラムをダウンロードする設定のことです。

この更新プログラムをダウンロードすることでWindows10へのアップグレードをすることが可能です。
f:id:rick1208:20200707175514p:plain
そして設定の更新とセキュリティを選びたら、更新プログラムのチェックを押しましょう。この更新プログラムのチェックをしないとWindows10へのアップグレード用の更新プログラムがダウンロードされません。

このような手順でWindows10へのアップグレード用の更新プログラムをダウンロードしていきます。ここまでの設定作業は大半時間がかかりません。

しかし実ときに時間がかかるのはこのあとのWindows10へのアップグレード用のプログラムをダウンロードすることが一番時間が必要な作業になります。
f:id:rick1208:20200707175536p:plain
更新プログラムのチェックを押してダウンロードをクリックするとWindows10へのアップグレード用のプログラムのダウンロードが開始されます。

またこのWindows10へのアップグレード用の更新プログラムのダウンロードにはディスクサイズを多めに確保しておきましょう。もしかしたらWindows10へのアップグレード用の更新プログラムがダウンロードできなくなることもあります。

前もってダウンロードプログラムがダウンロード可能なディスクの空き容量はチェックしておきましょう。
f:id:rick1208:20200707175545p:plain
またWindows10へのアップグレード用の更新プログラムのダウンロードには、だいたい1時間ほどかかります。なのでダウンロード開始するまではすぐに行えますが、ダウンロード時間が長いです。

またインターネット環境によってはWindows10へのアップグレード用の更新プログラムのダウンロードが、2,3時間掛かる場合もあります。

なのでインターネット環境が悪いことも考えて2~3時間ほど余裕があるときにダウンロードするようにしましょう。

インストール

f:id:rick1208:20200707163955p:plain

それでは次にWindows10のアップグレードの流れと所要時間として、イ、ンストールの流れについて解説します。

Windows10へのアップグレード用の更新プログラムをダウンロードできたら次にイ、ンストールを行えばWindows10へのアップグレードは終了になります。

しかしWindows10へのアップグレード方法は気を付ける点があるので、このイ、ンストールの流れをチェックしてから行うようにしましょう。アップグレードは簡単ですが間違えるとデータ破損に繋がるのできをつけてください。

インストール手順

f:id:rick1208:20200707175700p:plain
それではWindows10へのアップグレード方法として、アップグレード用の更新プログラムをダウンロードした後のダウンロードの流れを説明していきます。

まず最初はアップグレード用の更新プログラムがどこにダウンロードされているかチェックしましょう。ダウンロードしたつもりでもどこにダウンロードされているかわからないとダウンロードすることが可能でせん。

またダウンロード中に何度か再起動が発生します。不要のファイルやプログラムは停止して、データ破損に備えましょう。
f:id:rick1208:20200707175715p:plain
それではまずWindows10へのアップグレード方法として、ダウンロードするのでにはアップグレード用の更新プログラムをダブル押して起動します。

すると設定の更新とセキュリティを選択する画面が表示されます。ここで設定の更新とセキュリティを選択することを忘れないように行いましょう。設定の更新とセキュリティを選択すると次の画面が表示されます。
f:id:rick1208:20200707175723p:plain
設定の更新とセキュリティを選択すると、Windows Updateを行うかチェックされます。Windows Updateとは、利用しているコンピューターに使用可能な Windows や Office などの更新プログラムをダウンロードすることが可能です。

なのでWindows Updateを選び今すぐ再起動しましょう。今すぐ再起動をクリックするとすぐに再起動が開始されます。なので事前に不要のファイルやプログラムを保存して、再起動の邪魔にならないようにしておきましょう。
f:id:rick1208:20200707175734p:plain
そしてWindows10へのアップグレードとして、Windows Updateを選び今すぐ再起動するをクリックすることでダウンロードが開始されます。

だいたいWindows10へのアップグレード用の更新プログラムのダウンロードには、1時間ほどかかります。しかしパソコンのスペックや環境によってはそれ以上かかる場合もあります。

またパソコンをカスタマイズしていると5時間ほどかかる場合もありますので、ご注意ください
f:id:rick1208:20200707175742p:plain
Windows10へのアップグレードのダウンロード中には、数回再起動され設定、プログラムの構成が行われます。プログラムの構成とは新しいプログラムを構成して、正しく使用可能なようにプログラムを配置することです。

なのでこのプログラムの構成中は何度も再起動が発生したり、何度もプログラムの構成が行われえます。このプログラムの構成中は、絶対パソコンを停止させないようにしましょう。

プログラムの構成中にパソコンが停止するとパソコンが壊れる可能性があります。なの事前に充電しながらプログラムの構成を行うようにしましょう。
f:id:rick1208:20200707175752p:plain
このWindows10へのアップグレードでの数回再起動されたり、プログラムの構成されるのにはだいたい1時間ほどかかります。

もしかしたらプログラムの構成に時間がかかり2~3時間ほどかかる場合もあります。これはパソコンの状況によって大きく時間が変わってきます。なのでプログラムの構成時間は予測することは難しいので、知っておきましょう。

Windows10のアップグレードする時間の設定方法

f:id:rick1208:20200707162751p:plain
それでは最後にWindows10へのアップグレードにかかる設定方法について解説します。ここまではWindows10へのアップグレード用の更新プログラムをダウンロードして、ダウンロードしただけです。

しかしこの後にWindows10へのアップグレード用の設定を間違わないでおこなうこと画が一番大事な作業になりますので、慎重に行いましょう。

手順

f:id:rick1208:20200707144427p:plain

それではWindows10へのアップグレード後の設定手順について解説します。しかし人によって不要の設定もあるかと思います。なので事前に必要な設定だけを選んでおくといいかもしれません。
f:id:rick1208:20200707175822p:plain
まず最初はWindows10へのアップグレード後の設定として、設定アプリを起動して設定の更新とセキュリティを選びましょう。

するとWindows Update用の画面が表示されるので、デフォルトの設定をチェックしておきましょう。
f:id:rick1208:20200707175852p:plain
そしてWindows Update用の画面でWindows Updateを選びた上で、再起動のスケジュールを押します。この再起動のスケジュールとは、再起動が必要なタイミングの設定になります。

勝手に再起動されないためにも事前に設定しておくことおススメします。もし設定しないと作業の邪魔になることもあります。
f:id:rick1208:20200707175859p:plain
そして再起動のスケジュールをオンに切り替えておきましょう。Windows Update後に必ず再起動が必要になります。なのでオンにすることをおススメします。

Windows Updateはしたけど再起動されないと正常に適用されたことにはならないので、気をつけましょう。
f:id:rick1208:20200707175911p:plain
そしたら自分自身が好きな日時を設定します。この設定したタイミングでWindows Update後の再起動が行われるようになります。できれば休み時間や夜に設定するのが一般的です。

まとめ

f:id:rick1208:20200707123518p:plain
Windows10へのアップグレードの方法についてわかって頂けましたと思いますか。このようにWindows10へのアップグレードには時間がかかる作業があります。

特にWindows10へのアップグレード用の更新プログラムの用意やダウンロードには合計3~5時間ほどかかるのが一般的です。なので仕事の合間や作業中に行うのはあまりよくありません。

Windows10へのアップグレードのタイミングには気を付けて、時間に余裕があるときに行うようにしましょう。