漫画の地球儀

iPhone、iPadの初期化をpcでする方法!【初期化できない原因、対処法、USB接続、iCloud】

スポンサーリンク

iPhoneiPadを初期化しないといけない時

f:id:rick1208:20200712024905p:plain
皆さんは機種変更でiPhoneiPadを新たに買ったとき、使わなくなった端末はどうしていますか?使わなくなった端末の中には、たくさんの個人情報が入っており悪用されたら大変なことになります。

それでも初期化するのが面倒だったり、方法が分からないからと言って放置してしまう方がたくさんいます。そこで、今記事ではiPhoneiPadの初期化をパソコンでする簡単な方法や手順について説明していきます。

まず最初に、iPhoneiPadを初期化しないといけない時について触れていきます。

売却、下取りに出す時

f:id:rick1208:20200712015319p:plain
使わなくなったiPhoneを中古買取ショップに売却したり、携帯会社などで下取りに出すとき、初期化されていないiPhoneiPadは売却や下取りの対象外になるで、事前に初期化する必要があります。

他人に端末を譲渡する時

f:id:rick1208:20200712015304p:plain
使わなくなったiPhoneiPadを、家族や知人に譲るとき、初期化されていないiPhoneiPadは、新たなAppleIDを利用して使用することができないので、事前に初期化する必要があります。

処分する時

f:id:rick1208:20200712012320p:plain
使わなくなったiPhoneiPadを処分するとき、データを残したまま捨てると個人情報を悪用される可能性があるので、個人情報を守るために初期化してから処分しましょう。

動作に不具合がある時

f:id:rick1208:20200712011634p:plain
急にフリーズしたり動きが鈍くなったりと、動作に不具合が発生したときは、初期化することで症状が改善されることがあります。突然の出来事にもスムーズに対応可能なように、初期化の方法や手順を覚えておきましょう。

iPhoneiPadを初期化する事前用意

f:id:rick1208:20200712005846p:plain

ここでは、iPhoneiPadをパソコンで初期化する事前用意の方法と手順について説明していきます。

iTunesを導入しておく

f:id:rick1208:20200712025615p:plain
パソコンでiPhoneを初期化する場合、事前にiTunesをダウンロードしておく必要があります。Macを利用している人は、最初からiTunesがダウンロードされているので、ダウンロードする必要はありません。

しかし、Windowsを利用している人は、パソコンでiPhoneiPadを初期化する場合、事前にiTunesをパソコンへダウンロードしておきましょう。

iTunesの自動同期をオフにする

f:id:rick1208:20200712025631p:plain
iPhoneiPadをパソコンに接続したとき、自動的に同期されないように自動同期の設定をオフにします。iTunesのメニューバーにある「iTunes」を選びます。
f:id:rick1208:20200712025640p:plain
iTunesメニューの一覧が表示されるので、「環境設定」を開きます。
f:id:rick1208:20200712025652p:plain
環境設定を開いたら、「デバイス」を選びて「iPodiPhone、およびiPadを自動的に同期しない。」にチェックを入れます。設定できたら「OK」を押して終了です。

iPhoneiPadのパスワードをチェックする

f:id:rick1208:20200712005751p:plain
iPhoneiPadをパソコンに接続するときは、画面ロックのパスワードが必要になります。また、初期化するときはAppleIDのパスワードも必要になるので、それぞれチェックしておきましょう。

iPhoneiPadのバックアップを作成する

f:id:rick1208:20200712030442p:plain
iPhoneiPadを初期化する前に、パソコンにバックアップを作成します。パソコンのiTunesに接続したら、バックアップの項目でバックアップの保存先を「このコンピュータ」に設定し、「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れます。
f:id:rick1208:20200712030453p:plain
暗号化にチェックを入れるとパスワード決める画面が表示されるので、希望のパスワードを記入します。このパスワードは、データを復元するときに必要になるのでメモしておきましょう。

パスワードを記入したら自動的にバックアップが作成されます。

iPhoneを探す」をオフにする

f:id:rick1208:20200712002003p:plain
iPhoneを初期化す流には、「iPhoneを探す」をオフにする必要があります。「iPhoneを探す」をオフにするには、まず「設定アプリ」を起動します。
f:id:rick1208:20200712030515p:plain
設定アプリを起動したら、1番上にあるAppleIDを押します。
f:id:rick1208:20200712030526p:plain
AppleIDを開いたら、次に「iCloud」を押します。
f:id:rick1208:20200712030537p:plain
iCloudを開いたら、下の方にスクロールして「iPhoneを探す」を押します。
f:id:rick1208:20200712030545p:plain
iPhoneを探す」がオンになっている場合は、オフに切り替えます。
f:id:rick1208:20200712030609p:plain
iPhoneを探す」をオフにするときは、AppleIDのパスワードを求められます。AppleIDのパスワードを記入したら終了です。
f:id:rick1208:20200712030615p:plain
設定後は「iPhoneを探す」がオフになっているかチェックします。

iPhoneiPadをパソコンで初期化する方法「iTunes

f:id:rick1208:20200712001759p:plain

ここでは、パソコンのiTunesを利用してiPhoneiPadを初期化する手順について説明していきます。

パソコンとiPhoneiPadをUSB接続する

f:id:rick1208:20200712030636p:plain

パソコンでiTunesを起動し、iPhoneiPadをUSB接続するとiTunesに接続したデバイスのアイコンが表示されます。そのデバイスのアイコンを押します。

iPhoneiPadを復元」をクリック

f:id:rick1208:20200712030640p:plain
パソコンに接続したデバイスのメニューを開いたら、「iPhoneを復元」を押します。
f:id:rick1208:20200712030648p:plain
iPhoneを復元」をクリックすると、「バックアップをしますか?」と表示されるので、必要な場合は「バックアップ」を押します。
f:id:rick1208:20200712030655p:plain
次に、iPhoneを復元するチェック画面が表示されるので、「復元」を押します。

端末がリカバリーモードに入る

f:id:rick1208:20200712001718p:plain

iTunesでの初期化設定が終了すると、パソコンに接続している端末がリカバリーモード(画面にiTunesのマークが表示)に入ります。初期化中なので、ケーブルを抜かずに置いておきましょう。初期化が終了すると端末が再起動します。

iCloud

f:id:rick1208:20200711231402p:plain
ここでは、パソコンからicloud、comにアクセスして、iPhoneiPadを初期化する手順について触れていきます。

パソコンでiCloud、comにアクセスする

f:id:rick1208:20200712030720p:plain
まずパソコンでicloud、comにアクセスします。

AppleIDでログイン

f:id:rick1208:20200712030726p:plain

パソコンでicloud、comにアクセスしたら、画面中央にあるサインイン画面で、AppleIDを記入して矢印を押します。
f:id:rick1208:20200712030734p:plain
AppleIDを記入したら、次にパスワードを記入して矢印を押してicloud、comにサインインます。
f:id:rick1208:20200712030742p:plain
2ファクタ認証を設定している場合は、デバイスにメッセージで届いた6桁のコードを記入します。

iPhoneを探す」から初期化したい端末を選択

パソコンからicloud、comにサインインしたら、「iPhoneを探す」を押します。
f:id:rick1208:20200712030800p:plain
iPhoneを探す」を開いたら、画面中央の上部にある「すべてのデバイス」を押します。
f:id:rick1208:20200712030810p:plain
「すべてのデバイス」をクリックするとデバイス一覧が表示されるので、初期化するデバイスを選びます。

iPhoneiPadを消去」をクリック

f:id:rick1208:20200712030815p:plain
バイスを選びたら画面右側に画像のようなメニューが表示されるので、「iPhoneを消去」を押します。
f:id:rick1208:20200712030822p:plain
「このiPhoneを消去しますか?」と表示されるので、内容をチェックしたら「消去」を押します。
f:id:rick1208:20200712030833p:plain
次にAppleIDが表示されるので、矢印を押します。
f:id:rick1208:20200712030841p:plain
AppleIDのパスワードを求められるので、パスワードを記入して矢印を押します。
f:id:rick1208:20200712030849p:plain
電話番号を記入する画面が表示されます。iPhoneの画面に電話番号を出したい場合は、電話番号を記入して「次へ」を押します。
f:id:rick1208:20200712030857p:plain
メッセージを記入する画面が表示されます。iPhoneの画面にメッセージを出したい場合は、メッセージを記入して「次へ」を押します。
f:id:rick1208:20200712030904p:plain
最後に「消去が開始されました」と表示されます。内容をチェックして「OK」を押します。
f:id:rick1208:20200712030911p:plain
消去が終了するとデバイスのメニュー画面に「消去済み」と表示されます。以上が、icloud、comからの初期化する方法です。

iPhoneiPadをパソコンで初期化できない時の対処法

f:id:rick1208:20200711231214p:plain
ここでは、iPhoneiPadをパソコンやicloud、comで初期化できない時に、リカバリーモードを使用して強制初期化する方法についてご解説します。

強制初期化をする操作手順

f:id:rick1208:20200711230833p:plain
パソコンで強制初期化する場合、まずiPhoneiPadリカバリーモードにする必要があります。端末をパソコンのiTunesに接続した状態で、下記の方法をすることによってリカバリーモードに可能です。

iPad Pro 11-inch、iPad Pro 12、9-inchの場合

音量を上げるボタンを押してすぐに放し、次に音量を下げるボタンを押してすぐに放します。そして、端末が再起動してiTunesマークが表示されるまで、スリープボタンを押し続けます。

iPhone 8以降の場合

音量を上げるボタンを押してすぐに放し、次に音量を下げるボタンを押してすぐに放します。そして、端末が再起動してiTunesマークが表示されるまで、スリープボタンを押し続けます。

iPhone 7、iPhone 7Plusの場合

スリープボタンと音量を下げるボタンを同時に押し、iTunesマークが表示されるまで押し続けます。

iPhone 6s以前、iPadiPod touchの場合

ホームボタンとスリープボタンを同時に押し、iTunesマークが表示されるまで押し続けます。

リカバリーモード時の操作方法

f:id:rick1208:20200712031006p:plain

リカバリーモードの状態でパソコンのiTunesに繋ぐと「アップデートあるいは復元を必要としているiPhoneに問題があります。」と表示されます。強制初期化する場合は「復元」を押します。
f:id:rick1208:20200712031013p:plain
次に復元時の注意事項が表示されるので、チェックしてから「復元とアップデート」を押します。
f:id:rick1208:20200712031026p:plain
次にアップデート内容のチェック画面が表示されるので、内容をチェックしてから「次へ」を押します。
f:id:rick1208:20200712031034p:plain
次にアップデート時の注意事項が表示されるので、内容をチェックしてから「同意します」を押します。これで強制初期化が開始されます。

いかがでしたか。以上が、iPhoneiPadをパソコンで初期化する方法についてでした。iPhoneiPadには個人情報がたくさん保存されています。正しい方法で初期化するようにしましょう。

また、通常の方法で初期化できない場合は、パソコンのiTunesから強制初期化する方法もあるので、今記事を参考に試してみてください。