漫画の地球儀

iPadのマナーモード、消音モードの設定、解除方法!【アラーム、ミュート、iOS、ベル、アイコン】

スポンサーリンク

iPadで簡単にマナーモード(消音モード)設定する方法

f:id:rick1208:20200711225914p:plain
iPadiPad Proでマナーモード(消音モード)に切り替え設定ができずに、困っているユーザーは多いです。一昔前のiPadであれば、iPadバイスの側面部分にマナーモード(消音モード)切り替えスイッチが搭載されていましたが、比較的新しいiPadiPad AiriPad Proにはマナーモードスイッチが搭載されていません。

プライベートユース・ビジネスユース共に、iPadのマナーモード(消音モード)の切り替え方法を覚えておかなければ、いざという時に大変です。ここ冒頭の本章では、iPadのマナーモードについて、詳しく説明していきます。iPadのマナーモードで消音になる項目について解説するので、覚えておくととても便利です。

iOS11・iOS12ではマナーモード設定方法が異なる

f:id:rick1208:20200711220429p:plain
最初に覚えておきたいのが、iPadの消音スイッチが搭載されていない現行のiPadでも、マナーモードを設定することが可能です。しかし、iPadにダウンロードされているiOSのバージョンがiOS11とiOS12では、マナーモードへの切り替え方法が異なります。

iPadのマナーモードへの切り替えは、iPadのコントロールセンターから実行します。iOS11とiOS12ではコントロールセンターの起動方法が異なるので、iPadユーザーがマナーモードへの切り替え設定に手こずってしまうという背景があります。

次の章では、iOS11とiOS12、またそれ以前の古いタイプのiPadでマナーモードに切り替える方法を詳しく解説するので参照してください。

iPadのマナーモードで消音になる項目一覧

f:id:rick1208:20200711221442p:plain
iPadのマナーモード切り替え方法を解説する前に、マナーモードで消音になる機能項目を覚えておくことをおススメします。下記のリストで、マナーモードで消音になる機能項目をチェックしてください。

消音される機能項目

・Appゲームの音楽
サウンド・エフェクト
iPadの通知音
iPadで設定したアラート音

消音されない機能項目

YouTubeなどのメディア再生音楽
(Music・ムービー・動画・テレビ番組・ビデオ)
※音量スイッチで消音にすることが可能。
・設定済みのアラーム音
・カメラアプリのシャッター音

上記のリストで特に注意したいのが「消音されない機能項目」です。iPadでメディア再生するときは、音量ボタン(スイッチ)で「ミュート(消音)」にしておかなければ、音声は流れてしまうので気を付けてください。

また「アラーム」も、マナーモードでは「消音(ミュート)」にはなりません。事前にアラームを無効にしておく必要があるので覚えておいてください。

iPad iOS12でマナーモード(消音モード)設定する方法

f:id:rick1208:20200711230833p:plain
本章ではiOS12をダウンロードしているiPadで、マナーモード(消音モード)設定する方法を説明していきます。

iOS12をダウンロードしているiPadの場合、iPad画面右上部分を押したまま、下方向にスワイプすることで「コントロールセンター」が表示されます。

iPadの画面右上部分に「コントロールセンター」アイコンが表示されます。「ベル」アイコンが「マナーモード」アイコンとなります。表示されているメニュー一覧から「ベル」アイコンを押してください。

iPadで「マナーモード」がONになると、「ベル」アイコンが赤く点灯します。これでiOS12をダウンロードしているiPadのマナーモード切り替え方法のやり方解説は以上となります。また、コントロールセンターでは、音量調整も可能なので、メディアの再生音量を消音にしたい場合に利用してください。

iPad iOS12でマナーモード(消音モード)設定解除する方法

f:id:rick1208:20200711230900p:plain
続いてiPad(IOS12)のマナーモード解除方法を説明していきます。やり方としては、マナーモードを設定する場合と同じですが、「コントロールセンター」起動方法の復習も兼ねて、マナーモード解除の方法を説明していきます。

まず、iPadを起動しアプリ画面を表示します。iPad画面右上部分を押したまま、下方向にスワイプして「コントロールセンター」を表示します。

iPadの画面右上の部分にコントロールセンターのメニュー一覧が表示されます。iPadがマナーモード中の場合は、「ベル」アイコンが赤く点灯されています。iPadの「マナーモード」をオフにする場合は、「赤く点灯しているベル」アイコンを押してください。

マナーモードを解除すると、「ベル」アイコンが白く点灯します。マナーモードが解除されているかどうかチェックしてください。

iPad iOS11でマナーモード(消音モード)設定する方法

f:id:rick1208:20200711231214p:plain
続いて、本章ではiOS11をダウンロードしているiPadで、マナーモード(消音モード)設定する方法を説明していきます。

iOS11をダウンロードしているiPadの場合、iPad画面下部分を押したまま、上方向にスワイプすることで「コントロールセンター」が表示されます。

iPadの画面右上部分に「コントロールセンター」アイコンが表示されます。「ベル」アイコンが「マナーモード」アイコンとなります。表示されているメニュー一覧から「ベル」アイコンを押してください。

iPadで「マナーモード」がONになると、「ベル」アイコンが赤く点灯します。これでiOS11をダウンロードしているiPadのマナーモード切り替え方法のやり方解説は以上となります。また、コントロールセンターでは、音量調整も可能なので、メディアの再生音量を消音にしたい場合に利用してください。

iPad iOS11でマナーモード(消音モード)設定解除する方法

f:id:rick1208:20200711231245p:plain
続いてiPad(IOS11)のマナーモード解除方法を説明していきます。やり方としては、マナーモードを設定する場合と同じですが、「コントロールセンター」起動方法の復習も兼ねて、マナーモード解除の方法を説明していきます。

まず、iPadを起動しアプリ画面を表示します。iPad画面下部分を押したまま、上方向にスワイプして「コントロールセンター」を表示します。

iPadの画面右上の部分にコントロールセンターのメニュー一覧が表示されます。iPadがマナーモード中の場合は、「ベル」アイコンが赤く点灯されています。iPadの「マナーモード」をオフにする場合は、「赤く点灯しているベル」アイコンを押してください。

マナーモードを解除すると、「ベル」アイコンが白く点灯します。マナーモードが解除されているかどうかチェックしてください。

2014年以前に発売されたiPadモデルにはマナーモードスイッチが搭載されている

f:id:rick1208:20200711231311p:plain

2014年以前に発売されたiPadモデルにはマナーモードスイッチが搭載されています。iPadバイスの側面部分にある、マナーモードスイッチを切り替えることで、簡単にマナーモードのON、OFF切り替えが可能となります。しかし、このマナーモードスイッチは、設定で「画面ロック機能」としても使用可能です。

iPadバイスの横のマナーモードスイッチを操作しても、マナーモードに切り替わらずに、画面の縦・横ロックがかかってしまう場合は、iPadの「設定」を起動して「一般」を押してください。「本体横のスイッチの機能」項目にある「消音」を選びてください。

2014年以前に発売されたiPadモデル一覧

f:id:rick1208:20200711231339p:plain
2014年以前に発売されたiPadモデルで、iPadバイス自体にマナーモードスイッチが搭載されているiPadモデル一覧は下記のリストを参照してください。

iPad 第2世代
iPad 第3世代
iPad 第4世代
iPad Air(2013、11、1発売モデル)
iPad mini 第1世代
iPad mini 第2世代
iPad mini 第3世代

上記リスト一覧に表示されているiPadを所持している人は、iPadバイス横に搭載されているマナーモードスイッチを使用して、マナーモードへの切り替えを実行してください。また、マナーモードに切り替わらない場合は、前の項で解説した設定方法を参考・実行してください。

まとめ

f:id:rick1208:20200711231402p:plain
注意すべき点は、冒頭でも述べた通り、マナーモードにしただけではメディアの再生音量は変わらないという点です。完全に消音モードに切り替えたい場合は、マナーモードに設定すると同時に、音量ボタンでiPadの音量をOFFにしておきましょう。