漫画の地球儀

Epic gamesのランチャーの使い方!【Windows10、pc、エラー、不具合の対処法、ゲーム、Unreal Engine】

スポンサーリンク

Epic gamesランチャー

f:id:rick1208:20200706142248p:plain
皆さんWindows 10でのEpic gamesランチャーの使用方法をご存知と思いますか。Epic gamesランチャーはログインからゲームの購入ダウンロードの他にも起動しないとエラーや不具合の対処法まで存在します。

本章ではそんなログインからゲームの購入ダウンロードの他にも起動しないとエラーや不具合の対処法までをまとめたWindows 10でのEpic gamesランチャーの使用方法をご説明していきたいと思います。

本章ではまず始めにそもそもEpic gamesランチャーとはどのようなサービスなのかをご説明していきたいと思います。

ゲームとゲームエンジンのランチャー

f:id:rick1208:20200706142304p:plain
Epic gamesランチャーとはEpic gamesのゲームとゲームエンジンのランチャーのことを指します。ゲームエンジンとは何か分からない方も多いと思いますが、ゲームエンジンとはゲームを作るソフトだという認識でいいと思います。

Epic gamesランチャーで可能なこと

f:id:rick1208:20200706132750p:plain
前章ではEpic gamesランチャーとはどのようなサービスなのかご解説しました。Epic gamesランチャーとはEpic Gamesのゲームとゲームエンジンのランチャーであるということをご理解頂けたかと思います。

しかし、このEpic gamesランチャーとはEpic Gamesのゲームとゲームエンジンのランチャーだということだけで、なるほどと納得可能な人はとても少ないと思います。具体的にどのようなことが可能なのか分かった方が理解しやすいと思います。

本章ではそんな人向けにEpic gamesランチャーではどのようなことが可能なのかということで、Epic gamesランチャーで可能なことをご説明していきたいと思います。

ゲームの購入

f:id:rick1208:20200706131240p:plain
Epic gamesランチャーで可能なこととして、まず真っ先に挙げられるのがゲームの購入だと思います。このゲームの買った後、このEpic gamesランチャーからダウンロードして起動することも可能なようになっています。

なので、Epic gamesランチャーはSteamのようなものだと言えば、パソコンゲームをよくプレイしている人ならわかって頂けると思います。なので、Epic gamesランチャーはゲームの購入から管理までを行うことが可能です。

Unreal Engineを使う

f:id:rick1208:20200706130120p:plain
Epic gamesランチャーで可能なこととして、ゲームと同様にUnreal Engineを使うことが可能なことが挙げられます。このUnreal Engineというものがゲームエンジンとなっています。なので、ゲームを開発するのでのソフトになっています。

知識のある人向けの説明として、Unreal Engineとはゲームエンジンの中でもレンダリング、多彩なVFXとパーティクルシステム、ポストプロセスエフェクトやマテリアルエディタ等に特徴があるため、フォトリアルなゲーム開発を行うことが可能です。

また開発言語としてC++が採用されており、簡単にデバッグすることが可能です。また、ブループリントやビジュアルスクリプティングを使用することでプログラミング無しで開発を行うことも可能なようになっています。

フレンドを管理する

f:id:rick1208:20200706125518p:plain
最後にEpic gamesランチャーで可能なこととして、フレンドを管理することが可能です。こちらはそのままなので、説明は割愛します。

Epic gamesランチャーの導入

f:id:rick1208:20200706125122p:plain
前章ではEpic gamesランチャーで可能なことをご解説しました。Epic gamesランチャーで可能なこととして、主にゲームを購入してダウンロード・プレイまで管理可能なことだとご理解頂けたかと思います。

そんな便利なEpic gamesランチャーですが、パソコンソフトであるためまず最初はダウンロード・ダウンロードする必要があります。ここではそんなWindows 10でEpic gamesランチャーの導入方法についてご説明していきたいと思います。

ダウンロード

f:id:rick1208:20200706121341p:plain
Windows 10でEpic gamesランチャーの導入方法として、まず最初はEpic gamesランチャーのインストーラーをダウンロードする必要があります。ダウンロードは下記のリンクからEpic gamesのトップページで行ってください。

インストール

f:id:rick1208:20200706145819p:plain
Epic gamesランチャーのインストーラーをダウンロードしたら、インストーラーを起動してイ、ンストールしてください。すると上図のような画面になるんで、イ、ンストールを押してください。
f:id:rick1208:20200706150129p:plain
すると上図のようなイ、ンストール中の画面になるので、ちょっとの間お待ち下さい。
f:id:rick1208:20200706150143p:plain
イ、ンストール終了後、Epic gamesランチャーのアップデートが開始されます。

Epic gamesランチャーの使用方法

f:id:rick1208:20200706112942p:plain
前章ではEpic gamesランチャーの導入が終了したので、本章からはWindows 10でのEpic gamesランチャーの使用方法をご説明していきたいと思います。

初期設定

f:id:rick1208:20200706112927p:plain
まず最初はEpic gamesランチャーの使用方法の前に、Epic gamesのアカウントについての初期設定が必要になるので、その方法についてご解説します。

アカウントの作成

f:id:rick1208:20200706150541p:plain
まず最初はEpic gamesのアカウント作成方法として、サインイン画面で上図のようにサインアップの項目を選びてください。
f:id:rick1208:20200706151504p:plain
すると情報を記入する欄がでてくるので、この項目に情報を記入してください。
f:id:rick1208:20200706151515p:plain
情報記入後、サインアップ画面の下部にあるアカウント作成ボタンを押して、アカウント作成が終了となります。

次にEpic gamesにログインしてください。このログインはEpic gamesランチャーではサインインとなっているため、ログインと書かれた場合サインインだとご理解ください。

ゲームを購入する

f:id:rick1208:20200705214756p:plain
Epic gamesランチャーの使用方法として、ゲームを購入する方法としてEpic gamesランチャーのストアを開き、買ったいゲームを選択することで、購入することが可能です。

Unreal Engineを使う

f:id:rick1208:20200705205523p:plain
Unreal Engineの使用方法として、Unreal Engineというタブを選択することで使うことが可能です。ゲーム開発者以外はあまり触らない項目だと思います。

Epic gamesランチャーの不具合と対処法

f:id:rick1208:20200705205105p:plain
最後になりましたが、本題であるEpic gamesランチャーで起動しないといったエラーや不具合の対処法についてご説明していきたいと思います。

不具合、エラー

f:id:rick1208:20200705201018p:plain
Epic gamesランチャーで起動しないといったエラーや不具合といっていますが、実ときどのような不具合やエラーがあるのか本節ではご説明していきたいと思います。

ランチャーが起動しない

代表的なエラー、不具合として、ランチャーが起動しないということが挙げられます。

ゲームをダウンロードできない

もう1つ起こり合えるエラー、不具合として、ゲームをダウンロードできないということが挙げられます。

対処法

f:id:rick1208:20200705175143p:plain
前節ではエラー、不具合についてご解説したため、それらの対処法についてご説明していきたいと思います。

パソコンの再起動

一番有名な対処法として、パソコンの再起動が挙げられます。パソコンのキャッシュや何かしらのソフトのせいで起動しない場合もあるので、エラー、不具合についてはパソコンの再起動で大半の場合解決すると思います。

ランチャーの再インストール

一番確実な対処法として、ランチャーの再インストールが挙げられます。これはWindowsの方でアンインストールを行い、ここでご解説したインストール方法をやり直してください。