漫画の地球儀

スーパーリロードをする方法!【Windows、Mac、pc、Chromeショートカットでキャッシュクリア】

スポンサーリンク

スーパーリロード

f:id:rick1208:20200710082842p:plain

スーパーリロードとは、CSS、JSS、画像ファイルなどの外部ファイルのキャッシュに依存しない形でページをリフレッシュ可能です。

日本語では、しばしば「スーパーリロード」呼ばれる事もありますが、スーパーリロードは俗称で、正式名称ではないです。ちなみに、英語ではUI上に「Hard Reload」と記載されます。

しかし、通常のリロードにおいては、CSSなどの1回読み込まれた外部ファイルのキャッシュが残っていると、再度の読み込みを回避して、保存されたファイルを読み込んでしまい、本当のリフレッシュが実現可能でせん。気を付けてください。

ブラウザのキャッシュを無視してページの最新のデータを読み込む

f:id:rick1208:20200710123314p:plain
Chromeブラウザのスーパーリロードとは、ブラウザのキャッシュを無視してページの最新のデータを読み込む機能です。なのでWindowsMacのパソコンでChromeのキャリアクリアで問題があるときにこの機能を使用します。

なので日頃WindowsMacのパソコンでChromeのブラウザを使用していて、毎日のネットサーフィン等で色んな情報がブラウザのキャッシュに溜まっていきます。そんな時に不要のデータまでキャッシュに溜まってしまうと動作が重くなります。

そんなトラブルがあるときに有効なのが、Chromeブラウザのスーパーリロード機能です。またこのスーパーリロード機能は一般的に使用されている機能で、強制的にキャッシュを無視してデータ再読み込みを行ってくれます。
f:id:rick1208:20200710123437p:plain

Mac

f:id:rick1208:20200709104535p:plain
それではまずMacパソコンによるChromeショートカットキーによるスーパーリロードの方法について解説します。Chromeを日頃から使用している人にとっては、当たり前の操作になりますので、知っている人が大半かと思います。

しかし最近WindowsからMacのパソコンを使用し始めた人やIEのブラウザからChromeを使用し始めた人にとってはあまり知らない操作になりますので、是非チェックしてみてください。

またChromeのブラウザ以外にもスーパーリロードと似た機能があったり、スーパーリロード以外のショートカットキー操作もありますので、日頃ブラウザを使用することが多い人は調べてみるといいかもしれません。

Command+Shift+R

f:id:rick1208:20200710123841p:plain
Macのパソコンによるスーパーリロードのショートカットキーは、「Command+Shift+R」になります。Macのパソコンを日頃から使用している人は、すぐにキーを見つけることが可能なと思います。

しかしあまりMacのパソコンを使用しない人にとっては、「Command+Shift+R」のショートカットキーを見つけるのにも時間がかかるかもしれません。日頃からショートカットキーを使用するとちょっとずつ慣れてくるので、使用してみてください。

またショートカットキーで、正確には「このページから参照されている外部ファイルに関しては、キャッシュを使わないでリロードする」という振る舞いです。ファイルの更新が発生したのに、キャッシュが残って問題が発生した場合に有効です。

Windows

f:id:rick1208:20200709112805p:plain
それでは次にWindowsパソコンによるChromeショートカットキーによるスーパーリロードの方法について解説します。ショートカットキーとは、キー操作だけでパソコンを操作したり設定することを言います。

なのでショートカットキーの色んな使用方法や方法を活用すると日頃行っていた作業が早く行うことが可能な場合があります。Windowsの色んなアプリケーションには、ショートカットキーがあることもコツになります。

日頃使用しているOfficeや標準ソフトにも実はショートカットキーが存在します。なのでもし気になる人は良く使用するソフトやアプリケーションのショートカットキーを調べると面白いかもしれません。

Shift+F5

f:id:rick1208:20200710123856p:plain
Windowsのパソコンによるスーパーリロードのショートカットキーは、4パターンあります。自分自身自身が使用しやすいものを使用するといいかもしれません。日頃使用するのにすぐに見つけられないキーだと操作が遅くなる原因になります。

まず1つ目のWindowsのパソコンによるスーパーリロードのショートカットキーは、Shift+F5です。みなさんは”F1~12”のキーはよく使用しますか。実は”F1~12”とは色んな役割を所持しているショートカットキーになります。

今回のスーパーリロード以外にも画面更新するときに”F1~12”を使用したり、パソコンの画面を明るくするときにも”F1~12”を使用するので、もし今まで使用してない人は使用しましょう。

Shift+5

f:id:rick1208:20200710123903p:plain
2つ目のWindowsのパソコンによるスーパーリロードのショートカットキーは、「Shift+5」になります。自分自身自身も一番使用するのが、この「Shift+5」によるスーパーリロードのショートカットキーになります。

なぜこのショートカットキーを一番使用するのかというと、一番キーの位置がわかりやすいためです。なのでこのショートカットキー「Shift+5」をよく使用しています。

1つの操作でも複数のショートカットキーがある場合は、一番自分自身自身が使用しやすいショートカットキーを覚えるのがおススメです。

Ctrl+更新ボタン

f:id:rick1208:20200710123909p:plain
ここから解説するのこり2つのWindowsのパソコンによるスーパーリロードのショートカットキーは、キーボード操作以外にも、Chromeの画面を押しながら操作するスーパーリロード方法になります。

まず最初は「Ctrl+更新ボタン」によるスーパーリロード方法です。これはキーボードでCtrlを押しながら、Chromeブラウザの更新をクリックする方法です。

画面操作とキーボード操作があるので一見難しそうですが、キーボードを2つ以上押す必要がないので手が小さい人やまだパソコンに慣れていない人におススメです。
f:id:rick1208:20200710123916p:plain

Shift+更新ボタン

f:id:rick1208:20200710124139p:plain
そして最後にWindowsのパソコンによるスーパーリロードのショートカットキーは、「Shift+更新ボタン」になります。こちらも「Ctrl+更新ボタン」同様でキーボードと画面操作を行うショートカットキーです。

「Ctrl+更新ボタン」か「Shift+更新ボタン」は、使用しやすい方を選んで活用するといいかもしれません。

このようにWindowsのスーパーリロードのショートカットキーは、4つあります。4パターン全部を使用して、一番使用しやすいものを探してみてください。

Chromeのスーパーリロードが効かない時の対処法

f:id:rick1208:20200710124155p:plain
それでは次にChromeのスーパーリロードがうまく効かないときの対処方法について解説します。先ほど教えたショートカットキーを行っても、スーパーリロードが効かないことがあります。

もしかしたらショートカットキーを間違って、スーパーリロードが効かないこともあるので、ショートカットキーはちゃんとチェックしてから行いましょう。

またChromeのバージョンが古いと再度Chromeをダウンロードした方が良い場合ありますので、最後にChromeのダウンロード方法も解説します。

キャッシュを消去して再読み込みさせる手順

f:id:rick1208:20200710124200p:plain
Chromeのスーパーリロードがうまく効かないときの対処方法とは、キャッシュを消去して再読み込みさせる方法になります。なのでここではキャッシュを消去する方法を解説します。

Chromeの画面操作によるキャッシュクリア(消去)方法は、後に解説するのでここではショートカットキーによよるキャッシュクリア(消去)を解説します。

ショートカットキーによるキャッシュクリアは、「「Ctrl」+「Shit」+「Delete」」です。もしChromeのスーパーリロードがうまく効かないときは試してみてください。

Chromeの設定画面からキャッシュをクリアする方法

f:id:rick1208:20200709125129p:plain
それではスーパーリロードが効かない時にChromeの設定画面からキャッシュクリア(消去)する方法について解説します。

Chromeのキャッシュに問題がある場合も、キャッシュクリアしてキャッシュを消去すると不具合が直る場合もあるので試してみてください。
f:id:rick1208:20200710124220p:plain

設定を開く

f:id:rick1208:20200710124224p:plain
Chromeの設定 「 ︙ 」 をクリック
f:id:rick1208:20200710124237p:plain
②「その他のツール」 > 「閲覧履歴の消去」 を選択
f:id:rick1208:20200710125156p:plain
③見ること履歴の消去パネルが開くので、任意の 「期間」 を選択
f:id:rick1208:20200710125206p:plain
④「キャッシュされた画像とファイル」 をチェック
f:id:rick1208:20200710125214p:plain
⑤「見ること履歴データを消去する」 ボタンをクリック

上記の手順でChromeのデータキャッシュを消去する方法になります。もしChromeでエラーが多発する場合は。キャッシュクリアを行ってみてください。

Google Chromeのダウンロード

f:id:rick1208:20200710125226p:plain
Google Chromeのダウンロード方法について解説します。Google Chromeは、Googleの公式ページからダウンロードすることになります。

Chrome をダウンロード」を押します(既定)
「ChromeforWindows をダウンロード」というポップアップが表示(既定)
使用規約をチェックしたら「同意してダウンロード」を押しましょう。

f:id:rick1208:20200710125634p:plain
するとパソコンにGoogle Chromeのダウンロード用のファイルがダウンロードされます。このファイルを使用してGoogle Chromeをダウンロードすることになるので、どこにファイルをダウンロードしたかはチェックしておいてください。

アカウント設定

f:id:rick1208:20200710125641p:plain
Google Chromeのブラウザをダウンロード後にお勧めするアカウント設定について解説します。Googleアカウントはみなさん所持していますか。今までにGmailを使用したことがある人は、恐らくGoogleアカウントをすでに所持しているかと思います。

しかしもし今までGoogleアカウントを使用していない人には、改めてGoogleアカウントを作成する必要があります。Gmailのアカウント作成しましょう。Googleアカウントを使用するとほかのパソコンでGoogle Chromeを使用するときに便利です。

なぜなら過去の検索履歴やGoogle Chromeの設定を再設定せずに、Googleアカウントを設定するだけで他のパソコンでも同様なGoogle Chromeの設定を引き継いで活用することが可能です。なので設定することをおススメします。

Chromeのスーパーリロードとはどんな機能であるかわかっていただけましたと思いますか。またChromeにはたくさんのショートカットキーがあります。

もし今回のスーパーリロードのショートカットキーで、色んなショートカットキーについて興味を持ったのならぜひたくさんのショートカットキーを使用可能な人になってみてください。