漫画の地球儀

自分のパソコンのマザーボードの型番を確認する方法!【メインボード、Windows、Mac、名前】

スポンサーリンク

自分自身のパソコンのマザーボードの型番をチェックする方法

f:id:rick1208:20200709205234p:plain
パソコンは色々なパーツで構成されていますが、その中でも重要なのがマザーボード(メインボード)です。マザボと略されて呼ばれることもあるこの基盤に、CPUやメモリなどのパーツを接続することでパソコンとして成り立つのです。

長い間パソコンを利用していると、自分自身のパソコンのマザボの型番を忘れてしまうことがあります。

パソコンが不調になってしまってパーツの交換がしたい・新しいパーツを搭載してスペックを向上したいといった時にマザボとパーツの相性が関係してくるので、マザボの型番の調べ方を知っておくことは重要です。

それでは、自分自身のパソコンのマザボの型番をチェックする方法をご説明していきます。

パソコンケースを開けて直接チェックする

f:id:rick1208:20200709173033p:plain
大半のマザボは、基板本体に名前が記載されているものが大半なのでパソコンパターンを開けて直接チェックすることで型番を調べることが可能です。ただし、大型のCPUクーラーを搭載していたりグラフィックボードやサウンドカードなどを複数搭載している場合は視認しづらいので他の調べ方でチェックしたほうがスムーズかもしれません。

梱包ケースや説明書からチェックする

f:id:rick1208:20200709183722p:plain
パソコンの梱包パターンや説明書、あるいは自作パソコンであればマザーボードの梱包パターンを見ることで型番をチェックすることが可能です。もし梱包パターンや説明書を捨てていないなら一番簡単なチェック方法です。

DirectX診断ツールを使った調べ方

f:id:rick1208:20200709205402p:plain
DirectX診断ツール」を使うことで、Windows上でマザボの型番を調べることが可能です。デスクトップ画面左下の検索フォームに「dxdiag」と記入するとDirectX診断ツール(dxdiag)が検索結果に表示されるので「コマンドの実行」を押しましょう。

DirectX診断ツールが開きます。最初に表示される「システム」タブで、パソコンを構成しているパーツ情報が表示されます。
f:id:rick1208:20200709205418p:plain
項目の「システム製造元」と「システムモデル」を見れば、マザボのメーカーと型番の最低限の情報を調べることが可能です。ただし、BTOでのカスタマイズやショップモデル等のパソコンの場合、画像のようにシステム製造元とシステムモデルが表示されないパソコンは結構あります。
f:id:rick1208:20200709205425p:plain
この項目に正式名称が表示されない場合は、別の方法で型番をチェックしましょう。

コマンドプロンプトでの調べ方

f:id:rick1208:20200709205447p:plain
コマンドプロンプトを使うと、マザボの型番DirectX診断ツールより詳しく調べることが可能です。デスクトップ画面左下の検索フォームに「cmd」と記入すると検索結果にコマンドプロンプトが表示されるので、これを右押して「管理者として実行」を押して起動しましょう。

コマンドプロンプトが起動したら「systeminfo」と記入してEnterキーを押すことで、自分自身のパソコンのシステム情報が表示されます。
f:id:rick1208:20200709205458p:plain
DirectX診断ツールと同様に「システム製造元」と「システムモデル」が表示されます。表示結果はDirectX診断ツールと同じなので、詳しく調べたい場合は他のコマンドを記入する必要があります。
f:id:rick1208:20200709205511p:plain
マザボの型番を詳しく知りたい場合は「wmic baseboard get product」と記入してEnterキーを押しましょう。「Product」の後にマザーボードの型番が表示されます。
f:id:rick1208:20200709205521p:plain
型番以外の情報も詳しく知りたい場合は「wmic baseboard get product,Manufacturer,version,serialnumber」と記入してEnterキーを押すことで詳細情報が表示されます。
f:id:rick1208:20200709205537p:plain
このコマンドを記入することで製造メーカー(Manufacturer)・型番(Product)・シリアルナンバー(SerialNumber)・バージョン(Version)が表示されます。

BIOSからチェックする

f:id:rick1208:20200709160621p:plain
マザボの型番を調べる方法としては正確ではありませんが、パソコンの制御を行う「BIOS」メニューでチップセットを調べることでパーツの相性などを調べることが可能です。パーツを導入するのにチップセットの名前が分かればいいという場合は、この方法で調べてみましょう。

パソコンの起動時にF2キーやDeleteキーを押しっぱなしにすることでBIOS設定画面が表示されるので、チップセットの項目からチップセットをチェックしましょう。

気を付ける点ですが、BIOS設定画面はパソコンに関わる重要な項目が沢山存在しています。なので、ある程度知識がないと操作を間違えてしまったときに取り返しのつかない事になる可能性もあります。

手動でBIOSを変更してパソコンが操作不能になっても自己責任なので気をつけましょう。

フリーソフトから型番をチェックする

f:id:rick1208:20200709210117p:plain
マザボの型番などの詳しい情報が知りたいけどコマンド記入は苦手という場合は、フリーソフトを利用して調べることが可能ですよ。ここではフリーソフトCPU-Z」を利用して型番をチェックしてみます。

下記リンク先からCPU-Zのダウンロードページに移動したら、ダウンロード項目の「ZIP・ENGLISH」を押します。ページが移動するので「DOWNLOAD NOW!」ボタンを押してファイルをダウンロードしましょう。

ダウンロードしたファイルを解凍したら「cpuz_x64、exe(32bitパソコンの場合はx32)」を起動します。
f:id:rick1208:20200709210305p:plain
https://www.cpuid.com/softwares/cpu-z.html



CPU-Zが起動すると、デフォルトでは「CPU」タブが表示されています。画面上部のタブの「Mainboard」を押してマザーボードの情報を出しましょう。
f:id:rick1208:20200709210329p:plain
Mainboardタブに移動すると、マザボの情報が表示されています。「Motherboard」欄の「Manufacturer」が製造メーカー・「Model」がマザボの型番です。他にもチップセットなどの情報をチェック可能です。
f:id:rick1208:20200709210510p:plain

まとめ

f:id:rick1208:20200709112805p:plain
パソコンが不調なのでパーツを交換したい・新しいパーツを導入してスペックアップを図りたいといった時に、重要なのはマザーボードとの相性をチェックすることです。ですが、パソコンを長年利用していると自分自身のマザーボードの名前・型番なんて忘れてしまいます。

もしマザーボードの型番を忘れてしまった場合は、記事内でマザーボードの型番の調べ方を6通り説明していますので参考にしてみてください