漫画の地球儀

インスタグラムのショッピング機能(ShopNow)の設定、審査方法!【pc、iPhone、android】

スポンサーリンク

インスタグラムのショッピング機能(ShopNow)

f:id:rick1208:20200630161000p:plain
全世界で10億人以上が使用していると呼ばれているインスタグラムですが、その大人気SNSであるインスタグラムにショッピング機能(ShopNow)が設定可能なようになったことはご存知と思いますか。日本でこのショッピング機能(ShopNow)が導入されたのは2018年になってからですが、海外では2017年から導入されている国もありました。

このショッピング機能(ShopNow)とは、インスタグラムユーザーがインスタグラムに投稿されている写真から商品を購入可能なという大変便利な買い物機能です。現在多くの人がインターネットを通して買い物をする中で、ECサイトを運営している事業者にとって役立つショッピング機能(ShopNow)の設定のやり方についてわかりやすく解説します。

インスタグラムの投稿に買い物ボタンを取り付けられる

f:id:rick1208:20200630161522p:plain

インスタグラムには「タグ付け」という機能があり、投稿した写真に他のユーザーのアカウントをタグ付けすることでそのユーザーのアカウントページにアクセスができ、写真やストーリーなどが見れるというのはみなさんご存知と思います。

インスタグラムの買い物機能であるShopNowは、ユーザーのタグ付けと同様で投稿された写真に買い物バッグのボタンがあり、そこを押すと商品の価格や詳細をチェック後に購入可能なというものです。1回、目にしたことがある人も少なくないのではないと思いますか。

わざわざ、買ったい商品のホームページやECサイトにアクセスしなくても、インスタグラムでよく買い物をする企業やブランドのアカウントをフォローすることで欲しい商品をスムーズに購入可能なので大変便利な機能です。

実際にショッピング機能を利用しているアカウントで解説

f:id:rick1208:20200630162400p:plain
買い物ボタンとはどのような表示なのか、実ときにショッピング機能を導入しているMUJI無印良品(@muji_global)のアカウントで購入画面まで見ていきましょう。

1、 ショッピング機能を使用して投稿された画像の左下に表示されている「買い物バッグ」のボタンを押します。

2、 「買い物バッグ」のボタンを押すと、商品名と価格が表示されるので押します。

3、 商品が大きく表示されるので画面下の「説明」ボタンを押します。

4、 次の画面で商品説明が表示されます。

5、 画面下の「ウェブサイトで見る」のボタンを押します。

6、 「ウェブサイトで見る」を押すと、ECサイトに画面が切り替わり商品を購入出来る画面に移動します。

画面が変わったら、通常のECサイトでの商品購入と同じ流れで進んでいきます。

インスタグラムストーリーズにもショッピング機能が使える

f:id:rick1208:20200630161734p:plain
インスタグラムのショッピング機能のShopNowは、画像の投稿以外にも動画を投稿するストーリーズでも使用可能です。通常投稿と同じく、ショッピング機能を使用して投稿した動画にも「買い物バッグ」のボタンが表示されるので買い物バッグ部分を押すと、商品が購入出来るECサイトへアクセス出来ます。

インスタグラムのショッピング機能を導入する前に

f:id:rick1208:20200630161032p:plain
インスタグラムのショッピング機能であるShopNowは、タグ付け設定のように誰でも簡単に設定可能なものではなく、ショッピング機能を導入するにあたって条件を満たしているかどうかインスタグラム側で審査があります。

要するに、ショッピング機能を導入したいアカウントがインスタグラムの審査に通らないと、ShopNow設定自体できないということです。では、ショッピング機能導入の審査に必要な条件などを見ていきましょう。

ショッピング機能の使用審査をしてもらうための条件

f:id:rick1208:20200630162539p:plain

インスタグラムでショッピング機能(ShopNow)を導入するには、以下の条件を満たす必要があります。

・提供者契約とコマースポリシーを遵守しているビジネスであること

・インスタグラムアカウントがビジネスプロフィールに移行済みであること

・インスタグラムアカウントは、主に有形商品を販売しているビジネスである必要があります。インスタグラムではこの機能のテストを続けており、近い将来、より多くのアカウントに提供範囲を拡大したいと考えています。

・ビジネスプロフィールがフェイスブックカタログにリンクされていること。これはビジネスマネージャ、ShopifyあるいはBigCommerceのプラットフォーム、あるいは直接ビジネスのフェイスブックページから作成、管理可能です。

注: フェイスブックページで作成された、国別制限や年齢制限のあるショップはサポートされていません。「購入のためのメッセージ」オプションもサポートされていません。

まず、販売が禁止されている商品 (危険な栄養補助食品、成人向け製品やサービス、アルコールなど)があります。インスタグラムでショッピング機能を導入する前にコマースポリシーを必ずチェックする必要があります。

ビジネスアカウントの設定のやり方やフェイスブックとの紐付けとフェイスブックカタログの設定のやり方については、後ほど説明します。

提携ECプラットフォームから申請する方法も

f:id:rick1208:20200630162702p:plain
また、インスタグラムでショッピング機能を導入するときにECプラットフォームから申請するというやり方もあります。ショッピング機能導入の審査条件に関しては、上記で解説したものと同じです。既に、ECサイトを使用して商品を販売している人などは、このやり方でもショッピング機能の申請が可能です。

インスタグラムのショッピング機能の設定のやり方

f:id:rick1208:20200630162742p:plain
上記で解説したインスタグラムでショッピング機能の審査に必要な条件のインスタグラムのビジネスアカウント設定やフェイスブックとの紐付けのやり方について以下で解説します。

フェイスブックページの作成をする

f:id:rick1208:20200630162949p:plain
まず最初は、ショッピング機能導入に必要なフェイスブックページ作成のやり方から解説します。フェイスブックページとは、ビジネスを行っている企業などが投稿した情報に対してコメントや拡散、メッセージのやり取りをすることで集客が期待可能なものです。フェイスブックページは無料で作成可能です。

フェイスブックページを作成せずに、個人で使用しているアカウントを利用してビジネスとして投稿することは違反となるので注意しましょう。

1、 「フェイスブックページを作成」ボタンを押します。
f:id:rick1208:20200703124221p:plain
2、 次の画面で、ビジネスあるいはブランドの項目の「スタート」ボタンを押します。このときに、フェイスブックの個人アカウントが必要となるため、個人アカウントを所持していない場合は事前に作成が必要です。
f:id:rick1208:20200703124635p:plain
3、 ビジネスあるいはブランドのページに変わったら、ページの名前とページのカテゴリを記入して「次へ」のボタンを押します。
f:id:rick1208:20200703124642p:plain
上記の1から3までの設定の後は、プロフィール写真とカバー写真のアップロード画面に移動します。この写真のアップロードはスキップで後から設定することも可能です。以上でフェイスブックページの設定が終了です。

インスタグラムビジネスアカウントの設定をする

f:id:rick1208:20200630163519p:plain
ショッピング機能の導入に必要なインスタグラムのビジネスアカウントの設定も、フェイスブックのビジネスページ設定と同様で無料で切り替えが可能です。インスタグラムのビジネスアカウントでは、企業の情報や問い合わせ先を設定可能な他、ストーリーにECサイトのリンクを追加可能です。インスタグラムのビジネスアカウントへの切り替えるやり人は以下の通りです。

1、 インスタグラムアプリを開き、右下の「自分自身のアイコン」ボタンを押し、右上の「三本線のアイコン」を押します。
f:id:rick1208:20200703124707p:plain
2、 次に右から画面が半分切り替わり、下に「設定アイコン」が表示されるので押します。
f:id:rick1208:20200703124743p:plain
3、 オプションの画面に切り替わると、「ビジネスプロフィールに切り替える」という項目を押します。
f:id:rick1208:20200703124754p:plain
4、 次に、ビジネスツールについて案内が表示されるので「次へ」を押します。
f:id:rick1208:20200703124813p:plain
5、 ビジネスに合ったプロフィールのカテゴリとサブカテゴリを選びて「次へ」を押します。
f:id:rick1208:20200703124830p:plain
次の画面で、ビジネスメールアドレス等をチェックしインスタグラムのビジネスアカウントへの切り替えは終了です。

ビジネスアカウントをフェイスブックと紐づけする

f:id:rick1208:20200630165622p:plain
インスタグラムのビジネスアカウントとフェイスブックページとの紐付けのやり方については以下の手順です。

1、 設定したフェイスブックページにアクセスします。
2、 フェイスブックページの画面右上に表示されている「設定」の項目を押します。
3、 次の画面に表示されているメニューの中から「インスタグラム広告」を押します。
4、 インスタグラムのユーザー名とパスワードを記入してログインします。

以上でインスタグラムアカウントとフェイスブックページの紐付けが終了します。

フェイスブックページでショップセクションを設定する

f:id:rick1208:20200630175821p:plain
インスタグラムでショッピング機能を導入するのでにはフェイスブックページでショップセクションを設定する必要があります。手順は以下の通りです。

1、 フェイスブックページの「ショップ」のタブを押します。
2、 次の画面で「販売者使用規約及びポリシーに同意します」のチェックを入れ、「次へ」を押します。
3、 画面が変わったら、別のウェブサイトで精算を選びて「次へ」を押します。
4、 最後に使用する通貨を日本円に設定し保存します。

ちなみに通貨の変更をしたい場合は、ショップセクションを1回消去しないと通貨の変更は可能でせん。

フェイスブックページに商品登録をする

f:id:rick1208:20200630180738p:plain
フェイスブックページに設定したショップセクションに商品を登録するやり方を解説します。

1、 フェイスブックページの「ショップ」のタブを押します。
2、 次に、「製品を追加」を押し製品の画像や説明などを記入して「保存」を押します。

以上の設定が終了すると、フェイスブックページと紐付けされているインスタグラムのビジネスアカウントの審査が始まります。 インスタグラムでショッピング機能を導入するのでの審査は数日かかると呼ばれています。ショッピング機能の審査が終了するとインスタグラムが連絡がきて、ショッピング機能を設定可能なようになります。

インスタグラムのショッピング機能のインサイト

f:id:rick1208:20200630163347p:plain
インスタグラムで商品にタグ付けして投稿した場合と、タグ付けせずに投稿した場合とでは、インスタグラムのショッピング機能で得られるインサイトの情報は異なります。商品にタグ付けした場合は、製品ビューの件数と購入リンクのクリック件数をチェック出来ます。

そもそもインスタグラムインサイトとは

f:id:rick1208:20200630180633p:plain
インスタグラムのインサイトをご存知と思いますか。インスタグラムのビジネスアカウントを使用している場合、フォロワーの性別や年齢、インスタグラムを使用している地域の情報を得ることが可能です。どのような投稿やストーリーをフォロワーが多く見ることしているかをチェックすることが可能です。

ちなみに、インスタグラムのインサイトはパソコンからチェックすることが可能でせん。スマートフォンのインスタグラム公式アプリからのみ、インサイトはチェック出来ます。

ショッピング機能のインサイトで購入リンクへの動向をチェック

f:id:rick1208:20200628202405p:plain
インスタグラムのショッピング機能設定で商品にタグ付けして投稿することで、どれくらいの人数が商品タグを押して商品情報のページを見ることした後に、「ウェブサイトを見る」を押しているかのチェックが出来ます。ショッピング機能を使用して投稿することで実ときに、どのような商品が人気があり、購入されているのかを分析可能な便利な機能です。

インスタグラムのショッピング機能導入の気を付ける点

f:id:rick1208:20200628202816p:plain
インスタグラムショッピング機能を導入するときに注意することを以下で説明します。投稿に工夫して、上手にインスタグラムのショッピング機能を使用しましょう。

パソコンではショッピング機能のタグが非表示

f:id:rick1208:20200628205221p:plain
インスタグラムでショッピング機能を使用して商品にタグ付け投稿しても、パソコンからインスタグラムにアクセスした場合は、ショッピング設定機能の商品のタグ付けが表示されません。通常の投稿と同じ表示になります。ショッピング機能はあくまでも、スマートフォンの公式インスタグラムアプリからのみ商品のタグ付けが反映されます。

ショッピング機能のタグは5つまで

インスタグラムにショッピング機能を使用して投稿した場合、一つの画像に付き商品のタグ付けが出来るのは最大で5つまでです。1回に複数枚の画像を投稿する場合も、それぞれ5つずつ商品のタグ付けが可能です。ただ、1回に複数枚の画像を投稿する場合は、後から商品タグの編集が出来ません。

ショッピング機能設定で投稿した 複数枚の画像の編集が必要な場合は、1回消去して再投稿する必要があるため、1回に複数枚の画像に商品タグをつける場合は注意が必要です。一枚の画像のみ投稿する場合は商品タグの編集は可能です。

設定時の審査には数日を要する

f:id:rick1208:20200628201858p:plain
インスタグラムのショッピング機能を使用して投稿しても、すぐに商品タグの設定が反映されるわけではありません。ショッピング機能設定後、審査が入ります。審査には数日を要するので、ECサイト使用して商品を販売しているという方でセールを行ったりする場合は、ショッピング機能設定の審査期間も考慮してインスタグラムに投稿するようにしましょう。

まとめ

f:id:rick1208:20200628202702p:plain
インスタグラムのショッピング機能(ShopNow)の導入には審査が入ることと審査に必要な条件を満たすためのやり方について案内しました。ショッピング機能の導入には、ちょっと作業が多いですがECサイトを使用して商品を販売している企業などにとってインスタグラムの投稿でショッピング機能を使用して商品をタグ付けすることは、ビジネスに大変役立つ機能です。

現在、インターネット(ECサイトなど)を通じて買い物をするのが当たり前になっている時代です。インスタグラムでショッピング機能設定をしたときに審査に数日を要することや画像投稿のときには商品のタグ付けに上限があることに気を付けて、多くの人に商品を購入してもらえるよう投稿に工夫してショッピング機能を上手に活用しましょう。