漫画の地球儀

インスタの投稿が消える原因、対処法!【pc、iPhone、android、スマホ、不具合、電波】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20200630161000p:plain

インスタを使用していて、あったはずの投稿が突然消えてしまったことありませんか?

お気に入りの投稿や、思い出が詰まってした投稿がなくなってしまったら残念です。

インスタの投稿が消える原因は意外とたくさんありますので、チェックして見てください。

インスタグラム側の不具合

f:id:rick1208:20200630163519p:plain
インスタグラムでは、時々大きな不具合が起きます。インスタのアプリを開いても、全然フィードを読み込めないという時には、投稿もできませんし、そのタイミングでした投稿が消えてしまうということも珍しくありません。

なにかインスタの様子がおかしいなと思ったら、ツイッターなどの他のSNSで「インスタ 不具合」というように検索してみてください。

すると、このようにたくさんの人がインスタの不具合について言及していますので、自分自身だけではなく大きな規模の不具合であることがわかります。

電波が悪い

f:id:rick1208:20200630163347p:plain
インスタグラムはネット環境で使用するものですので、電波が悪い環境下ではなかなか写真の読み込みが可能でせん。
なので投稿が表示されないということもあります。

下書きに保存されている

f:id:rick1208:20200630162702p:plain
写真の加工をし、キャプションの記入をしていざ投稿!をしたはずが・・・もしかしたら投稿をできていず、そのまま下書きに入っているかもしれません。1度下書きをチェックしてみてください。

ハッシュタグをつけすぎている、NGワードが入っている

f:id:rick1208:20200630162742p:plain
1つの投稿に付けることの可能な「ハッシュタグ」は全部で30個まで。それ以上付けてしまっていると、せっかく書いたキャプションがすべて消えてしまいます・・・。

また、ハッシュタグNGワードが入っていると投稿が消去されたり、アカウントが消されてしまったりということもあるようなので気を付けてください。

アーカイブにしてしまっている

f:id:rick1208:20200630175821p:plain
消去までとはいかずとも、自分自身のプロフィール画面の中からはなくしたいという投稿は、「アーカイブ」することで解決可能です。

自分自身で投稿をアーカイブしたことを忘れているだけかもしれないので、チェックしてみてはいかがと思いますか。

NGな写真だった

f:id:rick1208:20200630180633p:plain
いくら投稿の内容は自由とは言えど、やはりNGはあります。

露出があまりにも高かったり、差別的な表現がされている写真だと、インスタグラム側に消去されてしまうようです。

動画に使用できない音楽が入っている

f:id:rick1208:20200630165622p:plain
インスタグラムではフィード投稿として動画の投稿をすることも可能なの可能です。ですが、その動画の中で利用している音楽が著作権などで引っ掛かってしまうと投稿自体が消去されてしまいます。
大々的ではなくちょっとだけ入ってしまっていたという場合にも消去されてしまうことがるようなので、気を付けてください。

インスタの投稿が消える場合の対処法

f:id:rick1208:20200630161032p:plain

インスタの投稿が消えてしまったとき、以下の対処法を試してみてください

電波の良いところに行く

f:id:rick1208:20200630162400p:plain
上記でご解説したように、電波の悪いところだとどうしても投稿を読み込むことができません。

電波状況をチェックして良いところに移動するか、ちゃんと使えるWi-Fiに入ってから読み込み直しましょう

アプリのアップデートをする

f:id:rick1208:20200630162539p:plain
インスタグラムのアプリがまだ古いバージョンの状態で利用していると、そのせいでバグが起きてしまっているかもしれません。最新バージョンにアップデートをしてから、再度開き直してみましょう。

ちょっと時間を置く

インスタグラム内で不具合が起きている場合、自分自身ではどうすることも可能でせんので、復活を待つしかありません。
また、投稿が消えてしまったけれどちょっと経ってから見たら表示されていたということもあるようなので、ちょっと時間を置けば戻るかもしれません♪

お問い合わせをする

f:id:rick1208:20200703155450p:plain
いろいろ試してみてもどうしても戻らない場合には、最終手段ですがインスタグラムの運営に問い合わせをしてみましょう。
確率はわかりませんが、もしかしたら戻るかもしれません!