漫画の地球儀

インスタグラムで「このページはご利用いただけません。」の原因、対処法!【pc、iPhone、android】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20200630161032p:plain

インスタを使用していて、「このページはご使用いただけません。リンクに問題があるか、ページが消去された可能性があります。」という画面が表示されることがあります。

今まで見ることができていたのに突然見られなくなってしまったりすると、原因がわからずブロックされてしまったのか、相手がインスタを非公開にしたのかなどいろいろ考えて不安になってしまいます。

このようなページが表示される原因、また、その投稿を見る方法はないのかご説明していきたいと思います。

インスタで「このページはご使用いただけません。」など表示され見れない原因

f:id:rick1208:20200630161000p:plain

ユーザーがインスタや投稿を削除した

f:id:rick1208:20200630161522p:plain
見ていたユーザーのページや投稿が突然見ることができなくなったら、それはそのアカウントや投稿自体が消去された可能性があります。

消去されたインスタのページや投稿はもう見ることは可能でせんので、どうすることもできません。

ブロックされた

f:id:rick1208:20200630161734p:plain
フォローしていたはずのユーザーのページや投稿を見ることができなくなったら、もしかしたらブロックされてしまっているかもしれません。

ブロックをされている状態だと、検索をしてもアカウントが出てきませんのでそもそもページに辿りつくことができません。

なので、自分自身自身のアカウントからだけではブロックされているかどうかもチェックすることができません。
f:id:rick1208:20200703154643p:plain
自分自身自身がブロックされているかどうかをチェックしたいというときは、まず自分自身自身の所持している他のアカウント(すぐに作成可能です)を開きましょう。
そしてそのアカウントから自分自身自身をブロックしているか気になるアカウントを検索します。

元々のアカウントの状態だと相手のアカウントを見ることができなかったのに、他のアカウントからなら存在をチェック可能なということであれば、ブロックされているということになります。

リンク先が間違っている・非公開アカウント

f:id:rick1208:20200630162742p:plain
インスタのアカウントは、インスタ内で検索して辿り着く以外にも外部から飛ぶこともあります。
例えば、ツイッターでこのように自分自身自身のプロフィールのところにURLを置いておくことができ、押すことでインスタのページに移動することが可能です。

このリンク先のURLが間違っていたり、アカウントがあるにしても非公開になっている場合には、「このページはご使用いただけません。」という表示が出てきます。

インスタのアプリ内でというより、外部から飛んだ時などブラウザから開いた方がこの表示は出やすいかもしれません!
このような時には、1度インスタにログインしてからであればブラウザからもちゃんとと投稿を見ることが可能です。

また、どうしてもブラウザ内だと投稿を見ることができないということであれば、インスタのアプリでユーザーを検索して見てみましょう。

アカウントや投稿が消去や非公開になっているなど、ページを開いた時にエラーが出てしまった理由を確かめられると思います。