漫画の地球儀

インスタグラムのブラウザ版の使い方!【pc、スマホ、投稿、ストーリーの閲覧、ログイン方法】

スポンサーリンク

インスタグラムのwebブラウザ

f:id:rick1208:20200630161313p:plain
インスタグラムはスマホアプリからしか使えないと思っている人も多いのではないでしょうか。実は、インスタグラムは、スマホのアプリでなくても使用することが可能です。

アプリ経由ではなくウェブサイト上で使用する

f:id:rick1208:20200630161000p:plain
ブラウザ版のインスタグラムは、スマホのアプリを使うのではなく、safarichromeといったwebブラウザからも見ること可能です。インスタグラムは、モバイル版webブラウザからみることも可能ですし、パソコンのwebブラウザからでもインスタグラムを見ることが可能です。

特に、画像・動画編集の兼ね合いでパソコンからweb経由でインスタグラムに投稿したいという人にとっては、パソコンのwebブラウザ版インスタグラムを使えるようになると便利です。

インスタグラムのwebブラウザ版で可能なこと

f:id:rick1208:20200630161032p:plain
webブラウザ版のインスタグラムで可能なことを以下に説明していきます。

投稿にいいねを押す

f:id:rick1208:20200630161522p:plain
webブラウザ版インスタグラムでは、投稿されたもので気に入ったものがあれば、投稿記事の下についているハート型のマークを押すことで「いいね」をつけることが可能です。

投稿を閲覧

f:id:rick1208:20200630161734p:plain
webからインスタグラムを使った場合、他のユーザーや自分自身の投稿を見ることが可能です。インスタグラムにweb経由でログインすると、フォローしたユーザーや自分自身の投稿がフィード投稿に上がっています。

インスタグラムにログインせずに投稿を見る方法

webブラウザ版のインスタグラムでは、ログインせずに自分自身や他のユーザーの投稿を見ることが可能です。インスタグラムのURL末尾に見たいユーザーの名前を入れて検索すれば見ること可能です。

ただし、web上でいいねやコメントを入れたい場合は、インスタグラムにログインしなければ可能でせん。

webブラウザ版のインスタグラムでは、いいねを押せるほかに、コメントが可能です。投稿記事の下、いいねのハートマークの右側にふきだしマークがあります。ここを押せばコメント欄を開くことが可能ですので、伝えたいことを書きいれましょう。

コメント欄にコメントを入れてenterキーを押せば送信終了です。

ストーリーを閲覧

f:id:rick1208:20200630162400p:plain
インスタグラムのストーリーとは、タイムラインに流れるフィード投稿と違い、日常に即した動画や画像が投稿できたり、ライブ動画を配信したり可能な機能です。基本的に投稿したものは24時間以内に消去され、ライブ配信も配信終了とともに消去されます。

webブラウザ版のインスタグラムでは、ストーリーを見ることは可能ですが、いいねを押すことはできません。

アカウントの設定変更

webブラウザ版では、アカウントの設定を変更することが可能です。

アカウントの作成

webブラウザ版のインスタグラムでは、新たにアカウントの作成を行うことも可能です。

ユーザーの検索

web上でインスタグラムにログインすると、画面上部に検索欄がついています。検索スペースに見ることしたいユーザーの名前を入れると探すことが可能です。画面上部にある虫眼鏡のマークがついた検索欄に、探したいユーザーの名前を入れると出てきます。

投稿のアクティビティをチェックする

f:id:rick1208:20200630162539p:plain
アクティビティとは、インスタグラムでの行動記録のようなものです。アクティビティをチェックすることで、フォローしている相手や自分自身の行動がわかります。

ただし、webブラウザ版では、自分自身のアクティビティしかチェックすることは可能でせん。アクティビティは画面右上のハートマークをクリックすると表示されます。

画像や動画の投稿(上級者向け)

f:id:rick1208:20200630162702p:plain
インスタグラムのユーザーのなかには、パソコンで編集した画像や動画データをそのままパソコンからwebを介して投稿したいという人もいるのではないでしょうか。

パソコンからそのままwebにつないで投稿できれば、スマホにデータを移動してインスタグラムのアプリから改めて投稿するという手間が省けます。

その場合、パソコンで見ているwebブラウザをモバイル向けのwebブラウザに切り替えることで、パソコンから画像や動画を投稿可能なようになります。以下ではwebブラウザをパソコンからモバイル版に切り替える方法を解説します。

パソコンのwebブラウザでインスタグラムを開くと、ブラウザ右側に縦に・が三つ並んだマークがあります(ブックマークの星マークの右側)。

縦に点が三つ並んだマークを開くとブラウザメニューが出てきます。「その他のツール」を選び、「デベロッパーツール」を押しましょう。

右側にデベロッパーツールが表示されます。そしてデベロッパーツールの上部にあるスマホタブレットのマークをクリックすると、画面がパソコン版のwebブラウザから、モバイル版のwebブラウザに切り替わります。

インスタグラムの画面もスマホタブレットで見ている大きさになりました。

ただし、webデベロッパーツールでスマホタブレットのマークを押しただけでは不完全です。

ここでさらに、ブラウザ上部にある更新ボタンを押さなければなりません。更新ボタンはwebブラウザのURLが記載されている箇所の左側にあります。右回りの矢印を押せば更新可能です。

インスタグラムの画面下に、投稿ボタンが出現しました。これでモバイル版webブラウザに切り替え終了です。ここを押せば、スマホのインスタグラムと同様に画像や動画を投稿することが可能です。

インスタグラムのwebブラウザ版の使用方法

f:id:rick1208:20200630163519p:plain
それではwebブラウザ版のインスタグラムの使用方法をみていきましょう。ここでは、ログイン方法やアカウント作成方法、基本的な操作について説明していきます。

ログインする方法

f:id:rick1208:20200630165525p:plain
webブラウザ経由でインスタグラムを開くには、以下の2通りがあります。

パソコンのwebブラウザからインスタグラムを開く
スマホwebブラウザからインスタグラムを開く

パソコンのwebブラウザからインスタグラムを開く場合

windowswebブラウザの一つであるchromeを利用してインスタグラムにログインする方法を見てみます。chromeを起動させたら、検索かURLを記入してインスタグラムのログイン画面に移動しましょう。

検索画面に「インスタグラム」と記入すればトップに検索結果が表示されます。
f:id:rick1208:20200630175633p:plain

スマホwebブラウザからインスタグラムを開く場合

スマホwebブラウザからインスタグラムを開く場合、スマホのホーム画面にブラウザアプリがあります。Androidならchromeが、iOSならsafariのアプリがホーム画面右下にありますので、それを押して開いてください。インターネットの検索画面が出てきます。

Androidではホーム画面の上位(画像の①)にwebブラウザの検索欄が表示されているので、ここに「インスタグラム」と記入して検索をかけても大丈夫です。

もしくは、ホーム画面右下にchromeのアプリ(画像②)が表示されているので、こちらのアプリを押してwebブラウザを開き、「インスタグラム」と記入すれば検索可能です。どっちの方法でもかまいません。
f:id:rick1208:20200630175656p:plain
インスタグラムのログイン画面に移動したら、アカウント名とパスワードを入れましょう。Facebookのアカウントを利用してもインスタグラムにログイン可能ですが、ここでは使いません。
f:id:rick1208:20200630175749p:plain

アカウントを作成する

f:id:rick1208:20200630175821p:plain
webブラウザから新しくインスタグラムのアカウントを作成したいときは、ログイン画面のアカウントとパスワード記入画面の下にある「登録する」を押します。
f:id:rick1208:20200630175812p:plain
「登録する」を押したら、アカウント登録画面が新たに開くので、必要事項を記入しましょう。記入が必要な項目は、以下の4点です。

形態電話番号あるいはメールアドレス
フルネーム
ユーザーネーム
パスワード

パスワードやユーザーネームは任意で決めましょう。

Facebookのアカウントを利用してもインスタグラムにログインすることは可能ですが、ここでは新たにユーザー名などを記入して登録する方法を説明しています。
f:id:rick1208:20200630175832p:plain
必要事項をすべて記入したら、青い「登録する」ボタンを押します。これでインスタグラムのアカウント登録終了です。

インスタグラムで新しくアカウントを登録すると、webブラウザ版のプロフィール画面に移動します。下の画像で赤く囲ったところに登録した自分自身のユーザー名が表示されていれば大丈夫です。
f:id:rick1208:20200630180610p:plain

プロフィール写真を追加する

f:id:rick1208:20200630180633p:plain
web上でインスタグラムのアカウントを作成できたら、次はプロフィール写真を追加します。

webで新しくアカウントを作ってインスタグラムにログインした画面では、プロフィール写真がまだ何も入っていない状態です。プロフィール写真のところにカーソルを合わせて押しましょう。

データのアップロード画面が開きます。プロフィール写真にしたいデータを選んで開くを押しましょう。
f:id:rick1208:20200630180659p:plain
画像をアップロードしたら、プロフィール写真のところに表示されているかチェックしましょう。
インスタグラムプロフィール画像アップロード後の画面

これでwebからインスタグラムのプロフィール写真に画像をアップ可能でした。

ログアウトする方法

f:id:rick1208:20200630180738p:plain
ここでは、パソコンとスマホ両方のwebブラウザ版インスタグラムからログアウトする方法を解説します。

パソコンのwebブラウザ版インスタグラムからログアウトする方法

パソコンのwebブラウザ版インスタグラムで、まず自分自身のプロフィール画面に移動しましょう。画面右上にある人型のマークか、プロフィール画像を押せばプロフィール画面に移動可能です。

インスタグラムのプロフィール画面に移動できたら、次に設定ボタンを押しましょう。設定ボタンはプロフィール画面の「プロフィールを編集」するボタンの横にあります。下の画像で赤く囲っているマークです。

設定ボタンを押すとメニューが表示されます。メニューの中にある「ログアウト」を押せばインスタグラムからログアウト可能です。

これでパソコンのwebブラウザ版インスタグラムからログアウトできました。

スマホのweb版ブラウザでログアウトする方法

スマホwebブラウザ版インスタグラムからログアウトする場合、設定ボタンの場所がパソコンのブラウザ版とは異なるので注意が必要です。

スマホwebブラウザ版のインスタグラムからログアウトする場合は、インスタグラム画面左上のメニュー(3本線のマーク)を押します。

メニューを開いたら、一番下にある「設定」を開きます。

設定を開いたら、設定メニューを一番下までスクロールします。「ログアウト」が下の欄にあるのでクリックすれば終了です。
f:id:rick1208:20200630182737p:plain

これでスマホwebブラウザ版インスタグラムからログアウトできました。

ブラウザ版インスタグラムでダイレクトメッセージを送信する

f:id:rick1208:20200628205221p:plain
webブラウザ版のインスタグラムでは、ダイレクトメッセージは送信可能でせん。以下ではスマホwebブラウザからダイレクトメッセージを送信する方法を解説します。

スマホwebブラウザchromesafari)を開き、インスタグラムにログインしてください。ログイン後、インスタグラム画面右上にある紙飛行機のマークを押します。

新規メッセージという画面が新たに出現します。そこでダイレクトメッセージを送りたい人を選びます。フォローしている数が多い場合は検索欄にユーザー名を記入すれば出てきます。

ダイレクトメッセージを送りたいユーザーが検索で出てきたら、名前を押して選びます。選択すると画面右側に青のチェックマークがつきます。画面下側にメッセージ記入欄が表示されるので、そこにメッセージを記入して送信をタップすれば終了です。

これでスマホwebブラウザ版インスタグラムからダイレクトメッセージを送ることができました。

ストーリーの見方

f:id:rick1208:20200628205145p:plain
インスタグラムのストーリーは、フィード投稿とは別に投稿枠があります。webブラウザからインスタグラムにログインすると、フォローしているユーザーや自分自身の投稿がフィード上に表示されます。そしてフィード投稿の右側にストーリー投稿が表示されます。

ストーリーズと書かれた欄の下にユーザーが投稿したストーリーがあります。見たいストーリーをクリックすれば写真や動画が流れます。

すべてを見るをクリックすると順番にストーリー投稿が開くようになっていますが、基本的に24時間過ぎたらデータが消去されます。

インスタグラムの投稿をwebサイトに埋め込む方法

f:id:rick1208:20200628202816p:plain
インスタグラムの投稿をwebサイトやブログに埋め込みたいと思う人も多いはずです。インスタグラムの投稿をwebサイトに埋め込む方法は主に2通りあります。

パソコンのweb上でインスタグラムから埋め込みコードを取得する
webで外部ツールを使用する

ブラウザ版インスタグラムで行う方法

f:id:rick1208:20200628202740p:plain
パソコンのwebブラウザ版インスタグラムからサイトに埋め込みたい投稿を開くと、右下に3点リーダのような「・・・」というマークが表示されています。このマークをクリックすると、メニューが表示されます。

メニュー内にある「埋め込む」を押します。

メニューの「埋め込み」を開くと、埋め込みコードが表示されます。「埋め込みコードをコピーする」を押してコードをコピーしましょう。クリックするとボタンが「埋め込みコードがコピーされました。」に変わります。

webサイトやブログの編集画面に移動し、埋め込みたい部分にペーストれば終了です。ただしこのやり方だと、一つ一つの投稿しか埋め込みできません。

外部ツールを利用して行う方法

f:id:rick1208:20200628202443p:plain
インスタグラムの投稿を埋め込むのに便利な外部ツールはInsta Widgetです。Insta Widgetとは、無料でwebサイトやブログにインスタグラムの写真やアルバムを載せることが可能なブログバーツです。

投稿を個別に埋め込むのではなくて、ユーザーが投稿したものをまとめてブログに埋め込むことが可能です。web上でハッシュタグやユーザー名を入れたら埋め込みコードを生成してくれる便利なツールです。

以上、webブラウザ版インスタグラムの使用方法について解説しました。