漫画の地球儀

YouTube削除された動画を見る方、復元する方法!【スマホ、pc、iPhone、android、ダウンロード】

スポンサーリンク

YouTubeで消去された動画を見る方法

f:id:rick1208:20200628213045p:plain
Youtubeにアップロードされていた動画が、Youtube運営やアップロードした本人によって消去される(消された)パターンを目にすることがあります。好きなYouTubeの動画が見れなくなった場合は、結構ショックです。

もちろん、YouTubeで消去された動画は見たいものです。まず、GoogleのキャッシュからYouTubeの動画を見ることは可能なのか?

Googleなどの検索サービスでは、Webサイトのキャッシュを保存しているので現在見れなくなったWebサイトでもキャッシュを表示して見るといったことが可能です。

しかし、この機能を利用してGoogleYoutubeの動画をタイトルやYouTubeのURLで検索してキャッシュを出しようとしても、

どうやらYoutubeの動画ページはキャッシュしていないらしく、YouTubeの動画のアドレスやサムネイルが表示されても「キャッシュ」ボタンが表示されることはありませんでした。消された動画をgoogleのキャッシュから動画を見れなくなったようです。

ここでは、YouTubeで消去された動画を見たいという方に見ることが可能なようになってもらうために、YouTubeで消去された動画を見る方法を伝授します。

基本的には不可能

f:id:rick1208:20200628213138p:plain
上記の方法でも、難しいように基本的にはYouTubeで消去された(消された)動画を見れなくなったのです。

ブラウザのキャッシュから復元可能なこともある

f:id:rick1208:20200628213233p:plain
YouTubeの見たい動画は、ブラウザのキャッシュから復元可能なこともあります。

ブラウザは見ることしたサイトのデータをキャッシュとしてパソコンに保存するので、キャッシュフォルダから消えた動画のデータをサルベージするといったことが行える可能性はあります。

ただし、Chromeの場合キャッシュフォルダの内部はこのようにファイル名が分からず判断しにくい状態になっています。

また、キャッシュデータはすぐに消去(消されたと言う事)されてしまうので目当てのYouTubeの動画をサルベージするにはすぐに探さなければならないことや、サルベージするのでに他のプログラムが必要になっているなど難易度は高いです。

ここからいくつか、YouTubeで消去された動画を見たいという方に対処法を説明していきます。

YouTubeで消去された動画を復元する方法

f:id:rick1208:20200628213356p:plain
重要な見たいYouTube動画を誤って消去(消されたと言う事)した時、YouTubeのファイルを簡単かつ確実に復元する方法はなかなか見つからないという苦情がよく聞こえます。

消去(消されたと言う事)したYouTube動画をURLであるいはYouTubeのURLなしで復元する3つの簡単な方法を解説します。

YouTubeのローカルのハードディスクに保存されていた動画を復元したい(YouTubeで消去された動画を見たい)場合は、パート1に進み、手順に従って、YouTubeのなくした動画を取り戻してください。

ここでは、なくした動画トラックをクリーンアップして消去(消されたと言う事)した場合でも、いくつかの簡単な手順で問題を解決可能な方法を解説します。

①「FonePaw データ復元」をダウンロードする

「FonePaw データ復元」は、消去(消されたと言う事)されたYouTube動画を復元するのに役立つ最も良い選択の1つです。YouTubeのファイルがコンピュータ上で完全に消去されたとしてもこれを使えば回復可能です。

ではまず、この消去(消されたと言う事)した動画の復元アプリをパソコンにダウンロードしてダウンロードしてください。
f:id:rick1208:20200628214859p:plain
② データのタイプを選択する

アプリをダウンロード後、起動させます。メイン画面には、画像、音声、動画などのさまざまなデータタイプと、失われたデータを復元する場所が表示されます。

ここでは、ビデオを選び、消去(消されたと言う事)したデータを保存したいハードドライブを選びてから、「スキャン」ボタンを押して続けてください。
f:id:rick1208:20200628215101p:plain
③ 消去したYouTube動画をスキャンする

このソフトは選びたハードドライブをすばやくスキャンし、消去されたデータを探します。クイックスキャン処理にはほんのわずかの何秒間しかかかりません。

*クイックスキャンした後、消去したYouTube動画が見つからない場合、ディープスキャンモードに切り替えてもう1回やり直してみてください。
f:id:rick1208:20200628215114p:plain

運営に違反判断され消去された場合は異議申し立てをすれば復活する可能性がある

f:id:rick1208:20200628210618p:plain
YouTubeで消去された動画を復元する方法として、運営に違反判断され消去された場合は異議申し立てをすれば復活する可能性があります。

YouTubeで消去された動画で見たいものがあれば、YouTubeで消去された動画を異議申し立てをすれば復活する可能性があります。

自分自身で消去した場合は基本的に復元できない

f:id:rick1208:20200628210520p:plain
YouTubeで消去された動画を復元する方法として、自分自身で消去した場合は基本的にYouTubeで消去された動画を復元できないので、気を付けてください。

YouTubeで消去された動画を見たい場合は、対処法を列挙しているので、チェックしてください。

YouTubeで消去された動画はお気に入りに入れてても見れない

f:id:rick1208:20200628210359p:plain
YouTubeのお気に入りリストに動画を登録しておいた場合、見ることは可能なのかチェックしてみました。YouTubeの画像はYouTubeの動画を消去する前のお気に入りリストの状態です。

YouTubeで消去された動画はお気に入りに入れてても見れなくなった可能性があります。

お気に入りに追加していても動画は見れない

f:id:rick1208:20200628210301p:plain
こちらがYouTubeの動画消去後のお気に入りリストの状態です。登録していたYouTubeの動画が「非公開動画」となっており、YouTubeのサムネイルも異なるものになってしまいます。
f:id:rick1208:20200628215227p:plain
YouTubeの消えた動画を再生しようとしても、YouTubeの消去された動画であることを知らせるアナウンスしか表示されず再生することは可能でせんでした。要するに、YouTubeで消去された動画は見れなくなったと言う事です。

YouTubeのお気に入りリストはあくまで動画にすぐアクセスするのでの機能なので、YouTubeで消去された動画は見れなくなったと言う事です。
f:id:rick1208:20200628215238p:plain

プレイリストに追加していても消去される

YouTubeのお気に入りに追加ではなく、YouTubeのプレイリストに追加していても消去されるので、気を付けてください。YouTubeで消去された動画は見れなくなったと言う事です。

YouTubeで消去された動画は見れないので前もってダウンロードしておく

f:id:rick1208:20200628210301p:plain
YouTubeで消去された動画は見れないので前もってダウンロードしておくと、見れなくなったYouTubeの動画もみれます。

YouTubeには色々な動画がアップロードされていますが、皆様はYouTubeでお気に入りのYouTubeの動画があったらどうしていますか?

公式のYouTubeは動画の保存はできない仕様となっていて、多くのYouTubeのユーザーは気に入った動画を再生リストに追加したり、ブラウザのブックマークに登録したりして好きなときに見られるようにしていると思います。

しかし、YouTubeのお気に入りの動画がある日急に消去されてしまい見れなくなってしまうということがあります。

話題のYouTubeの動画ならYouTubeのユーザーが他の動画サイトに転載していたりミラーを貼ったりしていることもあるのでまだ見ることの可能な可能性もありますが、マイナーな動画ではそうもいきません。

今はまだYouTubeで見れているあのYouTubeの動画も、明日には消去されてもう二度と見られなくなってしまうかもしれないし、実とき親しんだYouTubeの動画が消えてしまうとショックが大きいものです。

YouTubeのアップロード者の都合などもあるとはいえ、いきなり見られなくなってしまうのは辛いです。

スマホYouTube動画を保存する方法

f:id:rick1208:20200628205511p:plain
Androidアプリをダウンロードして、YouTube動画をダウンロードする方法をご解説します。アプリはYouTubeの動画・音声の保存の他、ライブラリやパスワード機能など便利な機能が使用可能なのが魅力です。

ただ前述に書きましたが、アプリのダウンロードは、ご自身の責任でよくチェックをしてから実行をおススメします。「動画簡単ダウンロード」のAndroidアプリ版。このアプリは Google Play で公開していないのでサイトからダウンロードしてダウンロードすることになります。

対応サイトはYouTubeのみ。
公開は2018、9、3 ver1、0、0 Android 4、4 以降

① ダウンロードで設定変更が必要な場合がある

GooglePlayストア以外からのダウンロードのため、

通常の「ダウンロード」ボタン以外に「セキュリティ上の設定でダウンロードはブロックされました」等のメッセージが出た場合は、「設定」→「セキュリティ」→「不明ソースからのアプリ」のダウンロードを許可してください。

セキュリティ上「動画簡単ダウンロード」のダウンロードが終了したら、提供元不明のアプリの許可設定を不許可の設定に戻しておきましょう。
f:id:rick1208:20200628220804p:plain
② 目的の動画を探す

「動画簡単ダウンロード」のアプリを開くと、ロード画面のつぎに「端末上のアクセス許可表示」が出ます。

YouTubeの動画などをダウンロードし終了するとフォルダに保存するのでにフォルダへのアクセス許可が必要になるためです。「許可」を選びます。

現在は対応サイトがYouTubeのみらしいので、YouTubeのトップページが表示されます。
YouTubeの目的の動画を探します。
f:id:rick1208:20200628220909p:plain
③ 目的の動画をダウンロードする

YouTubeの目的の動画が見つかった場合、右上に矢印と音符のアイコンが表示されます。

YouTubeの動画をダウンロードする場合は矢印のアイコン、YouTubeの音声をダウンロードする場合は音符のアイコンを押します。

④ 広告表示後、ダウンロード開始

③でアイコンをタップ後に動画広告が表示されます。

広告終了後、「✖」ボタンを押すとダウンロードマネージャーによってダウンロードします。
ダウンロード終了後は「ダウンロード」フォルダ内にファイルは保存されます。

YouTubeのファイルを再生させる場合は、YouTubeの既存アプリあるいは再生アプリが必要になります。
f:id:rick1208:20200628220928p:plain

パソコンでYouTube動画を保存する方法

f:id:rick1208:20200628202420p:plain
動画簡単ダウンロードは名前の通り、簡単にYouTubeの動画を無料でダウンロード可能なサイトです。

使い人は至ってシンプルです。まず最初は記入フォームにダウンロードしたいYouTubeの動画のURLをペースト、情報取得ボタンを押します。
f:id:rick1208:20200628222047p:plain
このように、保存したいYouTubeの動画が読み込まれ再生されます。

そのまま画面下部へスクロールすると、広告と一緒にYouTubeのダウンロードリンクが表示されています。

赤い背景に白い字の画像がYouTubeのダウンロードリンクで、上から順に解像度の高いYouTubeの動画のリンクが、下には音楽のみを切り抜いたデータのリンクが貼られています。

対応したものを押して保存しましょう。

更に、YouTubeで動画を見ていて「この動画を保存したい」と思ったら、YouTubeのURLの「YouTube」の前に「thx」と記入するだけです。

そして、YouTubeの動画簡単ダウンロードのサイトに移動する上に該当のYouTubeの動画のダウンロードリンクが作られた状態になっており、すぐに保存可能なのが便利です。