漫画の地球儀

Safariでファイルのダウンロード先フォルダを変更する方法!【Windows、パソコン、ファイル】

スポンサーリンク

Safariをダウンロードする方法

f:id:rick1208:20200627064800p:plain
SafariWebブラウザを皆さん使用していますか。SafariWebブラウザを使用していて、ソフトウェアのダウンロードファイルをダウンロードしたり、音楽をファイルをダウンロードすることがよくあるかと思います。

しかしSafariを標準でダウンロードしたままだと、いつも同じ場所にダウンロードしたファイルが格納されてしまいます。もしダウンロード先が一杯の状態だと、Safariのダウンロード先を変更する必要があります。

また音楽ファイルはいつもと異なるフォルダをダウンロード先にしたい場合もあるかと思います。ここではSafariのダウンロード先を変更する方法を解説します。

Safariのセットアップ手順

f:id:rick1208:20200627060842p:plain

それではまずSafariのセットアップ方法を解説します。

WindowsSafari の「ダウンロード」を押します
Safari 5.1.7 - ダウンロード


f:id:rick1208:20200627132417p:plain
②ダウンロードしたSafariのダウンロードファイルを実行します。

③すると「Safari インストーラ」が起動するので、「次へ」を押します。
f:id:rick1208:20200627132444p:plain

④クリックすると「使用許諾契約」が表示されるので、「使用許諾契約に同意します」を選び「次へ」を押します。
f:id:rick1208:20200627132643p:plain
Safariをダウンロードするフォルダを選び、「インストール」を押します。
f:id:rick1208:20200627132704p:plain

Safariでファイルをダウンロード先を変更する方法

f:id:rick1208:20200627005754p:plain
それでは次にSafariのファイルのダウンロード先を変更する方法について解説します。Safariのダウンロード先を変更すると変更後から設定したダウンロード先にファイルが生成されます。

またSafariのブラウザを再起動しても、ダウンロード先が戻ることはありません。なので1回設定すると再度変更するまで、ダウンロード先は一緒のままなので気を付けてください。

Safariを起動する

f:id:rick1208:20200627004444p:plain
まずSafariのダウンロード先を変更するのでには、SafariWebブラウザを起動します。

SafariWebブラウザの設定を変更することでダウンロード先を変更することが可能です。パソコンの設定ではなく、SafariWebブラウザの設定なので気を付けてください。

上記メニューから環境設定を選択

f:id:rick1208:20200627132742p:plain
次にメニューバーにある「Safari」→「環境設定」を押します。「一般」タブにある「ダウンロードしたファイルの保存先」を指定するだけです。ただSafariの環境設定には、色んなSafariの設定変更ができてしまうので気を付けてください。

このようにSafariのダウンロード先は簡単に変更することが可能です。もし複数ファイルをダウンロードして、一箇所にまとめたい場合は、ダウンロード先を変更した方が良い場合があるので、ぜひ試してみてください。

Safariの環境設定からダウンロード先を変更する方法

f:id:rick1208:20200626220107p:plain
次にSafariの環境設定からSafariのダウンロード先を変更する方法について解説します。上でのSafariでファイルのダウンロード先を変更する方法と変更方法はいっしょになります。

またSafariのデフォルトのダウンロード先はどこであるか知っていますか。もしSafariのダウンロード先を変更後に元に戻したいと思うことがあるかもしれません。ここではSafariをダウンロードした後のデフォルトのダウンロード先について解説します。

Safariのダウンロード先を変更して、元のダウンロード先がわからなくなってしまった方がいれば参考にして、設定を元に戻してみてください。ただずっと同じダウンロード先を使用してしまうと、ファイルで一杯になるので、変更することをおススメします。

初期はダウンロードフォルダーになっている

f:id:rick1208:20200626215758p:plain
まずSafariのダウンロードした後の初期のダウンロード先は、ダウンロードフォルダになっています。ダウンロードフォルダーが、どこのディレクトリであるか知っていますか。

ダウンロードフォルダーとは、「、Users、ユーザー名、Downloads、」のパスになります。パスを見ればわかると思いますが、パソコンにログインするユーザ毎にダウンロード先が変更されるようになっています。

なのでもし1つのパソコンを複数のユーザで使用しているとユーザごとにダウンロード先が異なることになります。家族で1つのパソコンを使用していて、ユーザを分けている場合はダウンロード先が異なることになるので気を付けてください。

任意の保存先を選びてフォルダを指定

f:id:rick1208:20200627132823p:plain
それではSafariの環境設定からダウンロード先を変更する方法について解説します。まずパソコンからSafariWebブラウザを起動します。

SafariWebブラウザが起動したら、メニューバーにある「Safari」→「環境設定」を押します。すると「環境設定」画面が表示されるので、「一般」タブに移動します。「一般」タブ画面で「ダウンロードしたファイルの保存先」指定します。

「ダウンロードしたファイルの保存先」に新しいダウンロード先にしたいフォルダーやパスを指定することでSafariのダウンロード先を変更することが可能です。できればパスを記入した方が正しく設定することが可能なでしょう。

Safariでダウンロードするファイルの種類で保存先を分ける方法

f:id:rick1208:20200626210305p:plain
それえでは最後にSafariでファイルの種類で保存先を変更する方法について解説します。色んなファイルをダウンロードするときは、ファイルの種類でダウンロード先を変更することが可能です。

日頃色んなファイルの種類をダウンロードすることが多い場合は、是非利用してみてください。

自分自身の出入りしやすいように設定変えよう

f:id:rick1208:20200626115833p:plain
音楽ファイルや仕事のwordファイルなどファイルの種類はたくさんあります。日頃からパソコンを使用していると色んなファイルをダウンロードすることがあると思うので、ファイルの種類毎にダウンロード先を変更してみてください。

例えば仕事関係のwordやexcelファイルは、仕事フォルダーにダウンロードするようにして、音楽や画像はプライベートフォルダーにダウンロードするように設定するとダウンロード後にわざわざファイルを分ける必要はありません。

設定の変更方法

f:id:rick1208:20200627133031p:plain
①メニューバーの「Safari」を押して、「環境設定」を選びてください。
f:id:rick1208:20200627133041p:plain
②ダウンロード先で「その他」を選ぶとダウンロード先の保存先を指定します。「ダウンロード毎にチェック」を選ぶとダウンロードを指定した毎に毎回保存先の指定が可能。

Safariのダウンロード先を変更する方法にわかって頂けましたでしょうか。Safariのダウンロード先を変更すると再度変更しない限りは、ずっと同じパスにダウンロードファイルに格納されます。

なのでもし日頃から色んなファイルをダウンロードする機会がある場合は、ダウンロード先を変更して自分自身が使用しやすいようにするのもいいかもしれません。