漫画の地球儀

Skypeの既読機能のオン・オフ設定方法!【スマホ、パソコン、開封済み、既読にならない原因】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20200621085238p:plain

LINEによって浸透した既読機能。要するに、送ったメッセージを相手がチェックしたかどうか、送り主がチェックすることが可能な機能です。Skypeにも、ついに既読機能が実装されました。

相手がメッセージに気づいていないのか、メッセージを見たけど返信していないのかがわかりやすくなるのが既読の良い点です。

相手が開封済みにしたけれども、内容を全部読んだかどうかまでは分からない機能なので、この点には気を付けておきましょう。

ですが、開封したかどうかがチェック可能なというのは、プライベートでもビジネスでもとても便利ですね。さっそく見ていきましょう。

Skypeスマホアプリ版の設定方法

チャット画面上部の、自分自身のアカウント名を押します。

次に、右上の歯車マークを押します。

続いてメッセージングを押します。
f:id:rick1208:20200621125936p:plain
ここで開封チェックの項目をオン・オフにすることで、相手に既読の通知を行うかの設定が可能です。
f:id:rick1208:20200621125946p:plain

Skypeパソコンでの設定方法

メインページを開いたら、アカウント名横の•••を押しメニューを開きます。

そして設定を押します。

次に、メッセージングを押し、開封チェックのオン・オフを設定します。

スマホと同様に、これで開封したかどうか、相手に既読の通知をするかの設定が行えます。
f:id:rick1208:20200621130012p:plain

設定時の気を付ける点

f:id:rick1208:20200621085640p:plain
開封チェックをオンにしても、20人未満のチャットでないと開封済みかチェックすることは可能でせん。

それよりも多い人数になると、開封チェックが可能でせんので気をつけておきましょう。

Skypeのメッセージを開封済みにする

f:id:rick1208:20200621085623p:plain
メッセージを開封済みにするには、オンラインの状態でメッセージを読むのみです。

特別な操作を行う必要はなく、インターネットに接続されている状態で、メッセージを見ることで自動的に既読になります。

既読になったかのチェック方法

f:id:rick1208:20200621130059p:plain
送ったメッセージが既読になったかどうかのチェック方法を見ていきましょう。スマホでも、パソコンでもほぼ操作は同じです。

このように、メッセージをこちらから送信します。

相手がメッセージをチェックすると、メッセージの下に送り先のアカウントマークが出てきますので、このマークを押します。

押すと、既読と表示されます。

これで既読になっているのかチェックが可能です。

Skypeのメッセージが既読にならない場合に考えられること

f:id:rick1208:20200621130134p:plain
必ずしも、Skypeで送ったメッセージ全部を開封チェック可能なとは限りません。

既読にならない時には、こちらもチェックしておきましょう。また、上記で解説した20人未満のグループであるかもチェックします。

それよりも多い人数のグループでは、サービス外となりチェックはできません。

相手が開封設定をオフにしている

f:id:rick1208:20200621130159p:plain
相手がオフの状態にしていれば、チェックすることはできません。

自分自身側がオンにしていても、相手がオフの状態では既読かどうかは分かりません。

どうしてもチェックしたい場合には、相手に設定の変更をお願いするしかないです。

相手のプレゼンスが「ログインを隠す」の状態

f:id:rick1208:20200621130249p:plain
相手のプレゼンス状態によっては、既読にならないこともあります。

この場合はいつプレゼンスを変更されるのか分からないので、もし急ぎの場合には電話するなど、他の対応の方が良いと思います。

ブロックされている場合

f:id:rick1208:20200621131014p:plain
ブロックされている場合には、既読になりません。

ですが、ブロックされているとメッセージも着信もできなくなります。なので、チェックできなくなるという前に送信もできない状態ということになります。

相手のSkypeのバージョンが対応していない

f:id:rick1208:20200621131043p:plain
相手のSkypeのバージョンが、古い場合には既読自体に対応していない可能性もあります。

この場合には、相手にSkypeのバージョンを、新しくしてもらうようにお願いするしかありません。

バージョンが古いと、既読が表示されないことがあります。