漫画の地球儀

MacでFFFTPに代わる無料のFTPクライアント!【「FileZilla」、Windows、ダウンロード、ソフト】

スポンサーリンク


WindowsFTPクライアントといって最初に名前があがるのは「FFFTP」のソフトです。

長年親しまれてきて、WindowsユーザーでFTPを使用する人は1回は使ったことがあるソフトではないでしょうか。
f:id:rick1208:20200620182413p:plain
とてもシンプルなUIと機能を所持しているFFFTPですが、FFFTPを使った後にWinSCPFileZillaや他のFTPクライアントに手を出す方も多く、一番最初に使うソフトとしても定番となっています。

一方でWindowsのソフトであるFFFTPMacのOSでは使用できず、WindowsからMacに移ったユーザーからすると困った事態になります。CyberduckなどMacで定番のFTPクライアントもありますが、FFFTPとはUIがかなり異なり違和感を覚える人も多いのではないと思いますか。

そこでここではMacFFFTPに変わるソフトで似ている無料のFTPソフトであるFileZillaをご説明していきます。

無料のFTPソフト「FileZilla

f:id:rick1208:20200619201941p:plain
FileZillaFFFTPに似たUIのFTPクライアントです。Windowsでも使用可能なソフトなので、WindowsFileZillaを使用していた人はそのまま使用していれば違和感なく引き続きご使用いただけます。

ダウンロード&インストール

FileZillaのダウンロード&インストールは下記のリンクから行えます。
FileZilla 3.48.1のMac - ダウンロード


FileZillaの旧バージョンもダウンロード可能ですが、特段理由がなければ最新バージョンをダウンロードしましょう。
f:id:rick1208:20200620183649p:plain

使用方法

FilezillaFFFTPと同じく左側がクライアント側で、右側のウィンドウがサーバー側となります。

ファイルをドラッグアンド&ドロップでそれぞれダウンロードやアップロードが行なえます。
f:id:rick1208:20200620183828p:plain

サーバー接続

f:id:rick1208:20200620183915p:plain

すぐにFTPサーバーに接続したい場合はFileZilla上部にある

ホスト名
ユーザー名
パスワード
ポート番号

を記入し、「クイック接続」のボタンを押しましょう。

初回の接続時のみこのようなアラートが表示されます。接続先に問題なければOKを押して、サーバー接続を終了させましょう。
f:id:rick1208:20200620183958p:plain
このように右側のウィンドウ(サーバー側)にディレクトリやファイルが表示されていれば、無事にサーバー接続が終了できています。
f:id:rick1208:20200620184022p:plain

アップロード

f:id:rick1208:20200619193359p:plain
ファイルのアップロード方法で一番カンタンなのは左側のローカルのウィンドウの中のファイルを選び、右側のウィンドウ(サーバー側)に対してドラッグ&ドロップする方法です。
f:id:rick1208:20200620184057p:plain
またローカル側のファイルで右クリックでコンテキストメニューを表示し「アップロード」を選択することでのサーバー側にファイルをアップロードすることが出来ます。
f:id:rick1208:20200620184112p:plain

ダウンロード

逆にサーバー側のファイルをダウンロードする場合は、サーバー側のファイルを選び、ローカルのウィンドウにドラッグ&ドロップします。
f:id:rick1208:20200620184140p:plain
またサーバー側のファイルを右クリックでコンテキストメニューを出しると、ダウンロードのメニューがあります。

こちらをクリックすることでもサーバー側のファイルをローカルにダウンロードすることが出来ます。
f:id:rick1208:20200620184147p:plain

まとめ

f:id:rick1208:20200619194300p:plain
FFFTPに慣れ親しんでいる人はMacでは使えなくて残念な気持ちなのは痛いほどわかります。

ただ使えないからには他のソフトを探す必要があり、その一つの選択肢としてFileZillaはUIも使い勝手も似ていて違和感なく使えるかと思います。