漫画の地球儀

iPhoneのメモアプリをGmailと同期する方法!【Googleアカウント、パソコン、Android、Mac】

スポンサーリンク

iPhoneのメモアプリをGmailと同期する方法

f:id:rick1208:20200616195456p:plain
iPhoneのメモアプリをGmailと同期したことがありますか?まず最初はiPhoneのメモアプリをGmailと同期するうえで、用意することがありますのでみていきましょう。

Googleアカウントを作成する

f:id:rick1208:20200616230022p:plain
多くの人はGoogleアカウントを設定して所持していると思います。Googleアカウントを所持していない人は、iPhoneのメモアプリをGmailと同期する用意として、Googleアカウントを作ってください。

アカウント追加

f:id:rick1208:20200616193302p:plain
Googleアカウントを作成したら、次にGoogleアカウントをiPhoneに追加していきます。iPhoneのメモアプリをGmailと同期するのでの手順をひとつずつ踏んでいきましょう。

GoogleアカウントをiPhoneに追加する手順

f:id:rick1208:20200617024123p:plain
それではGoogleアカウントをiPhoneに追加する手順をみていきます。設定アプリから直接Gメールタブを押すのではなく、水色のメールタブを押してください。以下でスクリーンショットを使いながら解説します。



まず最初はホーム画面にある、設定アプリを押して立ち上げてください。
f:id:rick1208:20200617024157p:plain
上の画像のように水色のアイコンで表示されている「メール」アプリを押しましょう。ほかのタブはオンにしないで、アカウントタブを押します。
f:id:rick1208:20200617024210p:plain
最後にGメールを選びてログインしましょう。Gメールのアカウントは作ってあるという前提です。またオンにする項目はありません。

同期設定

f:id:rick1208:20200616180454p:plain

GoogleアカウントをiPhoneに追加したら、iPhoneのメモアプリとGmail同期するのでにGmailの「同期設定」をしていきます。手順は簡単なのでサクッと可能なと思います。ここではオンにする作業があります。

それでは手順をみていきます。

Gmailの同期設定をする手順

f:id:rick1208:20200616180831p:plain

Gmailの同期設定をする手順のはじめとして、パソコンではなくiPhoneのホーム画面から設定アプリを探しておきます。

まず最初は設定アプリを立ち上げてください。アカウントとパスワードタブがありますので、そこを押します。そしてパソコンと同じアカウントを選びていきましょう。以下でオンにする作業が出てきますので、間違えないように気をつけてください。
f:id:rick1208:20200617024348p:plain
Gmailをメモと同期するのでにオンしてください。またiPhoneやパソコンでも使えるようにするのでに、iPhoneとパソコンのApple IDを一緒にしておきましょう。

移動

f:id:rick1208:20200616181429p:plain
Gmailの同期設定がおわりましたら、メモアプリ内のGmailフォルダへメモを移動していきましょう。

またiPhoneのメモは、メールアカウントの設定と連動して保存されていますので、iPhoneの機種変更のときにdocomo,au,softbankのサーバーにメモが保存されていると思います。

するとキャリアを変更するときにメモのデータが消えてしまうのです。これはiPhoneのバックアップをiTunesで保存されている場合、iCloudでバックアップしていても同様に消去されます。

メモアプリ内のGmailフォルダへメモを移動する

f:id:rick1208:20200617024412p:plain
それではメモアプリ内のGmailフォルダへ、メモを移動する方法を手順を踏んでみていきましょう。

・右上の「編集」をタップ
・移動させたいメモ帳を押してチェック
・画面の下にある「移動」をタップ
・移動先のフォルダが表示

そしてGmailフォルダをタップすれば、メモを移動させることが可能です。

Gmailからメモをチェックする手順

f:id:rick1208:20200616172723p:plain
Gmailフォルダにメモを移動したら、Gmailからメモをチェックしていきましょう。以下でGmailからメモをチェックする方法を説明していきます。

f:id:rick1208:20200617024443p:plain
まず最初はメモと同期したアカウントでログインし、パソコンかスマホGmailを立ち上げてください。そして画面左上の≡を押しましょう。

画面左上の≡を押すと、表示されたメニューが左側に現れると思います。その表示を下方向にスクロールしてNotesという項目を見つけてください。Notesをタップでメモ内容をチェックしましょう。

iPhoneのメモアプリをGmailと同期するときの気を付ける点

f:id:rick1208:20200616171007p:plain
気を付ける点についてです。GmailiTunesiCloudでバックアップするデータはもちろん、iPhone内に保存されているデータです。外部のサーバーに保存されたデータは保存されている場所と、そのデータにアクセスするのでの情報だけを保管しています。

その保存場所にアクセスしようとしたときに、キャリアの変更でアクセスできない状態ならば、メモ自体が読み込めないという事態に陥ってしまうのをご存じですか?

さらにiPhoneの本体にメモを保存している場合には、本体の故障やメモアプリの障害でデータがなくなってしまう恐れがあるので気を付ける点としてチェックしましょう。

設定や選択肢が充実している機能が、Gmailにメモのデータをまとめて管理することをおススメします。これらのメモをGmailにまとめようとしたときに、メモの内容を打ち直さなくても移動することが可能なのは上記の解説でご存じだと思います。

メモアプリからメモを消去するとGmail側も消去される

f:id:rick1208:20200616163111p:plain

気を付ける点を詳しくみていきます。iPhoneでメモを作成すると、Gmailと同期しているのでGmailにNotesラベルが作成されます。そこへiPhoneで作成したメモが保存されるので、iPhoneでメモを更新すればGmail側も更新されることはご存じと思いますか。

また、iPhoneでメモを更新すると、Gmail側では更新できずにGmailに届いたメールのように見えますよね。Gmail側で先ほど解説したNotesの中に届いたメモを消去すると、iPhoenのメモアプリからも消去されてしまうのです。

おそらく同期というよりも保存先をGmailにしているのと思いますか。保存先がGmailになっているにもかかわらずGmail側ではメモの編集は可能でせんので気を付ける点として覚えておきましょう。

iPhoneで選びたメモの保存先は、フォルダとしてあつかわれるのでGmailの他にicloudも選択可能なのでGmailのNotesがわかりにくい場合は、icloudに保存しておくことをおススメします。

なおicloudに保存するならば、iPhoneicloudによるブラウザでのアクセスからでも編集が可能。そこで「iPhoneには保存できないの?」と思われるかもしれませんが、iPhoneに保管するように設定も可能なので安心してください。

またiPhoneに内蔵されている設定アプリから、メモアプリの中にあるiPhoneアカウントを、オンにすれば使用しているiPhoneへメモを保管可能なようになります。

Gmailに同期しながらiPhoneにも保管することはできないので、必ずしもGmailiPhoneを同期させないといけないということではありません。

iPhoneに組み込まれているメモアプリは、文字を書くだけのメモ帳だと思っている人はいると思いますか。インターネットのページや写真の挿入も可能なので、万能で幅広い選択肢があるメモアプリになっています。

ただ、iPhoneGmailが同期しなくなった場合、iOSのアップデート後にGmailiPhoneの間で同期が行われないことがあるのです。

iPhoneの再起動をして改善をこころみても、GmailiPhoneの間で同期が行われない原因の解消にはつながりません。

そこでiPhoneで設定済みのGoogleアカウントを消去してからもう1回登録することで同期するようになるのでぜひ試してみてください。手順は以下のとおりです。

・設定アプリをタップ
・メモアプリを選択
・アカウントを選択
Gmailにあるアカウントを消去をタップ

Gmailアカウントの消去をおこなうと、iPhone側からはいったんGmailに保管してあるメモは見れなくなりますのでご注意ください。最後に同期したときのメモが、再度同期したときにGmailのNotesに残っていることはあります。

もしもすべてのメモが消去してしまったらどうすればいいのか。解決策としてはアカウントの消去前に、メモをそのほかのフォルダにコピーしておきましょう。
メモをGmailと同期するメリット

気を付ける点だけではなくメリットも。iPhoneのメモアプリは、Macに最適化されているのでMacを使用している人はかなり便利。さらに2つメリットがあります。以下で解説します。

AndroidiPhoneMacのメモが編集可能
iPhoneからAndroidへ機種変更するとき、メモを移動する必要がない

まとめ

f:id:rick1208:20200616165644p:plain
最後まで読んでいただきありがとうございました。今回の記事ではiPhoneのメモアプリをGmailと同期する方法をみてきました。

Googleアカウントを作成するところから順番に説明してきましたので、Googleアカウントを所持していない方、Gmailを使い慣れてない方も理解いただけたと思います。

またiPhoneのメモアプリをパソコンからGmailと同期する方法以外にも、iPhoneのメモアプリをGmailと同期するときの気を付ける点やメモをiPhoneからGmailに同期するメリットも解説しました。