漫画の地球儀

Chromeの串の刺し方!【プロキシ、設定方法、意味、メリット、デメリット、パソコン、スマホ】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20200610144028p:plain

串とは?

串とは、プロキシサーバーの略称です。プロキシサーバーとは、内部ネットワークからインターネット接続を行うときに中継するサーバーのことを指します。プロキシは「代理」という意味を所持しています。

プロキシサーバーを使うメリットですが、匿名性を保ってインターネットに接続可能なというメリットがあります。パソコンやスマートフォンには固有のIPアドレスが割り当てられているので、Webサイトに接続するときに接続情報がWebサイトのログに残ってしまいます。ですがプロキシサーバーを経由することで、IPアドレスを残さずにWebサイトを見ること可能なようになります。

デメリットとしては、プロキシサーバーを経由することによる通信速度の低下・沢山のユーザーがアクセスするので通信品質が不安定という点が挙げられます。

Google Chromeで串を指すやり方

f:id:rick1208:20200610144040p:plain
プロキシサーバーはOSで設定するのですが、ブラウザから設定画面を開くことも可能となっています。もちろん、Google Chromeでもブラウザからプロキシサーバー設定を開いて串を刺すことが可能です。

それでは、Chromeでの串の刺し方を説明していきます。

Google Chromeを起動したら、ウィンドウ右上のメニューボタンを押してメニューを開きます。「設定」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200610143900p:plain
設定画面が新しいタブで開きます。設定画面の一番下までスクロールして「詳細設定」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200610143909p:plain
折りたたまれていた項目が表示されるので、「システム」項目の「パソコンのプロキシ設定を開く」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200610143923p:plain
パソコンの設定画面(画像はWindows10)が開きます。「プロキシ」設定一覧が表示された状態になっているので、「手動プロキシセットアップ」項目の「プロキシサーバーを使う」ボタンを押してオンにしたら、串を刺すのに使うアドレスとポートを記入して「保存」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200610143932p:plain
これで、Google Chromeから串を刺す設定は終了です。この状態でインターネットに接続すると、プロキシサーバーを経由して通信することが可能になります。

なお、プロキシサーバー設定はOSで行われているため、他のブラウザを使用した場合もプロキシサーバーを経由しての接続となる点には注意しましょう。プロキシサーバーの使用を止める場合は「プロキシサーバーを使う」ボタンを押してオフにすればOKです。

プロキシサーバーの見つけ方

プロキシサーバーの接続方法は分かっても、プロキシサーバーはどこから見つければいいのか分からないという方もいらっしゃるかと思います。プロキシサーバーは下記リンク先のWebサイトのように、まとめてリスト化して教えてくれるものが多いので、Googleなどの検索サイトから「プロキシサーバー」で検索してみましょう。
CyberSyndrome : Proxy List / Speed Ranking - 高速プロキシリスト・串リスト

リストに表示されている「:」の前がアドレス番号、後がポート番号となります。これを記入することで串を刺すことが可能です。
f:id:rick1208:20200610144005p:plain