漫画の地球儀

「マンガほっと」の使い方!【メリット、デメリット、漫画アプリ、iPhone、Android、有料】

スポンサーリンク

「マンガほっと」

f:id:rick1208:20200615123227p:plain
皆さんマンガほっとという漫画アプリの使用方法をご存知ですか?そもそもマンガほっととはどういうアプリなのか知らない方や、仕組み、読める漫画、ライフ・チケットの仕組みやメリット・デメリットがあります。

ここではそんなマンガほっととはどのようなアプリなのかから、仕組み、読める漫画、ライフ・チケットの仕組みによるメリット・デメリットを含めたマンガほっとという漫画アプリの使用方法をご説明していきたいと思います。

本章ではまず始めにマンガほっとという漫画アプリの使用方法をご解説する前に、そもそもマンガほっととはどのようなサービス・アプリなのかご説明していきたいと思います。

事前用意

f:id:rick1208:20200615123311p:plain

前章ではマンガほっとアプリに収録されている漫画の中でも、おススメの漫画をご解説しました。おススメの漫画だけでもマンガほっとにはとても多くん漫画が収録されているということをご理解頂けたかと思います。

これでマンガほっとという漫画アプリを使用してみたいと思う方がいると思います。そこで本章からはマンガほっとという漫画アプリの使用方法をご説明していきたいと思います。

本章ではまず始めにマンガほっとアプリという漫画アプリの使用方法の中でも事前用意についてご説明していきたいと思います。

アプリのダウンロード

f:id:rick1208:20200615105341p:plain
マンガほっとアプリという漫画アプリの使用方法の中でも事前用意として、まずこのマンガほっとという漫画アプリをダウンロードすることから始まります。なので、本節ではマンガほっとアプリのダウンロード方法をご説明していきたいと思います。

マンガほっとアプリはAndroidiPhone版で存在しており、Android版とiPhone版ではダウンロードするストアが異なります。なので、次項からはiPhoneAndroidに分けてマンガほっとアプリをダウンロードする方法をご解説します。

iPhone

f:id:rick1208:20200615123347p:plain
iPhone版でマンガほっとアプリをダウンロードする方法としてまず最初はAppStoreを起動する必要があります。なのでAppStoreのアイコンを選びてAppStoreを起動してください。
f:id:rick1208:20200615123413p:plain
AppStoreを起動するとAppStoreのトップページにいくことが可能です。AppStoreのトップページ下部にあるタグ検索にすると上図のようにAppStoreの検索窓を出すことが可能です。このAppStoreの検索窓にマンガほっとと記入して検索をしてください。
f:id:rick1208:20200615123435p:plain
すると上図のようなマンガほっとのストアページを出すことが可能です。このマンガほっとアプリをダウンロード・ダウンロードするのでには、このストアページにあるダウンロードボタンを押して、ダウンロードしてください。

apps.apple.com


Android

f:id:rick1208:20200615123626p:plain
Android版でマンガほっとアプリをダウンロードする方法としてまず最初はGoogle Playストアを起動する必要があります。なのでGoogle Playストアのアイコンを選びてGoogle Playストアを起動してください。
f:id:rick1208:20200615124407p:plain
Google Playストアの起動すると、上図のようなGoogle Playストアのストアページを出すことが可能です。このGoogle Playストアのトップページ上部にある検索窓に、マンガほっとと記入して検索をしてください。
f:id:rick1208:20200615124416p:plain
すると上図のようなマンガほっとのストアページを出すことが可能です。このマンガほっとアプリをダウンロード・ダウンロードするのでには、このストアページにあるダウンロードボタンを押して、ダウンロードしてください。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nspictures.mangahot&hl=ja

費用

f:id:rick1208:20200615102708p:plain
前章ではマンガほっとアプリの使用方法の中でも事前用意についてご解説しました。マンガほっとアプリの事前用意として、マンガほっとアプリのダウンロードが挙げられ、iPhoneAndroidではAppStoreやGoogle Playストアからダウンロード可能です。

しかし次に気になるのはマンガほっとは無料サービスなのかどうかだと思います。マンガほっとアプリ自体は無料でもサービスを使用するのでには有料である可能性もありまます

そんな人のため、本章ではマンガほっとの使用方法の中でも費用についてご説明していきたいと思います。

有料サービスの費用

f:id:rick1208:20200615102441p:plain
マンガほっとアプリの使用方法の中でも費用がかかるものがあります。なので、有料のものがあるということになります。このマンガほっとの費用については仕組みを知らないと全く分からないと思います。なので、本章をご覧になる前に次章からご覧ください。

次章をご覧になったという前提のもと本章ではマンガほっとの費用についてご説明していきたいと思います。マンガほっとの費用は基本的に、マンガほっとの有料チケットを購入するときになります。

次項ではそのマンガほっとの有料チケットの費用をご説明していきたいと思います。

チケットの費用表

マンガほっとの費用がかかるということは有料チケットとなることは次章でご解説ずみです。もしまだ次章をご覧になっていない場合は、次章をまずご覧ください。

このマンガほっとの有料チケットの費用は下記に表としてまとめました。なので、マンガほっとの有料チケットにはいくらなのかは下表をご覧ください。

チケット枚数 おまけ枚数 価格
6枚 ¥120
14枚 2枚 ¥240
21枚 3枚 ¥360
28枚 4枚 ¥480
47枚 5枚 ¥840
70枚 10枚 ¥1,200
120枚 20枚 ¥2,000
180枚 30枚 ¥3,000
300枚 50枚 ¥5,000
590枚 100枚 ¥9,800

上表を見て頂ければ分かる通り、一括で購入する課金額が大きければ大きいほど、余分に貰えるおまけチケットを多くなっていきます。またチケット1枚当たりの費用も安くなっていくため、一番おススメは9,800円となります。

しかし、それだけのチケットを使うかもわからないという場合は、課金を少量にしたい場合等には少額の課金が可能なようになっているため、そちらを選びてみるのもいいかもしれません。

仕組み

f:id:rick1208:20200615102408p:plain
前章ではマンガほっとの使用方法の中でも費用についてご解説しました。前章の内容は本章の内容を理解している必要があるため、本章を初めてみる人は前章の内容をまだご覧になっていないと思います。

マンガほっとの費用体系を理解するのでには、まずこのマンガほっとの仕組みとはどのようなものなのかを知る必要があります。これはマンガほっとにはライフやチケット等の色々な仕組みがあるからです。

本章ではそんなマンガほっとアプリの使用方法の中でも仕組みについてご説明していきたいと思います。

ライフやチケットについての基礎知識

f:id:rick1208:20200615101825p:plain
マンガほっとの仕組みとして、ライフやチケットというものが存在します。基本的にはマンガほっとのライフは無料で入手することは可能ですが、チケット等は課金する必要があるものが多いです。

そんなマンガほっとのライフやチケットの入手方法については下記に記した表でご説明しているため、マンガほっとのライフやチケットの入手方法については下表をご覧ください。

デイリーライフ 毎日9時と12時に4つずつ回復
ボーナスライフ ミニゲーム・イベント・配布
無料チケット 指定されたサービス登録やアプリのダウンロード
課金チケット 購入

マンガほっとのライフやチケットの入手方法は情報の通りとなっています。更に詳細なマンガほっとのライフやチケットについて次項からご説明していきたいと思います。

デイリーライフの回復時間

まず始めにマンガほっとのライフの中でもデイリーライフについてご説明していきたいと思います。このデイリーライフは時間によって回復することが可能なようになっています。

このデイリーライフの回復時間は毎日9時と12時に4つずつ回復することが可能です。なので、このデイリーライフを上手に使うことでより多くの漫画を読めるようになっています。

ボーナスライフの貯め方

次にマンガほっとのライフの中でもボーナスライフについてご説明していきたいと思います。このマンガほっとのボーナスライフはミニゲームやイベント、期間限定等での配布などが主な入手方法があります。

このマンガほっとのボーナスライフは読みたい漫画を見るために貯めておいた方がいいので、ちゃんとと貯めておくようにしてください。

チケットの無料、課金の入手方法

次にマンガほっとの中でもチケットについてご説明していきたいと思います。このマンガほっとのチケットの入手方法には2種類存在します。そのチケットの入手方法とは、無料と有料で分かれています。

マンガほっとの無料チケットの入手方法として指定されたサイトから指定されたサービスなどの条件をクリアするとチケットを貰う事が可能です。なので、基本的にはマンガほっとのチケットは無料では貯まりにくいものになっています。

そしてマンガほっとの有料チケットの入手方法としては、有料というだけあって課金でしか入手することが可能でせん。この有料チケットの費用を前章ではご説明しているため、マンガほっとの有料チケットの費用が気になる人は前章をご覧ください。

マンガほっとの便利な機能

f:id:rick1208:20200615101051p:plain
次に本節ではマンガほっとの便利な機能をご説明してきたいと思います。これはマンガほっとの仕組みとは関係がないのでご注意ください。

試し読み増量フェア

マンガほっとの便利な機能として、試し読み増量フェアというものが開催されている場合があります。この試し読み増量フェアを使用して、より多くの漫画の試し読みをしてみるという使用方法をしてもいいと思います。

「マンガほっと」アプリのメリット

f:id:rick1208:20200615094926p:plain
前章ではマンガほっとの仕組みについてご解説しました。マンガほっとにはライフやチケットがあり、色々な入手方法があることをご理解頂けたかと思います。

前章までの内容でマンガほっととはどのようなアプリで、どのような仕組みのアプリなのかご解説しました。これでどのようなアプリなのかご理解頂けたかと思いますが、他の漫画アプリと比較してどのようなメリット・デメリットがあるのか気になると思います。

本章ではそんな方向けに本章ではマンガほっとアプリのメリットについてご説明していきたいと思います。

主なメリット

f:id:rick1208:20200615095107p:plain

次項からマンガほっとの主なメリットをご説明していきたいと思います。

マンガほっとのメリットとしてファンには嬉しいとっておきを見ることが可能なことが挙げられます。漫画以外にも、その作者が描いたとっておきを見たいという方にはとても大きなメリットになります。

最新話、最終話まで無料で読むことが可能

最新話、最終話まで無料で読むことが可能なことがマンガほっとのメリットとして挙げられます。無料の漫画アプリには1巻だけ無料で読むことができたり、間の話が読めなかったりする場合があります。

しかし、このマンガほっとは最初から最新話、最終話までを無料で読むことが可能なので、とても便利なアプリとなっています。

ミニゲームでボーナスライフがもらえる

マンガほっとのメリットとしてミニゲームでボーナスライフがもらえることが挙げられます。ボーナスライフが貰えるということは先述した通りですが、その貰い方が漫画以外の方法で貰えることがとてもいいメリットになっています。

漫画を読んでいてちょっと飽きてきたなと思った時、ミニゲームをして気分転換をすると同時にマンガほっとのライフを貯めることも可能なので、とても効率よく漫画を読むことが可能なようになっています。

なので、ミニゲームでボーナスライフが貰えるというのはとても大きなメリットとなっています。

シンプルでわかりやすい

シンプルでわかりやすいことがマンガほっとのメリットとして挙げられます。このマンガほっとはシンプルな作りとなっています。なので、漫画を読むために複雑な動作をする必要がないようになっています。

なので、初めて漫画アプリを使う方等は、このマンガほっと等シンプルな漫画アプリから使い始めてみて、どのような形で漫画アプリを使うのかを勉強してみるという使用方法も可能なと思います。

「マンガほっと」アプリのデメリット

f:id:rick1208:20200615090656p:plain
前章ではマンガほっとのメリットについてご解説しました。マンガほっとのメリットはとても多くある事をご理解頂けたかと思います。

最後に本章ではマンガほっとアプリのデメリットについてご説明していきたいと思います。

主なデメリット

f:id:rick1208:20200614201519p:plain
マンガほっとアプリの主なデメリットを次項以降からご説明していきたいと思います。

対象年齢が高め

マンガほっとのデメリットとして対象年齢が高めということが挙げられます。なので、対象年齢かつジャンルがあっている人の場合はとても便利なサービスだと思います。

しかし、対象外の人が使った場合、読みたい漫画が少なく、あまりマンガほっとで漫画を読もうと思わない場合があります。

読み返し機能がない

読み返し機能がないことがマンガほっとのデメリットとして挙げられます。基本的に多くの漫画アプリは1回ライフやチケットを使用すると、その後24時間くらいは読み返すことが可能なようになるものが多いです。

しかし、このマンガほっとは読み返し機能がないため、1回漫画ビューを閉じた後、もう1回その漫画を見ようと思った場合再度ライフやチケットが必要になります。なので、時間がないときに見るということができないようになっています。

漫画の検索がしにくい

マンガほっとのデメリットとして漫画の検索がしにくいことが挙げられます。漫画の検索がとてもしくいため、自分自身自身の読みたい漫画を見つけるというのがちょっと難しい状況になっています。なので特定の漫画のみを見るためにダウンロードするのはおススメできません。

このマンガほっとで漫画を検索しにくいというのは、名前で検索することができずジャンルで検索することになります。なので、自分自身自身の読みたい漫画のジャンルが一体どのジャンルに含まれているのかを考え、探す必要が出てきます。

なので、このマンガほっとではとても漫画の検索がしにくいということがデメリットになっています。