漫画の地球儀

「LINEスターバックスカード」の使い方!【メリット、特徴、複数枚登録、発行する方法、チャージ】

スポンサーリンク

「LINEスターバックスカード」

f:id:rick1208:20200614073546p:plain

LINEスタバカードは、LINEアプリ内で発行可能なスタバ専用のデジタルプリペイドカードです。2019年4月8日より全国の店舗で順次使用可能なようになっています。

LINEユーザーであれば会員登録せずに発行・チャージ・支払いが可能で、スタバのコツプログラム「STARBUCKS REWARDS(スターバックスリワード)」も貯めることが可能です。

LINEスタバカードと公式アプリのスタバカードとの比較

f:id:rick1208:20200614073330p:plain
スタバで使えるデジタルプリペイドカードには、大きく分けて「LINEスタバカード」と「スタバ公式アプリのスタバカード」の2種類があります。なお、公式アプリのスタバカードにはプラスチックの物理カードもあります。

LINEスタバカードと公式アプリのスタバカードの違い LINEスタバカード 公式アプリのスタバカード

発行 LINEアプリから発行 スタバ公式アプリから発行
支払い LINEスタバカードの残高から支払い スタバカードの残高から支払い
チャージ

|LINE Pay
現金あるいはクレジットカード(店頭で)|

|クレジットカード(アプリから)
オートチャージ
現金あるいはクレジットカード(店頭で)|

会員登録 準会員であれば不要(※ただしRewardは集めるのみで交換には本会員登録が必要) 必要
Reward

|50円(税別)の支払いでGreen Starが1つ貯まる
Green Starを250個集めるとGold Starを集められる
Gold Star150個集めるとReward eTicketsを1枚発行
Reward eTicketsは700円(税別)以下の商品と交換可能(※両カードとも共通)|

LINE Payの還元 受けられる(※LINE Payからスタバカードにチャージしたとき) 受けられない
複数枚の登録 1枚まで 最大30枚まで

公式アプリのスターバックスカードの特徴

f:id:rick1208:20200614072740p:plain
スターバックスは、もともと公式アプリで発行・使用可能な公式のスタバカードを提供しています。スタバ公式アプリから会員登録することで発行・チャージ・支払いが可能です。
Starbucks® Japan Mobile App - Apps on Google Play


ちなみに、スタバのプリペイドカードには物理カードもあります。

この物理カードは店頭でカード内にチャージして支払いに使用可能なほか、カードの裏面に記載されたカード番号とPIN番号をスタバ公式アプリに記入すれば、アプリからチャージや支払いすることも可能です。

f:id:rick1208:20200614085742p:plain

公式アプリのスタバカードとLINEスタバカードの違い

f:id:rick1208:20200614085824p:plain
スタバ公式アプリのスタバカードは、LINEスタバカードと同じような機能もありますが、機能や仕様でいくつか異なる点もあります。

1、 会員登録

スタバ公式アプリの場合、チャージや支払いをおこなうためには会員登録が必要となります。会員登録するのでには、生年月日、メールアドレス、パスワードなどの記入をおこないます(登録の方法は後述)。

一方のLINEスタバカードは、会員登録をしなくても使用を開始可能なというメリットがあります。会員登録しなかったユーザーは「準会員」という会員区分となり、決済やチャージなどが使用可能です。

ただし、Rewardについては貯めることが可能なのみで、貯まったStar(いわゆるコツ)をGold StarやReward eTicketsに交換することは可能でせん。交換するのでには、LINEスタバカードからMy Starbucks会員に登録しなければなりません。

2、 チャージ

LINEスタバカードは、LINE Payでチャージ可能なのがメリットの1つです。
f:id:rick1208:20200614092629p:plain

f:id:rick1208:20200614092642p:plain
LINE Payによるチャージは、厳密にはLINE Pay残高を利用してLINEスタバカードにチャージすることになります。たとえば1000円をチャージした場合、1000円分のLINE Pay残高を使用したことになりますので、LINE Payボーナスの付与やPayトクなどのキャンペーン対象にもなります。

公式アプリのスタバカードは、基本的にアプリに登録したクレジットカードから金額を指定(最小で1000円から)してチャージします。また、一定の金額を下回るとあらかじめ設定した金額を自動的にチャージする「オートチャージ」機能もあります。オートチャージはLINE Payによる残高使用ではないため、LINE Payの還元を受けることは可能でせん。

なお、いずれも店舗での現金・クレジットカードによるチャージが可能です。

3、 カードの複数枚登録

LINEスタバカードで登録可能なスタバカードは1枚だけとなっています。一方、公式アプリのスタバカードは1人につき最大30枚まで登録が可能です。

新しくなった「スターバックスカード」をスマホアプリで使用する方法、店舗での使用方法や便利機能も解説

LINEスターバックスカードの使用方法


本項目では、LINEアプリからLINEスタバカードを発行・チャージ・支払いする方法を解説します。

LINEスタバカードを発行する方法

LINEスタバカードは、LINEアプリをダウンロードしているユーザーであれば誰でも発行可能です。
f:id:rick1208:20200614092836p:plain
f:id:rick1208:20200614092848p:plain
f:id:rick1208:20200614092858p:plain
LINEアプリの「ウォレット」タブからマイカードを選択。「LINEマイカード」の一覧からLINE Starbucks Cardを選び、取得するを押します。

f:id:rick1208:20200614092910p:plain

f:id:rick1208:20200614092919p:plain
「LINE Starbucks Cardへようこそ!」の画面で次へをタップ。注意事項と使用規約をチェックしたら「上記の内容に同意した上で発行する」にチェックを入れ、新規発行を押します(すでにMy Starbucks会員のユーザーはMy Starbucks会員をタップ)。

「LINEスタバカード」の特徴と使用方法 公式アプリのスタバカードとは何が異なる?
f:id:rick1208:20200614092949p:plain
新規発行をタップすれば、これでLINEスタバカードの発行は終了です。

ただし、ここまでのやり方は「準会員」の登録方法です。本会員の登録方法は後述します。

LINEスタバカードにチャージする

f:id:rick1208:20200614093008p:plain

LINEスタバカードのチャージは、LINE Payあるいは店舗でおこなえます。

まず最初はLINEスタバカードを起動します。LINEアプリの「ウォレット」タブからマイカード→LINE Starbucks Cardと進んでLINEスタバカードを開きます。
f:id:rick1208:20200614093028p:plain
f:id:rick1208:20200614093033p:plain
LINE Payで入金を押し、チャージしたい金額を記入します。1回につき最低1000円以上の1円単位で1万円までチャージ可能で、蓄積限度額は3万円となります。
f:id:rick1208:20200614093045p:plain
ポイントを使用する場合は使用分を指定し、○○円を支払うをタップすればチャージ終了です。

なお、LINE Pay残高が不足しているとLINEスタバカードにチャージすることができません。

店舗でチャージ

店舗でチャージするときには、LINEアプリからLINEスタバカードを開き、トップ画面に表示されるバーコードをレジに提示します。店員がバーコードをスキャンしてくれるので、金額の横にある更新ボタンを押すとチャージ金額が更新されます。

チャージは最小で1000円から、1円単位で可能です。スタバ公式アプリと連携している場合、スタバ公式アプリの残高にも反映されます。

LINEスタバカードで支払う

f:id:rick1208:20200614093147p:plain
「LINEスタバカード」の特徴と使用方法 公式アプリのスタバカードとは何が異なる?

スマホに表示されたバーコードをレジで読み取ってもらうだけで支払いは終了

LINEスタバカードで支払う場合は、LINEアプリからLINEスタバカードを開き、トップ画面に表示されているバーコードをレジで提示するだけです。店員がバーコードを読み取ると決済は終了。支払い金額はLINEスタバカードの残高から差し引かれます。

ちなみに、LINEスタバカードと現金の併用は可能です。LINEスタバカードの残高が不足しているときに、不足分を現金で支払うことも可能です。

スタバ公式アプリとの連携・本会員への登録

f:id:rick1208:20200614093205p:plain
LINEスタバカードとスタバ公式アプリは、連携させることが可能です。そのメリットや方法について解説します。

LINEスタバカードとスタバ公式アプリの連携メリット

スタバ公式アプリにLINEスタバカードを登録することで、チャージや支払いのときに「LINEを開いて、ウォレットタブからマイカードを選びて・・・」という手間が不要になります。
f:id:rick1208:20200614093220p:plain
f:id:rick1208:20200614093226p:plain
スタバ公式アプリを開き、「Home」画面から残高 ¥○○のボタンを押すだけで簡単にバーコードを表示して決済が可能です。

また、スタバ公式アプリに追加することで、チャージはクレジットカードあるいはオートチャージが可能になります。LINE Payでチャージしたい場合は、LINEアプリのマイカードからLINEスタバカードを起動する方法でチャージすれば、LINE Payの特典も受けることが可能です。

Rewardを貯める条件も変わることはありません。

LINEスタバカードからの本会員への登録が必要

LINEスタバカードとスタバ公式アプリを連携させるには、LINEスタバカードからMy Starbucks会員に登録する必要があります。

f:id:rick1208:20200614094304p:plain
まず、LINEアプリの「ウォレット」タブでマイカード→LINE Starbucks CardからLINEスタバカードを起動。画面下部のMy Starbucks会員登録を押します。
f:id:rick1208:20200614094321p:plain
f:id:rick1208:20200614094326p:plain
生年月日やメールアドレスの記入、パスワードを設定など必要項目を記載し、使用規約の同意にチェックを入れて同意して次へを押します。

f:id:rick1208:20200614094335p:plain
その後、氏名、電話番号、住所などを記入し、同意して登録するを押します。

f:id:rick1208:20200614101148p:plain
設定したメールアドレス宛てにメールが届きますので、記載されているURLをタップすれば、My Starbucks会員の登録は終了です。
f:id:rick1208:20200614101203p:plain
f:id:rick1208:20200614101208p:plain
次にスタバ公式アプリとの連携です。スタバ公式アプリを開き、右下のログインをタップ。会員登録のときに設定したメールアドレスとパスワードを記入してログインします。

これでスタバ公式アプリがLINEスタバカードを読み込み、連携終了です。次回よりスタバ公式アプリからLINEスタバカードによる決済が可能となります。

注意

1回発行したLINEスタバカードは、使用中のスタバ公式アプリにあとから登録することは可能でせん。

連携させるには、LINEスタバカードの
メニューからスターバックスとの連携を解除を選び、My Starbucks会員として新規でLINEスタバカードを発行しなければなりません。

LINEスタバカードとの連携を解除するとき、残高は0円にする必要があります。

まとめ

f:id:rick1208:20200614101245p:plain
「LINEスタバカード」の特徴と使用方法 公式アプリのスタバカードとは何が異なる?

LINEスタバカードはLINEから簡単に発行でき、本登録なしでもチャージ・支払いが可能なため、これからスタバに通おうと思っている初心者向けの機能といえます。LINE Payでチャージすれば、その還元も受けられます。

本会員の登録も最初だけ情報の記入などに時間を要しますが、1回設定してスタバ公式アプリと連携させてしまえば、スタバ公式アプリを立ち上げるだけでLINEスタバカードを使用可能なため利便性は向上します。