漫画の地球儀

Amazonで注文履歴で「注文に問題があります」の理由、原因、意味!【商品履歴、ボタン】

スポンサーリンク

Amazonで注文履歴のページを見ていると、買った商品に何やら「注文に問題があります」の表示が。
商品はちゃんと手元に届いているはずなのに、「何か問題があったのかな?」と不安になってしまいますよね。

注文履歴で「注文に問題があります」の意味

f:id:rick1208:20200613190237p:plain

「注文に問題があります(注文に関する問題)」ボタンは買った商品に問題がある状況を示すボタンではなく、実ときに注文した商品にトラブルがあったときに、出品者に問い合わせをするのでのボタンになります。


Amazonの商品履歴
ちなみに商品履歴を見てみると、商品によって問題報告のボタンが表示されていたりされていなかったりすることが分かります。
f:id:rick1208:20200613190645p:plain

詳しくは後述しますが、このボタンはAmazonマーケットプレイスで買った商品に問題があった場合に報告をするマークになりますので、Amazon社が販売・発送する商品には表示がなされない仕組みとなっています。


「注文に問題があります」ボタンの使用方法

f:id:rick1208:20200613183844p:plain

実ときにマーケットプレイスの注文で問題が発生してしまった場合はどのように使用すれば良いのと思いますか。以下では「注文に問題があります」ボタンの使用方法をご解説します。

「注文に問題があります」ボタンをクリックすると問題を報告する画面へ遷移します。
「荷物が届いていません」「破損品あるいは不良品が届いた」などいくつかの項目が表示されていますので該当するトラブルを押して報告しましょう。

「その他の問題」の項目を選択することでテキストの記入を行うことも可能なため、トラブルの内容を詳しく出品者側に報告することも可能です。
f:id:rick1208:20200613190705p:plain
気を付けておきたいのが、「報告したからと言って必ずしも返品可能な訳ではない」という点。
出品者側に報告する理由の中には「不要になった」などという選択肢も含まれていますが、購入者側から送信された報告を出品者側が承諾して初めて返品や返金などの手続きが可能になります。

自己都合の返品申込のときに特に言えることですが、報告したからと言って必ずしも返金対応をしてもらえる、という訳ではありませんのでご注意ください。

まとめ

f:id:rick1208:20200613190005p:plain
買った商品に問題があるという訳ではなく、トラブルが発生した時に報告をするのでのボタンであることをお分かりいただけたかと思います。

Amazonマーケットプレイスを使用するに当たって知っておくと損はない機能となっておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。