漫画の地球儀

MP3をM4Rに変換してiPhoneの着信音を作成する方法!【曲、iTunes、着メロ、Windows】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20200613103028p:plain


iPhoneの着信音を作成可能なことをご存じですか?サイトからダウンロードした曲を着メロとして使うことも可能です。ここではMP3をM4Rに変換してiPhoneの着信音を作成する方法をご解説します。

まず最初はMP3をM4Rに変換します。

まずiTunesを開き「ミュージック」「曲」の画面にし着信音にしたい音楽をドラッグします。
f:id:rick1208:20200613095629p:plain
上のメニューの「編集」を押して「環境設定」を押します。
f:id:rick1208:20200613095824p:plain

f:id:rick1208:20200613095919p:plain
「環境設定」が開いたら

上のタブの「一般」を押します。

「読み込み設定」を押します。

「読み込み設定」が開いたら「読み込み方法」を「AACエンコーダ」を選び下の「OK」を押します。
f:id:rick1208:20200613095934p:plain
画面が先ほどの「一般」の画面に戻るので「OK」を押します。
f:id:rick1208:20200613095952p:plain
次にiTunesの左側のメニューの曲を押して一覧から着信音にしたい曲を右押します。

右押してメニューが表示されたら「曲の情報」を押します。
f:id:rick1208:20200613100002p:plain
「曲の情報」が開いたら上のタブを「オプション」にして開始の時間と停止の時間を決めてください。
f:id:rick1208:20200613100007p:plain
この時、着信音に可能なのは40秒以内だけなので確実に可能なよう39秒以内で曲の範囲を決めてください。終わったら下の「OK」を押してください。

次に着信音にしたい曲を押し、青く反転したら上のメニューの「ファイル」を押します。
f:id:rick1208:20200613100019p:plain
①「ファイル」が開いたら「変換」を選びます。

②「AACバージョンを作成」を押します。

音が鳴ると元ファイルの下に着信用の曲ができているので、右押して「Windowsエクスプローラーで表示」を押します。
f:id:rick1208:20200613100050p:plain
エクスプローラーが開いたら上のメニューの「表示」を押します。
f:id:rick1208:20200613100500p:plain
「表示」が開いたら「ファイル名拡張子」にチェックを入れます。
f:id:rick1208:20200613100509p:plain
着信音を右押して「名前の変更」を押して○○、m4aを○○、m4rに変更します。
f:id:rick1208:20200613100518p:plain
チェックのメッセージが表示されるので「はい」をクリックすれば変換できました。
f:id:rick1208:20200613100525p:plain

M4Rに変換した曲をiPhoneの着信音にする方法

次はこの着信音をiTunesからiPhoneに移して着信音にします。

まずiPhoneiTunesを同期させ左上のiPhoneのマークを押します。
f:id:rick1208:20200613100734p:plain
左のメニューの「着信音」を押して先ほど作った着信音をドラッグします。
f:id:rick1208:20200613101035p:plain

ドラッグに成功したら下の「同期」を押してください。
f:id:rick1208:20200613102946p:plain
するとiPhoneのアイコンの横にグルグル回る円が表示されるので、これが消えれば同期が終わったという事になります。
f:id:rick1208:20200613102958p:plain
あとはiPhoneの「設定」を開き「サウンドと触覚」を押します。「サウンドと触覚」の「着信」をタップすれば先ほど追加した曲が表示されています。