漫画の地球儀

Firefoxの「Video DownloadHelper」の保存先の場所!【ダウンロード、フォルダ、pc、動画】

スポンサーリンク


Video DownloadHelperとはFirefoxで使用することが可能な動画ダウンロードアドオンです。
f:id:rick1208:20200611015907p:plain
Youtubeニコニコ動画で見ること可能な動画を無料かつ広告なしでダウンロードすることが可能なため、大変人気があります。

無料版の場合は、ダウンロードした動画左上にQRコードの透かしが入ってしまいますが、そのことを除けば動画の再生時間や容量・ダウンロード回数の制限なしで、なおかつ同時ダウンロードが可能であるためとても便利です。

Video DownloadHelperの保存先

f:id:rick1208:20200611015916p:plain

いざVideo DownloadHelperを使用して動画をダウンロードしてみたものの、保存先がわからないということがよくあります。

Firefoxで何かしらのファイルをダウンロードすると必ずダウンロード一覧に表示されます。
f:id:rick1208:20200613083132p:plain
ですが、Video DownloadHelperを使用して動画をダウンロードした場合はFirefox標準のダウンロードリストに表示されません。

なので、どのフォルダにダウンロードされたのか全く分からないということがよくあります。


ではダウンロード先フォルダはどこなのかと言うと、「動画ダウンロード終了時に表示されるページに表示されるフォルダ」に保存されています。

動画のダウンロードが終了すると「生成されたファイル」というページが開かれることを知っているでしょうか?
f:id:rick1208:20200613083235p:plain
実はこのページにダウンロード先フォルダが表示されています。

「生成されたファイル」の下に「ファイル"C:、、、」と表示されているのが分かるでしょうか
f:id:rick1208:20200613083338p:plain
ここの「C:~dwhelper」までのテキストが保存先フォルダパスです。
f:id:rick1208:20200613083409p:plain
ここのテキストをコピーしてエクスプローラーのフォルダパスエリアにペーストてエンターキーを押すことで保存先フォルダを表示可能です。
f:id:rick1208:20200613083422p:plain
保存先フォルダがわからない場合はこの方法でアクセスするようにしましょう。

毎回コピーするのが面倒という人はクイックアクセスにピン留めするのも一つの手です。

クイックアクセスにピン留めしたい場合は、Video DownloadHelper保存先フォルダを開いた状態でエクスプローラーの「クイックアクセス」を右押して「現在のフォルダーをクイックアクセスにピン留め」を選びてください。
f:id:rick1208:20200613083439p:plain
これでピン留めされて、いつでも簡単に保存先フォルダにアクセス可能なようになります。
f:id:rick1208:20200613083603p:plain

保存先フォルダは変更可能

標準の保存先ではなくて、ビデオライブラリを外付けHDDに保存したいということもあると思います。

そういう場合は以下のやり方で保存先フォルダを変更します。

まず最初は、Video DownloadHelperのアイコンを押して設定を開きます。
f:id:rick1208:20200613083642p:plain
次に、「動作」タブを押して設定項目を切り替えます。
f:id:rick1208:20200613083722p:plain
すると、設定項目の上の方に「既定のダウンロードフォルダー」という項目が見つかるはずです。
f:id:rick1208:20200613083728p:plain
この項目の「変更」ボタンを押すことでVideo DownloadHelperの保存先フォルダを変更することが可能です。

保存時のファイル名は設定することができず、動画タイトルがファイル名になるので覚えておきましょう。

設定画面はちょっと独特な構成になっていますが、この画面で保存先フォルダを設定するようにしてください。
f:id:rick1208:20200613083743p:plain