漫画の地球儀

古いAndroidでYoutubeアプリを更新できない原因、対処法!【スマホ、OS、pc、ブラウザ】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20200610025927p:plain


2019年に入ってすぐ、Android4、0、4以前のバージョンの古いAndroidスマホYoutubeアプリが更新できない状態になってしまいました。Youtubeアプリを起動すると更新を求められるものの、いざGoogle Playストアにアクセスしても最新バージョンのアプリにアップデートすることができないのです。

どうして古いAndroidスマホYoutubeのアプリを更新できないのかと言いますと、「古いAndroidスマホだから」ということが理由になります。Androidで使用可能なアプリはOSのバージョンによって使用可能なかどうか決まるのですが、なので古いAndroidスマホではYoutubeアプリが一定のバージョンまでしか更新できないという状態になっています。

そして、現在のYoutubeアプリでは特定のバージョン以上のものでなければYoutubeを見ることが可能でせん。その特定のバージョン未満までしかアプリを更新できないAndroidスマホはサポート外となったわけです。

古いAndroidYoutubeのアプリを更新できない場合の対処法

f:id:rick1208:20200610025938p:plain
古いAndroidスマホYoutubeのアプリを更新できず動画が見れない場合の対処法ですが、使用しているAndroidスマホのOSバージョン更新が可能なのであればアップデートすることでアプリを対応させることが可能になります。

もしアップデートできないのであれば、AndroidOSのバージョンが新しいスマホを買うことですぐに解決することが可能です。使用しているAndroidスマホをまだ使用していたいという場合は、ブラウザ版のYoutubeを使用して動画を見るという方法があります。ただしブラウザ版のYoutubeはアプリ版とは仕様が異なる点には注意しましょう。